川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル全面高の展開続く

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線で終えており、上値余地を探る動きが継続中です。109.40-60にやや強い上値抵抗が出来ており、これを実体で上抜けて来ればもう一段上値余地が拡がり易くなります。一方下値は109.00-10にやや強い下値抵抗が出来ており、下値余地もまだ拡がり難いと見られます。但し、108円台割れで終えた場合は下値リスクが点灯、107.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して107.00近辺にある強い抵抗をトライする動きが強まり易くなります。買いは109.00-10で押し目買い。損切りは108.40で一旦撤退としています。売りは様子見か109.40-50で軽く売って110.20で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは陰線引けとなり、日足は一段の下落リスクに注意する必要を示していますが、1.1960~1.2010ゾーンに強い下値抵抗があり、1.20台前半からの売りも慎重に。買いは様子見か引き付けて、1.1940で一旦撤退。売りは1日様子を見るか1.2110-20の戻りを売って1.2160で撤退です。短期トレンドは1.2台を回復しない限り変化しません。

ユーロ/円は小陰線で終え、終値ベースでは132.00-10の抵抗を守っています。上値を切り下げていますが、レンジ内での揉み合いから抜け切れていないので売りも慎重に。買いは様子見か引き付けて130.90で撤退、売りは様子見です。

ポンド/ドルは値幅の小さい陰線引けとなり、単体では下げ余力の強いものではありませんが、前日に大陰線が出ており、反発余地もまだ限られ易い状態です。買いは様子見です。売りは1.3810-20で軽く売って1.3860で撤退です。短期トレンドは1.3950-60の抵抗をクリアすればニュートラルな状態に戻しますが、1.40台を回復して越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は小反発。150.00-10の日足の下値抵抗を守っていますが、前日の大緯線が上値を抑え込んでおり、反発余地も限られ易い状態です。買いは様子見か149円割れに損切りを置くなら150.00-10以下で軽く押し目買い。売りは151円超えの戻り待ち。損切りは152.20で撤退です。

豪ドル/円は小陰線で終え上値を切り下げる流れに変化が認められません。81.70-80に強い下値抵抗がありますが、トレンドが弱いので買いは様子見です。売りは82.60-70で戻り売り。損切りは83.20で撤退です。

3連休はお天気も良くて出かけられた方も多かったのではないでしょうか。私は後半の連休で富山の田舎の母の様子を見て来ますが、この3連休は2日間仕事、1日は掃除洗濯と上野の国立美術館(平成館)で「國華」創刊130年記念特別展を見て来ました。仏像、仏画などの信仰美術から受け継がれて障子絵、襖絵、掛け軸などの大画面絵が描かれ、さらに中国の水墨画に影響された雪舟、宗達、若冲といった画家たちが中国の画家たちに影響を受けた過程も理解できるような展示となっています。国宝や重文が130点展示されていますが細やかな細工の硯箱であったり、繊細なタッチの絵であったりとなかなか見応えのある素晴らしいものでした。私は伊藤若冲が好きなのでこれだけ見に行くつもりで行ったのですが、全部鑑賞し終わるのに2時間近くかかったと思います。たかが鶏の絵ですが躍動感にあふれていて鳥たちが生き生きと描かれています。墨の濃淡だけで描かれているものと、多色を使ってきらびやかなものがありましたが、どちらもパワフルな絵でした。これだけ見ても大満足。予想外に人が少なかったので若冲さんの前に、もう一度戻ってゆっくりと鑑賞して来ました。見応えがあり、穴場でもあります。

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1889

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
「これで完璧、仮想通貨が分かる1日」アメジスト香港 特別セミナー トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、強気を維持。クロス/円、上値抵抗にぶつかった可能性も

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線に終わりましたが、下値を切り上げる流れを維持しており、押し目買い方針継続としています。108.00近辺の足元の不安定さを残しており、いずれこれを確かめると見ていますが、短期トレンドが強い状態を維持しているので、これを確かめるのは目先天井を見てからとなりそう。但し、可能性はまだ低いと見ていますが、107.50割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクが点灯します。107円割れを見たら短期トレンドの変化に要注意。週足の抵抗が109.10-20にあり、これを上抜けて越週出来れば、来週も上値トライの動きが継続する可能性が高くなります。ドル買いは様子見か108.40に損切りを置き109.00-10で軽く押し目買い。ドル売りは週足の形状を確認するまで1日様子見です。

ユーロ/ドルは1.2150割れを見て一段の下落に繋がりました。1.20方向への一段の下落につながる可能性が高いと見ますが、短時間では1.2062と1.2006に31週と200日移動平均線が控えており、何度か跳ね返される可能性に注意する必要がありそうです。買いは様子見が基本。短時間で攻めるなら1.2000-10で軽く買って1.1940で撤退です。ユーロ売りは1.21台後半の戻り待ちです。短期トレンドは1.23台に日足の実体を戻さない限り変化しません。

