たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

TS・チャイナ・リサーチ代表。
1958年愛知県出身。大和総研勤務時代、北京に9年間駐在し、引受リサーチ、中国エコノミスト、中国株担当アナリストなどを担当。その後、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立。個人投資家、機関投資家向けに中国株投資に関する助言・情報提供などを行う。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。現在、マネックス証券で「田代尚機の注目5銘柄」を掲載中。その他、SBIサーチナ、日経CNBC、ストックボイスなど、メディアへの出演・寄稿多数。

【著書】
・中国株二季報
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ブログランキング

  • にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

ホームページ

メルマガ

【週刊中国株投資戦略レポート】

相場の流れや注目銘柄など、実践で活用できる価値ある情報をご提供しております。

発行:GLOBAL LINK ADVISERS(有料)

詳細ページ

メルマガ

【中国株投資レッスン】

投資に関する知識はもちろん、中国香港の旬な話題も取り上げています。

発行:まぐまぐ!(無料)

詳細ページ

レポート

【マネックス証券中国レポート】

マネックス証券中国株取引欄にて、毎月中国レポートを配信。投資戦略や注目の5銘柄などを紹介しております。

発行:マネックス証券(無料)

詳細ページ

書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

26日の上海総合指数は0.85%高、後場後半から買われる!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

25日(水)、26日(木)の2日間はクリスマス休暇のため、香港市場は休場です。

26日(木)の上海総合指数は僅かに安寄り後、すぐに戻したのですが、上値が重く、後場入り後は一旦下がり始めました。

しかし、後場後半になると資金が流入、高値引けとなりました。

終値は0.85%高の3007.35ポイントとなりました。

ほぼ全面高の展開でした。証券、保険、不動産、建材、アパレル、石炭などが大きく買われました。

20191226A.png

26日(木)の創業板指数は0.52%高となりました。

20191226B.png

26日(木)の上海50指数は0.86%高となりました。

20191226C.png

23日(月)の下げについて、滬港通、深港通を通じた外国人の買いが24日(火)から26日(木)には入らないので、それが嫌気されて売られたならば、26日(木)後場には逆に、上がる可能性があると、23日(月)のブログで書きました。

つまり、23日(月)に国内の短期筋が、外国人買いが3日間、入らないことに注目して売ったのであれば、27日(金)から外国人の買いが入ると考え、26日(木)中には先回りして買っておこうと考えるはずだということです。

26日(木)後場、大引け近くに大きく上げたセクターは証券です。

証券は23日(月)後場、大きく下げたセクターでもあります。

ちなみに、上海総合指数の20日(金)終値は3004.94ポイントで、26日(木)終値は3007.35ポイントです。

状況証拠だけを並べてみると、国内の短期筋の行動が今週の上海総合指数を動かしたとみることもできそうです。

それにしても、外国人によるA株買いは旺盛です。

滬港通ルートでは11月22日以降22営業日、深港通ルートでは10月24日以来43営業日も資金流入が続いています。

NY市場は25日(水)、クリスマス休暇となりますが、26日(木)には取引が再開されます。

欧米機関投資家のリスクテイク姿勢に大きな変化がない限り、A株投資に対する積極的な姿勢は変わらないでしょうから、27日(金)には3日分の買いが入るでしょう。

本土市場はこれから年末にかけて、資金が入り易い状況となりそうです。

2019年の上海総合指数は年初から4月中旬にかけて強い相場となりました。

米中貿易戦争の緩和期待の影響が大きかったのですが、今年も似たような状況ではないかと考えています。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示