HOME > 特集 > 現代アーティスト野原邦彦展「目で見える現実ともうひとつの視点」
現代アーティスト野原邦彦展「目で見える現実ともうひとつの視点」
  
公開日:2017年12月01日

メリークリスマス!webマガジン「トレードトレード」をいつもご覧いただきありがとうございます。少し時期は早いですが、我々編集部より心ばかりのプレゼント!現代アーティストの野原邦彦さん大規模回顧展のペア入場券を抽選でトレトレ会員15名様にプレゼント致します!詳細は記事の最後で。

さて、野原邦彦さんがどんなアーティストなのかをご紹介しましょう。


「人間はゆとりの必要な生き物である。

人は平等な時間のなかで生きているが、時間の進む感覚は人それぞれである。

ゆとりを持つということは単純に自由に使える時間を増やすことではなく、日常の何気ない瞬間に現れる想像や空想の中に存在するものを見つけられるということではないだろうか。

視覚的に見えるものは皆が共通だが、人は物事を見るときに今まで見てきたものを重ねて今を見るもう一つの視点を持っていると思う。

記憶や経験、知識から切り取られた一つ一つは繋がりがなく、写真や映像の一部分みたいなものを集めて見るような感覚で、それは曖昧で繋がりがなく、一瞬にして薄れて消えていく儚いものである。」


これは、野原さんが作品を作る上で常に意識している切り口だそうです。

この作品は野原さんのそんな思いが如実に表れています。現代人が生きる忙しく刹那な日常に対して、疑問を問いかけるでもなく、ただひたすらに愚直に存在する水中メガネの青年の木彫作品。

たとえばきれいな景色を見たときに似たようなきれいなものを連想したり、食事をして知っている景色を思い浮かべたり、また音や香りからも同じようにそこには存在しない何かを想像することってありますよね。

こどものころは色んなことを、知っている何かに見立てて何気ない時間を楽しく過ごすことが多かったはずなのに、成長していくとともにそのような時間を感じることは少なくなり、ゆとりのない日々を過ごすようになる。

そんな我々からすると、野原さんの作品を見れば、瞬時に人生に余白を生み出すような不思議な感覚を覚えてしまいます。

空に浮かぶ雲、また水中をゆらゆらと浮遊するクラゲ。
何か不思議なものに包まれていうような安心感。
現実に存在している色や浮かぶ映像に似た色彩、水面の模様、装着して水の中を見ることのできる水中メガネ。

野原さんの作品には、「雲と水中メガネ」が多く登場します。野原さん曰く「ゆとりを感じる時間に頭に浮かぶ情景は心地よく、ふわふわ浮遊している感じでしばらくそこにいたくなる。しかしその情景はすぐに色や形が薄れて消えていく。そのような様子が空に浮かび、形を変えて薄れ消えゆく雲に似ていることから雲をコラージュ材料の一つとして多くの作品に取り入れている。」のだそうです。

では水中メガネはどんなイマジネーションなのでしょうか?

「水中メガネは初めて装着したときの水の中での鮮明な視界に感動した記憶が元となっています。それを着けると肉眼では見えない何かが見えるようで、今まで見てきたものを重ねて今を見る'もう一つの視点'での見方のできるアイテムでもある。

また、水中メガネを装着することで、自分自身は様々なものを自由に見渡せるけれど、他者からは自分の目が見えないので、水中メガネは自分が安心することができる一枚のフィルターの役割を果たしている。

心の落ち着く場所で、自分だけのフィルターで日常のひとときを見ることは、人にとってのひとときの幸せであると思うし、少しだけ平和につながる気がしている。」との事。なんとも野原さんらしい発想なんでしょうね。

さあ、皆様も大人になって失ってしまった『水中メガネ』を、この回顧展でもう一度取り戻す事ができるのではないでしょうか?そんな出会いがあれば、当編集部も幸いです。

野原邦彦氏プロフィール

野原邦彦  のはら・くにひこ

1982年北海道出身
広島市立大学大学院芸術学部研究科彫刻専攻 修了
時代性が投影されたコンセプトとそれを描写する木彫の高い技術力で、国内外から高い評価を受ける。
現代アーティストには珍しく立体作品のエスキース等をプロセスアートとして平面技法にて広く展開し、彫刻作品に時間軸というスパイスを加えた制作を特徴とする。

ステキな時間 | Have a good time ! 野原邦彦 個展

回顧展名称 ステキな時間 | Have a good time !
野原邦彦 個展
会場 上野の森美術館
アクセス JR上野駅 公園口より徒歩3分
東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分
会期 2017年12月24日(日)~2018年1月2日(火)
開場時間 10:00~17:00
観覧料 一般・大学生:1,000円
フリーパス:1,200円
※フリーパスは会期中何度でも入退場可能
住所 〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
電話番号 03-3833-4191
備考 公式ウェブサイト
お問合せ先:project@gallery-ug.com

<応募方法・注意事項>
※上記ボタンより、専用フォームにて必要事項を入力し、お申込みください。
※プレゼントはお一人様1度限りお申込みいただけます。複数回お申込みされた場合、無効となりますのでご注意ください。
※コチラのプレゼントはトレトレ会員(無料)の方が対象となります。トレトレ会員(無料)にご登録されていない方は、申し込み時に自動でトレトレ会員に登録となります。
※応募締め切り後、厳正なる抽選のもと、当選者の方へ順次発送させていただきます。

応募締切:2017年12月14日(木)
当選発表:応募締め切り後、厳正なる抽選のもと、プレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
「ステキな時間 | Have a good time !」ペアご招待券プレゼント
トレトレ会員募集
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
HSBC香港活用マニュアルセット
HSBC香港法人口座活用マニュアル
HSBC香港ラクラク口座開設キット
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示