ユーロ/円は陰線引けとなりましたが揉み合いの域を抜け出していません。但し、131円割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段の下落に繋がり易くなります。買いは130.90で撤退。売りは様子見か133.60に損切りを置くなら132.90-00で売り向かいとしています。132円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。

さて、昨日は日ごろお世話になっている方たちと東日本橋の釉月に行って来ました。昨日はイノシシなどの珍しい食材も多く挑戦するものがたくさんありました。しかし、創作力が素晴らしいご主人の手にかかれば驚きの美味しさ。ジビエ系やクマなどは見た目で食べず嫌いなのですが、以前イノシシの自家製ロースハムを頂いた時の驚きがあったので、昨日は積極的に色々試すことが出来ました。でも根三つ葉のおひたし、定番のポテトサラダや豆腐の厚揚げ、メンチカツもしっかり頂きました。やっぱり外れない美味しさでした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13215753/

明日から連休第一弾ですね。気候も良くなってきましたから出かけるにも良い季節です。都心の方が空いていそうなので、近場でうろうろすることにしようかと思っています。ではよい週末をお過ごしください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
「これで完璧、仮想通貨が分かる1日」アメジスト香港 特別セミナー トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、強気。クロス/円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり、前日の小陽線を補強した形で終えています。ドル急伸には繋がっていませんが、短期トレンドが強く当面は下値余地が限られる展開が予想されます。目先は浅い押し目を拾って流れに付いて行く方針で。但し、107.50割れで終えた場合は日足の形状が悪化、107.00割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落に繋がり易くなります。

買いは109.10-20で軽く拾って108.40で撤退。売りは様子見か109.40-50超えを軽く売って109.70で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは小反落。短期トレンドが弱いので買いは様子見です。1.2150-60に強い下値抵抗がありますが、これを切れた場合は1.2060-70以下の下値抵抗の強さを確認する動きへ。強い上値抵抗は1.2260-70にあります。短期トレンドは1.24台を回復しない限り、変化しません。

ユーロ/円は値幅の小さい足に終わり、単体では方向性に欠けるものですが、下値を切り上げる流れを維持しており、上値トライの可能性を残しています。売りは様子見です。買いは132円割れで撤退です。短期トレンドは131円割れで変化します。

ポンド/ドルは小反落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、日足の形状が弱く一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。売りは1.3980-90で軽く戻り売り。損切りは1.40960で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/円は小陽線で終え下値を切り上げていますが、上昇余力の乏しいものであることから、下値リスクへの警戒も必要です。買いは様子見。売りは153.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが154円超えで終えるまでは下値リスクを残します。

豪ドル/円は値幅の乏しい足で終えており、上下の抵抗を抜け切れていません。買いは様子見か82.50-60で押し目買い。損切りは81.80で撤退。売りは83.30-40の戻り待ち。損切りは84.10で撤退です。

さて、昨日は久々にワインバルの「NOVO」に行って来ました。6:30頃に行ったのですが既にカウンターは8割がた埋まっていました。7時までのHappy Hourでグラスのスパークリングと白ワインを半額で飲むことが出来ました。オリーブの盛り合わせ、生ハムサラダ、ローストビーフ、そして南部鉄なべで焼くチーズオムレツ。これがふわふわで美味しくて、白でも赤でも良く合います。この他に枝豆の焦がし醤油掛け、鶏のから揚げ(フリットです。カラッとしてさっくりした感触がいいですね)、フライドポテト(黒こしょうが効いていてパンチがあります。でも赤ワインに合います)種類の異なる赤ワインをグラスで2杯、二人で1万円でおつりが来ました。飲んで食べた割りにはコスパいいですね。グラスワインの種類が以前より少なくなったような気がしますが..。カウンター席で椅子がやや硬いのが難点かな。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13104192/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
「これで完璧、仮想通貨が分かる1日」アメジスト香港 特別セミナー トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル全面高。クロス円は小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陽線で終え、下値を切り上げる流れを維持しています。押し目買い方針継続としていますが、109.10-20の抵抗を上抜け切れていないので109円台の買いは様子見とし、108.00-10の押し目を待つ方針で。損切りは107.40で撤退。短期トレンドは107円割れで変化します。売りは109円台を軽く売って109.60で撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で続落を食い止めており、1.2200-10の抵抗を実体ベースで守って終えており、レンジの下限から反発に転ずる可能性を残していますが、日足の形状が悪化しているので、買いは1日様子見です。売りは1.2260-70の戻り待ち。1.2320で一旦撤退としていますが、短期トレンドは1.24台に実体を戻さない限り、変化しません。

