川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、反発余地を探る動き。戻り売り。クロス/円、上値の重い展開続く。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は前日足から大きく下寄りのスタートとなりましたがこれを安値とする陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げています。一方で上ヒゲもやや長く、上値トライに失敗した形となっていることや、上値を切り下げる流れにも変化が認められないので、戻り売り方針継続としています。但し、日足の下値抵抗が105.80-90にあり、これを終値ベースで守り切る可能性もあるので、このレベルの売りは残さない方針で良さそうです。ドル買いは様子見としています。ドル売りは106.60-70の戻りを軽く売って、107.20に損切りを置くか107.40-50の戻りをゆっくり待つ方針で。この場合の損切りは108.10で撤退です。

ユーロ/ドルは前日足から大きく上寄りのスタートとなりましたが、結果的には1.1250超え出終えられずに陰線引けとなっています。下値を切り上げる流れも維持しているので1.1100割れで終えるか1.1050割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1.1140-50で押し目買い。損切りは1.1100割れ。売りは様子見か1.1240-50で再度軽く売り向かい。損切りは1.1260で浅めに撤退です。1.1250超えで終えた場合は短期トレンドが変化して上値余地がもう一段拡がり易くなります。

ユーロ/円は続伸。上ヒゲが長く上値トライに失敗していることや、トレンドの変化が認められないので戻り売り方針継続としていますが、118.00以下の突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは119.30-40で戻り売り。120.10で撤退としています。短期トレンドは121.50超えで終えない限り下値リスクを残します。

ポンド/ドルは小動き。戻り売り方針継続としていますが、1.2220-30の戻り待ちとしています。損切りは1.2260で一旦撤退です。短期トレンドは1.13台を回復すればニュートラルな状態に戻します。トレンドが弱いので買いは引き続き様子見です。

ポンド/円は小幅続落。下げ余力の強いものではありませんが、トレンドが弱く、129.90-00での戻り売り方針で。損切りは130.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は陽線で続落を食い止めていますが。トレンドが弱い状態に変わりありません。買いは様子見です。売りは72.20-30で戻り売りとしていますが、ここまで届かずに反落しており、下値リスクが高い状態です。70円台の売りも様子見です。短期トレンドは73円台を回復しない限り、変化しません。

今日も暑いです。ランチは「あんきっとの気持ち」でカレーをテイクアウトして貰いました。今日はチキンカレー。暑い時はエスニックで辛いものがやっぱりよく合います。暑さを吹き飛ばすのにいいかもしれません。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13222086/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、反発。戻り売りは変わらず。クロス/円、引き付けて売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は朝方105円60銭台の安値圏から寄り付き、107円超えまで上昇しています。109円台から105円台まで急落していますので、小反発に転じてもおかしくないところですが、新たな下げトレンド入りした可能性が高くなっており、基本は戻り売り方針継続です。今週いっぱいでの戻り余地は107.00~107.50近辺と見ていますが、果たしてどうでしょうか。短期トレンドは108円台回復でニュートラルな状態に戻しますが、109円台で終えない限り下値リスクにより警戒が必要です。強い下値抵抗は104.60~105.00にありますが、強い下げエネルギーが生じているので値ごろ感からのドル買いは控えた方が良さそうです。

ユーロ/ドルは3手連続陽線引けとなり、直近の陽線が1.1887に位置する21日い移動平均線を実体で上抜けており、短期トレンドが変化する可能性が点灯中です。週足が上値を切下げる流れから抜け出していないので、ユーロ急伸にも繋がり難いと見られ買いは様子見か1.1150-60の押し目待ちです。損切りは1.1100割れ。売りは様子見か1.1240台を売って1.1260で浅めに撤退としています。利食いも着実に。

ユーロ/円はタクリ足の陽線引けとなり下値トライに失敗しています。この反動で上値トライの動きが強まっていますが、トレンドの変化が認められないので、戻り方針で。損切りは120.20で撤退としています。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終え、他通貨に比して値動きが乏しい状態です。トレンドが弱いので買いは様子見ですが、売りも1.2220-30の戻り待ちとしています。損切りは1.2260で浅めに撤退です。短期トレンドは1.23台を回復すればニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は小幅続落。下げ余力の強いものではありませんが、上値を急角度で切り下げる流れを変えておらず、買いは様子見としています。売りも1日様子見か129.80-90で売って130.60で撤退です。

