酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

懲りない輩。

  • はてなブックマーク

歌手の槇原敬之(未だ容疑者と言うべきか?)が覚醒剤や危険ドラッグを所持したとして逮捕された。
現行犯逮捕ではなく、容疑は2年前にこれらを所持していたと言うことらしいが警察も相当踏み込んだ捜査をして起訴出来る自信が有るんだろうな。

彼は1999年にも覚醒剤取締法違反容疑で逮捕、起訴されており執行猶予付きの有罪判決を受けており、これで2度目の逮捕だ。

懲りないと言うか、中々止められないんだろうな。

咄嗟に、"あれ、じゅん散歩のテーマ曲である'一歩一会'はどうなるんだろうか?"と思った。
お役所勤めの方は余りご存じなかろうが、月曜から金曜までテレビ朝日で毎朝9時55分から10時25分まで(多くの場合10時5分くらいから通販のコマーシャルをやっているが。)"じゅん散歩"と言う番組が放送されており、"テキトー男"の異名を持つコメディアンの高田純次がウィットに富んだ話をして実に面白い。
実はこの"テキトー男"、筆者と同い年である。

宮仕えを終えた筆者は自宅に居る時が多いが、必ずこの番組を見ている。

槇原敬之が歌う'一歩一会'は彼独特の高い声と裏声を使った大変親しみ易い曲で好きだった。

今朝、固唾を飲んでじゅん散歩を見たらやはりこの曲は没に成って、ビートルズのAbbey Road.でGeorge Harrison.がソロで歌ったHere come the sun.を違う歌手が歌っている曲が流れていた。

2020021401.jpg

大河ドラマをふいにした女優、折角自分で築き上げた名声を台無しにした野球選手など覚醒剤に手を出して人生を棒に振った人は多いが、その失う物の大きさを考えたら何とかならないのかなあ?

ちょっと寂しい気分になったニュースであった。

 

ついにCOVID-19.(新型コロナウィルスをこう呼ぶらしい。)で初の日本在住の日本人の死者が出た。
この方は中国に行ったことは無く、羽田空港から東京都内まで中国人を乗せたタクシーの運転手で、COVID-19.の陽性反応が出た方の義理のお母さんだと言う。
で、この方と運転手は同居してはいなくて何処かで運転手の奥さんとの濃厚接触が有った筈である。
只一緒に食事をしただけかも知れない。
これ恐ろしくありません?

潜在的なCOVID-19.の隠れ患者は一杯居るのではなかろうか?

もう自己防衛するしかない。
外出時にはマスクを着け、人混みは避け、帰ったらしっかり手を洗ってうがいをしましょう。
(筆者の様にお酒の好きな人は身体の中からアルコール消毒することも良いかも知れないな...)



  • はてなブックマーク
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示