川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、強気。クロス/円、上値余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は111.01まで上昇。短期トレンドは強い状態にあり、押し目買い方針継続としていますが、104.66を付けた3月から既に8週間が経過しており、日柄ではそろそろ最終段階に入っているともいえそうです。また、値ごろでも今年1月に付けた113.39と104.66の底値との61.8%戻しが110.05、もう一つ前の昨年11月の戻り高値114.73と104.66との61.8%戻しは110.88となり、現在の水準110.95の近似値でもあります。31ヶ月移動平均線も110.92に位置しているので110円台の買いは利食いをこまめに入れる方針で。今日のドル買いは110.20-30の押し目待ちとしています。損切りは109.40で撤退です。短期トレンドは108.50割れで変化します。売りは様子見か111.00-20ゾーンで軽く売り向かい。損切りは111.60で一旦撤退です。これが付いた場合でも急伸にも繋がり難いでしょう。また、109.50以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。

米国10年債利回りは3.12%、2011年以来の高水準です。足元の景気が良くまたエネルギー価格の上昇もあって「良い金利の上昇」と受け止められていますが、チャートを見ると2000年のITバブル直前の1月の6.82%と、2007年の米国住宅バブルがはじけた時期である6月の5.83%とを結ぶトレンドラインが3%台前半にあります。これをしっかり上抜け切れていないことから、金利は上値を抑えられる可能性があります。また、米国債先物の売り残高が過去に例を見ないほどのショートになっており、金利上昇を見込んだ、債券売りポジションの積み上がりが、そろそろ整理される可能性にも注意する必要がありそうです。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

5/18(金)ストックボイスに出演します。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

本日、10:15am~ストックボイスTV「マーケットワイド」に出演します。お時間があれば是非ご覧ください。ドル円相場の方向性についてお話しする予定です。

https://www.stockvoice.jp/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル全面高。ドル/円、押し目買い方針継続。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線で終えており、単体では上昇余力の強いものではありませんが、110.00-10までの浅い押しで、軽いガス抜きをしていること、短期トレンドが強い状態にあることから、今日も上値トライの動きが強まり易くなっています。買いは110.00-10で押し目買いとしています。上値抵抗は110.60-70、111.00-10に、下値抵抗は109.50-60、109.00-10あります。今日の日足の終値が109.40以下であった場合は下値リスクがやや高くなるので、損切りが付かない場合でもドル買いは一旦撤退した方がいいでしょう。短期トレンドは108円割れを見ない限り、大きく変化しません。

ユーロ/ドルは小幅続落。下げ余力の強いものではないので小反発の可能性がありますが、トレンドが弱いので買いは様子見としています。売りは1.1860-70超えの戻り待ちです。短期トレンドは1.2050-60の抵抗をクリアしない限り変化しません。

ユーロ/円はタクリ足の陽線が出ており。下値トライに失敗した形です。この反動で上値トライの動きが先行すると見られますが、トレンドが強いわけではないので、買いは様子見か128.90に損切りを置くなら129.50-60で軽く押し目買い。売りは130円台で売って131.60で一旦撤退です。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。下げ余力の強いものではありませんが、1.3450-60の下値抵抗にも跳ね返されており、突っ込み売りにも注意が必要です。トレンドの変化が認められないので買いは様子見か1.3440に浅い損切りを置くなら1.3480以下で軽く試し買い程度に。売りは1.3580-90で戻り売りうとしています。短期トレンドは1.37台を回復しない限り変化しません。

ポンド/円は十文字の寄せ線に近い形で終えていますが、下ヒゲが長く下値トライに失敗した影響がより強い状態です。買いは1日様子見。売りもニュートラルな状態に戻しているので様子見か引き付けて。150.20で一旦撤退です。

豪ドル/円は陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げています。この足が1/23に付けた89円台を起点として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けており、反転、上昇に繋がる可能性が点灯しています。中期トレンドが弱いので買いも慎重に臨む必要がありますが、82円割れで終えない限り、押しは一旦買い場となりそうです。下値抵抗は82.40-50にあります。売りは様子見とします。