ユーロ/円は小幅続伸。133円台に実体を乗せており、揉み合いから若干上抜けた形ですが、上昇余力の強いものではないので"ダマシ"となる可能性があります。買いは様子見か132円割れで一旦撤退。売りは様子見です。短期トレンドは131円割れで変化します。

ポンド/ドルは小反発。1.40台乗せに失敗しており1.3990-20での戻り売り方針継続です。損切りは1.4060で一旦撤退。買いは様子見です。

ポンド/円は下値を切り上げる流れを維持していますが、下値リスクがやや高い状態にあるので買いは様子見。売りは153.10で一旦撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は日足が82円台の下値抵抗を守って反発余地を探る動きに繋げていますが、週足の形状が弱いので買いは様子見です。或いは81.80に損切りを置き引き付けて軽く押し目買い。売りは83.30超えの戻り待ちです。

さて、昨日は東日本橋にある「ワイン食堂レ・フルシェット」に行って来ました。きみまろショーで笑い転げた後、ゆっくり劇場を出てお店には6時半少し前に到着。人数的にもちょうど良かったので6名以上集まるとお得な¥4900の飲み物付のコースにしてみました。前菜は生ハム、ソーセージの盛り合わせ、ザワークラウトも美味しかったです。色々野菜のサラダは新鮮で美味。お魚のカルパッチョ、魚のオーブン焼き、パスタ、お肉は仔羊とポテトのロースト。どれも丁寧に調理されていて美味しかったです。これでワインも赤白スパークリングと飲み放題。お料理も美味しくてコスパはかなり良いと思います。お店が儲からないのでは..。今度はアラカルトで行ってみようと思います。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13171466/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
「これで完璧、仮想通貨が分かる1日」アメジスト香港 特別セミナー トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、押し目買い方針変わらず。クロス円、小じっかり。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円はレンジ内での揉み合いから頭一つ上抜けた位置に陽線が出ています。揉み合いを上抜けた反動で一段の上昇に繋がり易くなっていますが、108~109円台の抵抗が厚いためこのレベルから急伸に繋がるのも難しいと見ています。短期トレンドが強いので押し目買い方針継続としますが、買いは無理せず108.00-10の押し目待ち。損切りは浅い場合で107.40、深い場合は106.90で撤退です。損切りが付かない場合でも107.50以下で終えた場合は買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。ドル売りは損切りが付いたので様子見か108.90-00で軽く売って109.60で撤退です。短期トレンドは106.50割れで変化しますが、107円割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/ドルは続落。レンジ内の下限にあるので売りも慎重に臨む必要がありますが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見か1.2200以下で軽く買って1.2170で浅めに撤退です。売りは1日様子見か1.2260-70の戻りを軽く売って1.2310で撤退。短期トレンドは1.24台を日足の実体ベースで回復するか1.2450-60の抵抗をクリアしない限り、下値リスクがより高い状態です。

ユーロ/円は陽線で切り返しましたが、レンジ内から抜け出し切れていません。買いは132.20-30で押し目買い。損切りは130.90で撤退です。これが付いた場合は一段の下落リスクが点灯します。売りは様子見か132.90-00で軽く売り向かい。133.30で浅めに撤退です。一方向へ抜け易くなってきているので注意が必要です。

ポンド/ドルは続落。1.38方向への一段の下落リスクに注意が必要です。買いは様子見です。短期トレンドは1.4150超えでニュートラルな状態に戻しますが、1.4250-60の抵抗を上抜けて越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は小陽線で続落を食い止めています。150円台の抵抗を守っており、下値を切り上げる流れを維持していますが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見か150.50-60の押し目待ち。149.80で撤退です。売りは152.30-40で戻り売り。153.10で一旦撤退としています。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終えています。日足は下値抵抗を守っていますが、週足の形状が弱いので買いは様子見です。82.00-10に強い抵抗がありますが、切れた場合は再度81円台の下値抵抗の強さを確認する動きへ。売りは1日様子見です。

今日は近所の明治座に「綾小路きみまろの笑撃ライブ」を見るため5時少し前に退出させていただきます。ワンパターンだけどたまに見ると面白い!というわけで年に一度、1日限りの明治座講演を今回で3回目ですが、見に行こうと思います。「あれから30年」のうたい文句が今や「あれから40年」に。1階席の前寄りが取れたのできみまろさんにいじられるかも?オバサンが多いので気にしない!!

http://www.meijiza.co.jp/info/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
「これで完璧、仮想通貨が分かる1日」アメジスト香港 特別セミナー トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示