たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

TS・チャイナ・リサーチ代表。
1958年愛知県出身。大和総研勤務時代、北京に9年間駐在し、引受リサーチ、中国エコノミスト、中国株担当アナリストなどを担当。その後、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立。個人投資家、機関投資家向けに中国株投資に関する助言・情報提供などを行う。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。現在、マネックス証券で「田代尚機の注目5銘柄」を掲載中。その他、SBIサーチナ、日経CNBC、ストックボイスなど、メディアへの出演・寄稿多数。

【著書】
・中国株二季報
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ホームページ

メルマガ

【週刊中国株投資戦略レポート】

相場の流れや注目銘柄など、実践で活用できる価値ある情報をご提供しております。

発行:GLOBAL LINK ADVISERS(有料)

詳細ページ

メルマガ

【中国株投資レッスン】

投資に関する知識はもちろん、中国香港の旬な話題も取り上げています。

発行:まぐまぐ!(無料)

詳細ページ

レポート

【マネックス証券中国レポート】

マネックス証券中国株取引欄にて、毎月中国レポートを配信。投資戦略や注目の5銘柄などを紹介しております。

発行:マネックス証券(無料)

詳細ページ

書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

16日のハンセン指数は0.02%高、下げ渋る展開!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

16日(木)の香港ハンセン指数は安寄り後、一旦戻しはしたのですが、出来高は膨らまず上値は重く、終値は0.02%高の28275.07ポイントで引けました。

20190516A.png

16日(木)の中国企業指数は0.07%高となりました。

日足チャートをみると香港ハンセン指数と比べ下げが厳しく、200日移動平均線を下回っています。

20190516B.png

参考として、2018年以降の主要4指数の値動きを示しておきます。

20190516C.png

香港ハンセン指数は上げ相場、下げ相場の分かれ目となる200日移動平均線をかろうじて上回って推移しています。

アメリカは510日(金)、2000億ドル相当の中国からの輸入品に対して、追加関税率を10%から25%に引き上げると発表しました。

さらに、これまで制裁関税がかけられてなかった3000億ドル相当についても、最大25%の関税をかけるとしており、13日(月)にはその具体的な対象品目が明らかになりました。

スマートフォン、ノートパソコン、衣類、おもちゃなどが新たに課税対象となっています。

一方、中国は13日(月)、これに反撃しています。

600億ドル相当の輸入品に対して61日より、510%の追加関税率を引き上げ、525%にすると発表しています。

もし、投資家たちがこれを額面通りに評価しているとすれば、香港ハンセン指数は下げ相場入りしているでしょう。

しかし、そうではないと考えています。

実際に追加関税率引き上げの影響が出るのは、1か月後以降とみられます。

また、新たに制裁関税がかけられる3000億ドル相当については、これから公聴会が開かれ、広く意見徴収を行った後で初めて実施されることになるでしょうから、実際に発動されるのは、数か月先のことです。

冷静に考えてみると、米中いずれも、景気に影響が出てくるまでには、時間的な猶予があります。

昨年がそうであったのですが、駆け込みの貿易需要が出るはずです。

ですから、この数か月で貿易統計が崩れるようなことはないと考えています。

そうであれば、売り急ぐこともなさそうです。

ただし、そうはいっても、ここで買って行けるかと言えば、それも難しいところです。

中国側は補助金問題でも、民間による技術移転の問題でも、一歩も引くことはありえません。

こちらはとてもわかり易いのですが、アメリカ側、つまり、トランプ大統領の行動は読み切れません。

NY市場で株価が下がればトランプ大統領の態度は軟化するでしょうが、欧米の機関投資家も、まさかアメリカの消費に大きな影響を与えてしまうだろう3000億ドル相当の輸入品に対する追加関税措置については、実際に実施することはない、思いとどまると考えているでしょう。

消費財に対する課税は明らかに、オウンゴールだからです。

であるなら、アメリカ市場は大きくは崩れません。

怖いのは、トランプ大統領がこれに気をよくして、さらに攻撃的になることです。

6月下旬に大阪で行われるG20では、米中首脳会談が実施されるでしょうが、それまでは動きにくい状態が続きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示