豪ドル/円は続落。終値ベースで72円割れを見て一段の下落リスクが生じています。日中は急反発して72円台を回復していますが、短期戦略は73円台を回復しない限り戻り売り方針継続です。

毎日あまりに暑いので、暑さしのぎにロイヤルパークホテルのメインバー「ロイヤルスコッツ」で一杯ということになり、6時過ぎに行って見ました。既にカウンターはお一人様が2席おき位に埋まっていてビールやカクテルグラスを傾けています。我々はテーブルとソファーの席に案内されました。奥まったところで場所としてはかなり落ち着きます。Happy Hourを楽しむつもりで、まずは生ビール、ブラディメアリを頼んでおつまみをチョイス。少し離れたお席にママ友らしいグループカクテルを飲んでいらして、既に宴たけなわです。だんだん声が高くなっていつもの居酒屋に行ったのと変わらない喧噪の中に居る状態に...。ホテルのバーラウンジも最近は変わったのね。などと言いながら当方も7:30pmのHappy Hour終了までに頑張って飲み物追加、結局時半までに2-3杯飲んでおりました。そのうちにお酒もまわったせいか、うるささも気にならなくなりいつものお気に入りのクラブハウスサンドイッチや唐揚げなどを注文、さらに飲み物を追加して9時近くまで居座っておりました。二人で飲んで食べて一人7500円ほど。ここのバーラウンジは居心地が良く、普段はゆったりと静かな時が流れる場所でもあるので落ち着く時間の流れが気に入っています。食事ものも結構チョイス可能なのでお一人様でも大丈夫でしょう。

https://www.rph.co.jp/restaurants/royal_scots/index.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、新たな下落トレンド入り。クロス/円、戻り売り変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円相場は2手連続陰線引けとなり、貯金の陰線が107円割れで終えたことにより、新たな下落トレンド入りしています。日足の下値抵抗が106.00-10にありますが、これを上抜けて終えた場合でも、強い上値抵抗が107.00-10、107.40-50に出来ており、今後のドルの戻り余地が限られ易くなっています。ドル買いは様子見です。ドル売りは107.00-10の戻り待ち。損切りは107.70で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続伸となりましたが、短期トレンドが弱いので戻り売り方針で。買いは様子見です。売りは1.1130-40で売って1.1170で浅めに一旦撤退としています。短期トレンドは1.1250超えに値を戻さない限り変化しません。

ユーロ/円は4手連続陰線引けとなり、上値を急角度で切り下げています。120円割れから新たな下落トレンド入りしており、底打ち確認までは値頃感からの買いは控えた方が良さそうです。売りは118.30-40で戻り売り。損切りは119.10で一旦撤退です。短期トレンドは120円台を回復すれば下値リスクが軽減されますが、121.50超えで終えない限りトレンドは変化しません。

ポンド/ドルは小陽線で切り返していますが、上昇余力の強いものではないことや、トレンドガ弱いので戻り売り方針継続としています。売りは1.2220-30の戻り待ち、損切りは1.2260で一旦撤退です。短期トレンドは1.23台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は小幅続落。トレンドが弱いので買いは様子見としていますが長期的な下値抵抗ポイントにあるので128円台の売りは様子見です。売りは1日様子見か129.40-50の戻り待ち。損切りは浅い場合で130.20、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す130.60に置く必要があります。

豪ドル/円は続落。トレンドが非常に弱いので買いは様子見です。72円割れで終えた場合は70円方向への一段の下落に要注意。売りは72.20-30で戻り売り。損切りは73.10に置く必要があります。

8/5-8/7まで人形町交差点から水天宮交差点の間の両側にテントが並び、「せともの市」が開催されています。例年酷暑で開催中に突然のにわか雨に見舞われることもありますが、最近人気の波佐見焼や、お馴染みの九谷、有田、萩焼きなど多種類の焼物やガラス製品が見られるのが魅力です。日本橋界隈の問屋さんが一同に会しているので興味があれば覗いてみてはいかがでしょうか? どのお店も20%ほどは値引きしているようです。暑いので暑さ対策も忘れずに。

https://centraltokyo-tourism.com/spot/detail/801000051

ビットコインについての若林栄四のコメントが下のサイトからご覧になれます。こちらは6月に取材を受けたものをまとめたものです。

https://twitter.com/jpcointelegraph/status/1157788235579318272?s=21

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、急落。クロス/円、戻り売りは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が大陰線の出現となり、下値を切り上げて来た流れが大きく変化しています。109円台で戻り高値を見た可能性が生じており、一段の下落リスクに注意が必要です。一方で現状は106.90-00の週足の抵抗を守っており、これを支えとして小反発の可能性を残していることから、107.20以下の売りは様子見としています。買いは様子見か106.90-00で軽く買って106.40で撤退です。浅い利食いも着実に。売りは108.10-20の戻り待ちとしています。損切りは108.70で撤退です。可能性がやや低くなってきましたが、108.50超えで越週出来れば来週以降も上値トライの可能性を残します。

