酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

最近腹の立つこと。

  • はてなブックマーク

-新型コロナウィルスの正式名称がCOVID- 19.となったそうだ。

最初のCOは"コロナ(Corona)"から取り、VIは"ウイルス(Virus)"、Dは"疾患(Disease)"から取られ、その後ハイフン(-)を挟んで発生が確認された2019年の「19」が続いて、COVID-19.となる。

WHO.=(国際保健機構)によると"命名作業は国際的なガイドラインに沿って進められ、名前は発音が可能なうえ、疾患に関連していることを前提とし、「地理的な場所や動物、特定の個人や集団を指していないこと」が重要視された。"と言う。

テドロスWHO.事務局長は"名前がいわれのない差別や偏見に利用されることを防ぐことが重要だ。"と指摘したが、中国に対する忖度が見え見えだ。

"武漢ウィルス"で何が悪い?

-東京オリンピックの追加チケット販売のニュースが流れたが、チケットを購入するその方法は甚だ不親切である。

・整理券申し込み。葉書で"東京2020大会チケット整理券事務局"へ申し込む。
・整理券当選。当選通知が事務局から郵送される。
・購入。当選通知書を有楽町に在る東京2020チケットセンター有楽町に持参して購入。当選者のみが購入出来て、身分証で本人確認が行われる。

何だ、これ?

北海道や沖縄から応募して当選した人はチケットを購入する為に本人がわざわざ有楽町まで来なくてはいけないのか?

バカバカしい!

こちらはチケットなんか買う気は毛頭無いのでどうってことはないが、消費者を馬鹿にした売り方とは思いません?

 -昨日の衆院予算員会で何時もギャーギャー騒ぎ立てる某野党の議員に対して安倍首相が"意味の無い質問だよ。"とヤジを飛ばしたら、この議員"誰が言うたん?"と気色ばんで審議が中断したが、こんな詰まらん言い合いをしている場合ではなかろうに?

安倍首相は"質問ではなく罵詈雑言の連続だった。私に反論の機会は与えられず、こんなやり取りでは無意味じゃないかと申し上げた。"と釈明したが、まあどっちもどっちだな。

あほくさい....

個人的には昔からこの議員の国会でのヒステリックな質問に、"ただのおじさん"であるこの筆者でさえ辟易としていたから安倍さんの気持ちは分からないでもないな。

 

話ががらっと変わって、ちょっと嬉しかった話。

昨日小5と小2の孫達が学校を休んで現代美術館に行って作品を見て来たそうな。

我々が小学生の頃は"学校を休む。"なんてことは絶対に有り得ず、少々風邪気味でも無理して登校したものだ。

皆勤賞とか有って"学校は休まない。"ことが良しとされた。

先生が良い顔をしないのではないかと思ったら、何と先生は"一杯刺激を貰って来て下さい。"と逆に励ましてくれたらしい。

この孫達、じーじとは丸反対で音楽や美術に大層興味を持っており、何時も彼らが描く絵、造るもの、そして彼らが踊るヒップホップやピアノ演奏に感心していた。

"勉強しなさい。"と言う先生が多いと思いきや、子供達の長所を理解してくれていて学校を休んでも良いから興味の有るものを見ておいでと言う先生が居るのを知って凄く嬉しかった。

(違う意見をお持ちの方も多いだろうな。)

  • はてなブックマーク
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ 川口一晃の仮想通貨テクニカル分析

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示