たっしーが教える、中国株なら俺に聞け!!

田代尚機(たしろ・なおき)

TS・チャイナ・リサーチ代表。
1958年愛知県出身。大和総研勤務時代、北京に9年間駐在し、引受リサーチ、中国エコノミスト、中国株担当アナリストなどを担当。その後、内藤証券、リード・リサーチ・アンド・プロダクツ(株)を経て独立。個人投資家、機関投資家向けに中国株投資に関する助言・情報提供などを行う。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。現在、マネックス証券で「田代尚機の注目5銘柄」を掲載中。その他、SBIサーチナ、日経CNBC、ストックボイスなど、メディアへの出演・寄稿多数。

【著書】
・中国株二季報
・人民元投資入門
・中国株「黄金の10年」
・レッド・センセーション好機到来!

ホームページ

メルマガ

【週刊中国株投資戦略レポート】

相場の流れや注目銘柄など、実践で活用できる価値ある情報をご提供しております。

発行:GLOBAL LINK ADVISERS(有料)

詳細ページ

メルマガ

【中国株投資レッスン】

投資に関する知識はもちろん、中国香港の旬な話題も取り上げています。

発行:まぐまぐ!(無料)

詳細ページ

レポート

【マネックス証券中国レポート】

マネックス証券中国株取引欄にて、毎月中国レポートを配信。投資戦略や注目の5銘柄などを紹介しております。

発行:マネックス証券(無料)

詳細ページ

書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

10日の上海総合指数は1.21%下落、底割れ寸前!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

中国株投資家のみなさん、こんにちは。

10日(月)の上海総合指数は安寄り後、薄商いの中で売りに押される展開となりました。終値は2669.48ポイントで、前営業日比1.21%安で引けています。

この2週間、下げトレンドとなっています。

この日の終値は、817日(金)以来の安値を記録しています。

20180910A.png

10日(月)の創業板指数は2.41%安となりました。

こちらは下げが厳しく、2014814日以来の安値を記録しています。

20180910B.png

また、10日(月)の上海50指数は0.99%安となりました。

厳しい相場ではありますが、年初来安値までは少し余裕があります。

20180910C.png

トランプ大統領の保護貿易主義は激しさを増しています。

トランプ大統領は7日(金)、移動中の飛行機の中で、2000億ドルに加え、さらに2670億ドルの関税を課す準備はできていると発言しています。

中国からのすべての輸入品に関税をかけると言い出したのです。

アップルは、2000億ドルの輸入品に対する追加関税措置に関する意見徴収期間中である5日(水)、アメリカ通商代表部(USTR)に対して、「貿易戦争によって引き起こされる関税コストは消費者に転嫁される。アップルウォッチ、エアポッドなどの価格は高くなるだろう」といった内容の抗議文を出しています。

それに対してトランプ大統領は、「関税をゼロにし、さらに租税優遇措置を受ける簡単な方法がある。中国の代わりにアメリカで生産すればよい。今すぐ新しい工場の建設を始めるべきだ」とツイートしています。

こうした一連の動きから、この日の本土A株は、アップル関連を筆頭にPC関連、電子部品、光学電子部品、半導体・部品、通信設備、通信サービスなどが売られました。

更に、マーケット全体の見通しが悪化し、証券も大きく売られました。

本当にトランプ大統領は中国からの輸入品すべてに25%もの追加関税をかけるつもりでしょうか?

アップルやインテルははっきりと、価格転嫁が起きて、物価が上がると主張しています。

USTRは、2000億ドルの追加関税分について、「中国製造2025に関連する製品で、化学品、紡績品、食品、服飾・手袋、電子産品、金属製品、自動車部品などである」と説明しています。

もし、中国からの輸入品すべてに関税をかけるとすると輸入物価の上昇から、消費者物価が上昇、そしてそれは金利上昇に繋がるでしょう。

さらに、市場規模では世界第2位、高成長を続ける中国市場を失うことになるでしょう。

選挙前に株価が急落するリスク、景気が減速するリスクをとるでしょうか?

追加関税措置を発動すれば中国関連株はもう一段売られる可能性があります。

しかし、アメリカ市場にも大きな下落圧力がかかるでしょう。

特に現在のアメリカ市場は、アップル、アマゾン、グーグル、フェイスブックといったNASDAQの中核銘柄がけん引する相場であり、そうした銘柄に対してまとまった売りが出れば、大きな下げに見舞われる可能性が高いでしょう。

いずれにしても、トランプ大統領次第です。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

『メルマガ:週刊中国株投資戦略レポート』
相場の流れや注目銘柄など、 実戦で活用できる情報をお求めの方にオススメ!
発行:GLOBAL LINK ADVISERS (有料
詳細はこちら
 
 
『書籍:中国株二季報2018年春号』
中国株投資には必読の一冊。
中国・香港上場企業の最新情報がまとめられた、 最強のデータブック!
詳細はこちら
 
 -----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
ビットコインクイーン名波はるか 2019年版・直筆サイン入り仮想通貨カレンダープレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示