酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

怪しからん話。

  • はてなブックマーク

このニュースを聞いた火曜日に投稿した積りがどういう訳かブログに反映されておらず、本日改めて投稿します。

 

 

 

火曜日に、今年の春東京池袋で元官僚の当時87歳の男が乗用車を暴走させて3歳の女の子を含む母子が死亡し、9人が負傷する事故が起きた。

証拠隠滅と逃亡の恐れが無いと言うことで逮捕されずに任意で事情聴取された事に対して加害者が元高級官僚と言うことで"上級国民に対する逆差別だ。"とのクレームが起きた。

 

このじじー、何を血迷ったか最初は"ブレーキを踏んだが効かなかった。"と嘘をつき、その後の調べで

‐目撃者の証言によるとブレーキランプが点灯していなかった。

‐車のドレイブレコーダーの記録から、エンジンがうなり音を立てるほど高回転になっていた。

と指摘されると、"アクセルとブレーキを踏み間違えた可能性がある。"と嘯いた。

 

許せないのは挙句の果てに"車メーカーは今後高齢者でも安心して運転出来る車を開発して欲しい。"とてめーの過失を棚に上げてあたかも車のせいにした。

許せないですな、これは。

遺族にしてはやり切れない暴言である。

 

相変わらず逮捕もされずに書類送検されたと言うことだが、厳罰に処して欲しいものだ!

  • はてなブックマーク
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示