ユーロ/ドルはタクリ足の陽線引けとなり、下値トライには失敗していますが、短期トレンドの弱さに変わりないので1.1110-20で戻り売りとしています。損切りは1.1160で撤退です。短期トレンドは1.1250超えで終えない限り変化しません。買いは様子見です。

ユーロ/円は大陰線の出現となりました。120円台を維持出来ずに終えており、一段の下落リスクに注意が必要です。売りは119.60-70の戻り待ち。損切りは120.50で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/ドルは実体の小さい陰線引けとなりました。下げ渋りの傾向が強い状態ですが、トレンドガ弱いので買いは引き続き様子見です。強い下値抵抗ポイントにあるので売りも利食いをこまめに入れる方針で。売りは1.1220-30の戻り待ち。損切りは1.12270で一旦撤退です。短期トレンドは1.23台を回復しない限り変化しません。

ポンド円は安値圏で引ける大陰線が出ています。74円割れを見て新たな下落トレンド入りしており、値ごろ感からの買いは控えた方が良さそうです。短期トレンドは75円台を回復すればニュートラルな状態に戻しますが、76円超えで越週しない限り、下値リスクを残します。売りは72円台の売りは様子見とし、73.80-90の戻り待ちとします。損切りは74.30で撤退です。

今日はアメリカの雇用統計の発表があります。失業率3.7%、新規雇用15~16万人の予想で、雇用市場は良好な状態を維持すると見られますが、製造業景況指数の悪化や、長期金利の2.0%割れは潮流の変化がとも受け取れるので円高リスクに注意が必要です。

それでは皆様良い週末をお過ごしください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、短期はやや強気。上値余地を探る動き。クロス/円、戻り売りの流れは変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は109.00超えを見て短期トレンドをニュートラルから若干強気の流れに変化しています。109.40~109.70ゾーンの抵抗をトライする動きが期待出来ますが、中期トレンドがまだ弱いので買いは飛びつく必要もなさそうです。一方で108円台半ばから前半にやや強い抵抗が出来ており、108円割れで終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。ドル買いは108.80-90で軽く押し目買い。下値余地を108.60近辺まで見て置く必要があります。損切りは107.90で撤退です。売りは様子見か109.50-70ゾーンで売り狙い。損切りは110.10で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは続落。短期トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは1.1110-20で売って1.1170で一旦撤退としています。短期トレンドは1.1250超えに値を戻さない限り変化しません。

ユーロ円は続落。下値リスクがより高いので買いは様子見か119.70に浅い損切りを置くなら120.00-10で試し買い。売りは120.90-00で戻り売り。損切りは121.50で一旦撤退としています。短期トレンドは122.50超えで終えない限り変化しません。

ポンド/ドルは寄せ線で終えていますが、上ヒゲがより長く、上値トライに失敗した影響がより強い状態です。買いは様子見です。売りは1.2230-40の戻り待ちとしています。損切りは1.2270で一旦撤退です。短期トレンドは1.23台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は実体が小さく上ヒゲのやや長い陽線で終えていますが、上値トライに失敗した形となっており、また、上値を切り下げる流れにも変化が認められないので、買いは様子見です。売りは132.70-80の戻り待ち。損切りは133.30で一旦撤退です。短期トレンドは133.50超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻しますが、138円超えで越週するまでは下値リスクを残します。

豪ドル/円はイン背引けとなり、下値リスクが高いものの中期的な下値抵抗ポイントにあるので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見。売りは74.90-00超えを軽く売って75.30で浅めに一旦撤退です。

今日のランチは外の暑さが半端ないので、お隣のチームにジョインして「アンキットの気持ち」で今日のカレーをテイクアウトして貰いました。今日のカレーはトリ団子のカレーです。¥500は変わらず。かなりスパイシーで辛さも半端なく辛かったですが、汗をかきかき美味しく頂きました。食べた後はすっきり爽快感抜群です。暑い時は辛いものが合います!

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13222086/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
川口投資道場
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示