酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 経済ブログへ
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレスタッフブログ
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
トレトレLINE@公式アカウント登録

釣瓶落とし

  • 記事URL
  • はてなブックマーク


釣瓶落としとはよく言ったたもんだ。午後5時を過ぎると井戸の釣瓶があっという間に落ちていくようにあっと言う間に暗くなって行く。
5時半になるとすっかり陽が沈んで真っ暗になる。

秋は寂しくて嫌だ。

今日は土曜日でそろそろ暗くなり、ワインでも飲もうかと思ったら、そうだ今禁酒中で飲めないのだ...

酒が飲めないなんて本当に詰まらないな。

よく"私下戸でして、酒が飲めないんです。"と言う人が居るが、何が楽しみで生きているんだろうか?

ブツクサ、ブツクサ。

若林栄四特別セミナー
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示