酒匂隆雄が語る「畢生の遊楽三昧」

酒匂隆雄(さこう・たかお)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で為替ディーラーとして外国為替業務に従事。
その後1992年に、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行。
さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長と歴任。
現在は、酒匂・エフエックス・アドバイザリーの代表、日本フォレックスクラブの名誉会員。

狼藉者。

  • はてなブックマーク

昨日の朝、我が国の排他的経済水域(EEZ)内の日本海大和堆付近で北朝鮮の大型漁船が水産庁の漁業取り締まり船と衝突し、沈没した。
此処はイカやカニの好漁場で以前から北朝鮮の漁船が押し寄せて来て違法操業が後を絶たなかった場所だ。
テレビのニュースでこれらの漁船に取り締まり船が水を掛けて追っ払おうとしている光景を何度も見て、"歯痒いなあ。"と思っていたのだが、ついに衝突したか。
もう随分前になるが東シナ海で海上保安庁の巡視船が北朝鮮の不審船を銃撃戦の後に撃沈した事件があり、その後不審船が我が国の領海に立ち入る事が少なくなったらしいが、もうこれは徹底的に取り締まるしかあるまい。
水産庁は警察権が無いから恐らく非武装だと思うが、これからは海外保安庁や自衛隊の警護も付けたらいい。

60人もの乗組員が一旦救助され、その後現場に現れた別の北朝鮮船に乗り換えて立ち去ったと言うが、何で漁船に60人も乗っているんだ?

まあ、訳が分からないが兎に角9年前に尖閣諸島付近で巡視船にぶつかって来て拿捕した中国船を、時の腑抜け内閣がおめおめと不起訴にして帰した様な無様な対応をしたらなめられるだけだ!

しかし、まあこいつら狼藉者には断固として対応すべきだ!

  • はてなブックマーク
酒匂隆雄の「為替ランドスケープ アメジスト香港特別セミナー開催!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示