今日のランチは出遅れてしまい、12:00ギリギリになってしまったので、近場の魚食堂きてれつさんへ駆け込みました。途中の焼き鳥重の「おが和」の前には長蛇の列が...。これを素通りして、少し先のきてれつさんへ。入り口で迷っているサラリーマン風の3人連れを横目に入店。カウンターの4席以外は既に満席でしたが、かろうじてカウンターの2席に陣取ることが出来ました。鰆のから揚げにお野菜がたっぷりの甘酢だれの限定ランチにしました。お刺身も付いています。小鉢はおぼろ豆腐のあんかけ。相変わらず丁寧な仕事ぶりで鰆も、これに乗っている新玉ねぎやほかのお野菜もとても美味しかったです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13217360/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル全面高。ドル/円は押し目買い方針継続。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

 ドル/円は強気を維持。110円台に実体を置く陽線引けとなったことで上値余地がもう一段拡がり易くなっています。但し、109.30以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。短期トレンドは108円割れを見ない限り、大きく変化しません。買いは109.90-00で買って108.90で撤退としています。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、下値リスクがより高い状態に変わりありません。買いは様子見か1.1810-20で軽く買って1.0780で浅めに撤退。売りは1.1870-80で戻り売り。損切りは1.1930で一旦撤退です。短期トレンドは1.2050-60の抵抗をクリアしない限り。変化しません。

ユーロ/円は続落。下げ余力の強いものではありませんが、131.10-20の上値抵抗にぶつかっており、下値リスクがより高いので買いは様子見は129.40-50の押し目待ち。損切りは新たな下落リスクが点灯する128.90で撤退です。売りは130.60-70で戻り売り。損切りは131.60で一旦撤退です。

ポンド/ドルは反落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、1.3600超えトライに失敗している流れにあり、下値リスクがより高い状態です。買いは様子見です。売りは1.3540-50での戻り売り方針で。短期トレンドは1.37台を回復しない限り、変化しません。

ポンド/円は3手連続小陽線が出て上値余地を探る動きが継続中ですが、トレンドの変化が認められないので139.60に損切りを置き戻り売り方針継続です。買いは様子見です。

豪ドル/円は下げ渋りとなっていますが、トレンドの変化が認められないので83.10に損切りを置き、82円台での売り場探しの戦略で。買いは様子見です。81.40-50にやや強い下値抵抗があります。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル全面高。ドル/円、強気を維持。クロス/円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり、下値を切り上げる流れを維持していますが、日足の下値抵抗が109.30-40にあり、これを割り込んで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。逆に110円台で終えた場合はさらに1円程度上値余地が拡がり易くなります。今日のドル買いは109.40-50で押し目買い狙い。108.80で撤退としています。109.20以下で終えた場合は損切りが付かなくても一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。売りはトレンドが強い状態を維持しているので様子見か、109.85-95で軽く売って110.30で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小反落。上ヒゲのやや長い陰線引けとなり下値リスクがより高い状態に変わりありません。短期トレンドは1.2050-60の抵抗をクリアしない限り戻り売りの流れ。一方下値は、1.1820-40にやや強い下値抵抗が出来ており、これを下抜けて来ないと目先の下値余地も拡がり難い状態です。

ユーロ/円は4手連続陽線引けとなり下値を切り上げていますが、直近の陽線が上値トライに失敗した形で終えており、反落の可能性に注意が必要です。売りは131.10-20で戻り売り。損切りは131.60で一旦撤退としていますが、これが付いた場合でも急伸にも繋がり難いと見ています。買いは様子見です。

ポンド/ドルは寄せ線に近い形の足で終えており、低位揉み合いとなっていますが、1.3600超えトライに失敗した影響がより強い状態です。買いは様子見です。売りは1.3580-90で戻り売り。損切りは1.3630で一旦撤退。短期トレンドは1.3700超えに値を戻さない限り、変化しません。

ポンド/円は続伸。上値余地を探る動きに繋げていますが、トレンドの変化が認められないので買いは様子見です。売りは149.00-10で戻り売り。損切りは149.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は陽線引けとなり下値を切り上げていますが、短期トレンドの変化が認められないので買いは様子見としています。売りは83.10で一旦撤退です。

今日のお昼は「ピーナッツ食堂」の鉄道チャーハンをテイクアウトしました。¥700です。出来立ての熱々チャーハンで、海老、卵、玉ねぎ、ピーマンなど彩も良く、ナンプラーの香りもほど良く、お店で食べるのと変わりない美味しさです。レモンの櫛切りとパクチーが添えてありました。ミニサラダとデザートは付いていませんが、これで十分楽しめます。ご飯の量が多すぎたようでなかなかお腹が空きません。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13137879/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示