たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

TS・チャイナ・リサーチ代表。
1958年愛知県出身。大和総研勤務時代、北京に9年間駐在し、引受リサーチ、中国エコノミスト、中国株担当アナリストなどを担当。その後、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立。個人投資家、機関投資家向けに中国株投資に関する助言・情報提供などを行う。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。現在、マネックス証券で「田代尚機の注目5銘柄」を掲載中。その他、SBIサーチナ、日経CNBC、ストックボイスなど、メディアへの出演・寄稿多数。

【著書】
・中国株二季報
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

ホームページ

メルマガ

【週刊中国株投資戦略レポート】

相場の流れや注目銘柄など、実践で活用できる価値ある情報をご提供しております。

発行:GLOBAL LINK ADVISERS(有料)

詳細ページ

メルマガ

【中国株投資レッスン】

投資に関する知識はもちろん、中国香港の旬な話題も取り上げています。

発行:まぐまぐ!(無料)

詳細ページ

レポート

【マネックス証券中国レポート】

マネックス証券中国株取引欄にて、毎月中国レポートを配信。投資戦略や注目の5銘柄などを紹介しております。

発行:マネックス証券(無料)

詳細ページ

書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

20日の上海総合指数は0.66%高、小型材料株が上昇!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

20日(月)の上海総合指数は高寄り後、一旦先週末比マイナスまで売られたものの、売りが一巡すると小型株中心に買いが集まり上昇、終値は0.66%高の3095.79ポイントで引けました。

セクター別では半導体・部品、電子部品、バイオ・医薬、石油開発、国防軍事などが買われました。一方、旅行、ホテル、空港・空運、メディアなどが売られました。

20200119A.png

20日(月)の創業板指数は2.57%高となりました。

こちらは終値ベースで2017年1月5日以来の高値更新となりました。

20200119B.png

20日(月)の上海50指数は0.42%高となりました。

こちらは上値が重くなっています。

20200119C.png

上海総合指数の直近の値動きをみると、場中ベースでは1月14日(火)、終値ベースでは13日(月)が高値となっています。

24日(金)から始まる春節休場を前に商いが薄くなり、一旦天井を付けた格好となっています。

しかし、創業板指数については強い動きが続いています。

出来高はピークアウトしている感じもあるのですが、個人投資家の楽観が強まっています。

20日(月)はバイオ・医薬が買われています。これは、日本でも報道されている通り、新型コロナウイルスによる肺炎患者の増加、感染の拡大が要因です。ただ、注目すべき点は、旅行、空港・空運などが売られていますが、それ以上に、バイオ・医薬の買いが勢いを増しているということです。

個人投資家の買い意欲は旺盛で、悪材料ですら、循環物色の原動力となっています。

また、米中両国は1月15日(水)、貿易協議を巡る部分合意の文章にサインしました。

中国側は輸入品の増額目標額を設定させられたり、合意が実行されているかどうかチェックする機関を作らされたりするなど、やや不利な内容も含まれたりしているのですが、全体を通してみれば、当初期待された通りです。

米中貿易戦争の休戦を好感して、半導体・部品、電子部品などが相変わらず買われています。

今後の見通しについてですが、小型材料株の上昇が全体相場を牽引すると見ています。

創業板指数の動きは、往年の本土個人投資家の投機行動を彷彿させます。

"上がれば買い、買えば上がる"

循環物色が進むと同時に外部から投機資金が流入し、上昇が止まらなくなります。

私募基金の活動が活発となり、法的にグレーなノンバンクが投機家を資金面から支援します。

当局が投機を抑制するような政策、直接違法行為を制限するような行政指導が頻繁に行われるようになるまでの間、中小型株相場が続く可能性があります。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
川口一晃の仮想通貨テクニカル分析 WFXA特別講演会を特別価格にてご招待

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示