川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、上値余地を探る動き。クロス/円、一旦底打ちの可能性も

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が安値寄り付き、高値圏で引ける陽線となり、一段の上昇に繋がり易い状態です。但し、日足の上値抵抗が108.30-40近辺にあるのでこれにぶつかる可能性にも注意が必要です。売りは108.10-20で売って108.70で撤退としています。買いは107.20-30の押し目待ち。この場合の損切りは106.80で撤退です。短期トレンドは109円台を回復すればニュートラルな状態に戻しますが、110円台を回復して越週しない限り変化しません。

ユーロ/ドルは寄せ線で終え、前日の陰線との組み合わせでは形状が弱く下値リスクがやや高いものですが、下値を切り上げる流れを維持しているので押し目買い方針継続とします。買いは1.1340-50で買って1.1330で浅めに一旦撤退するか、1.1310-20の押し目待ちです。この場合の損切りは1.1250で撤退です。売りは様子見か1.2510に損切りを置くなら1.2460-70超えで軽く売り向かい。短期トレンドは1.1200割れで終えない限り変化しません。

ユーロ/円は寄り付き安値の陽線で切り返していますが、123円台に実体を戻すまでは下値リスクを残した状態です。一方で121円台半ば以下に強い抵抗が出来ており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは122.00以下で軽く押し目買い。損切りは121.40で撤退です。売りは122.70-80で戻り売り。損切りは123.20で撤退です。

ポンド/ドルは値幅の小さい寄せ線で終えていますが前日足が下値リスクのやや高い陰線であることから、下値余地がもう一段拡がる可能性にも注意が必要です。買いは1.2670-80で軽く押し目買い。損切りは1.2630で撤退です。売りは様子見か1.2820に浅い損切りを置き。1.2780-90で軽く売り向かい。

ポンド/円は前日の陰線を切り返す陽線が出ていますが、トレンドの変化が認められず、揉み合いの域を抜けていません。一方で136.00-10、135.50-60にやや強い下値抵抗が出来ており135円割れで終えない限り突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か136.10-20で軽く押し目買い。損切りは135.30で撤退です。売りは137.20-30で戻り売り。損切りは137.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は陽線引けとなり、4/17に付けた80.72を基点として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けており、短期トレンドが変化する可能性が点灯中です。買いは74.80-90の押し目待ちとします。損切りは74.30で撤退です。売りあ1日様子見か76.20に損切りを置くなら引き付けて軽く売り狙い。

昨日は浅草の「バンキーナ」という南欧料理のお店にジャズ演奏のライブを聞きに行って来ました。旧東銀のS氏が主宰して古き良き仲間たちと集う会を開いてくれたものです。着席形式で食事も音楽もゆったりと楽しむことが出来ました。ピアノ=安井さちこさん、ベース=八尋洋一さん、そしてドラム=ジーン重村さんというトリオ。安井さんのピアノは力強さと軽妙さが混在していてとても楽しいです。ベースの八尋さんは幼少のころカナリー諸島にいらしたとか。ジーン重村さんは見かけは優しくて穏やかな印象に、演奏はパワフルでした。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが昔懐かいしい面々と顔を合わせて食事をしながら話も弾みました。

このお店、浅草駅前のビルの9Fにありますが、景色が素晴らしく隅田川と遊覧船が眼下に見え、目の前にスカイツリーとそのお隣にアサヒビールの金のオブジェがで~んと見えます。夜景も綺麗でしたね。お料理もオードブルに始まり、ローストビーフのサラダ、お魚料理、お肉料理(昨日は鹿)としっかりフルコースでしたが、量が程よくどれも美味しかったです。

https://www.kenmusic.co.jp/KML/yasui_jazz_piano.html

https://www.jzbrat.com/liveinfo/post-854.html

https://www.gene-shigemura.com/profile.html

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13061632/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上値の重い展開続く。クロス/円、下値抵抗を守った状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続して寄せ線が出ており、上下の抵抗を攻めきれずに寄り付き水準に戻しています。寄せ線は変化の兆しとされるものであるため、売り買いともに慎重に臨む必要がありますが、3手前の陰線が揉み合いを下抜けて新たな下落トレンド入りした可能性が生じており、基本戦略はドルの戻り売り方針継続です。売りは107.60-70で戻り売り。損切りは108.50で撤退としています。買いは106.70で撤退としており、また損切りは付いていませんが、下値リスクがより高いので損切りは外さないこと。短期トレンドは108.50超えに値を戻して引ければ下値リスクが軽減されますが110円台で越週するまでは下値リスクを残します。

ユーロ/ドルは小幅続伸。上昇余力が強いものではないので上値追いにも限りがあると見られますが、短期トレンドが変化しているので押し目を待って買い狙いで。買いは1.1340-52で押し目買い。損切りは1.1270で一旦撤退です。売りは様子見か1.1510に損切りを置くなら1.1460-70で戻り売り。

ユーロ/円は小幅続伸となり、上値トライの可能性に繋げていますが、122.50近辺に強い抵抗が控えており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは121.20-30の押し目待ち。損切りは120.80で一旦撤退です。売りは122.50近辺で売って123.20で撤退です。

ポンド/ドルは値幅の小さい足に留まり、上昇余力に欠ける形ですが、下値を切り上げていることや、1.2750-60の抵抗をクリアして短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。.128台で終えた場合は日足の形状が改善して一段の上昇に繋がり易くなります。中期トレンドが弱いので買いは無理せず1.2670-80の押し目待ちとしています。損切りは1.2630で浅めに撤退です。売りは様子見に転じます。

ポンド/円は値幅の小さい足となり、137円超えの抵抗を上抜けられずに押し戻されています、短期トレンドが弱いので買いは様子見か134.80に損切りを置くなら125.60-70以下で軽く押し目買い。売りは127.10-20で戻り売り。損切りは127.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は小幅続伸となり、74円台の下値抵抗を守っていますが、短期トレンドの変化は認められません。買いは様子見か74.40以下で軽く押し目買い。損切りは73.80で撤退です。売りは75.10-20の戻り待ち。損切りは75.50で撤退です。

今日はバタバタしていてランチを食べそこない、朝作ってきたクロワッサンサンド1個とヤクルトのミルミルで終わりました。と言ってもこのクロワッサン結構大きいんです。成城石井で3個入りで330円ほどで売っているものですが、お値段がお手頃なのと、パンがふんわりしていてサンドイッチにしやすいのがいいんです。真ん中をカットしてバターを塗り(カロリーが高くってもやっぱりバターが美味しいです)これにロースハムを2枚挟んだものです。意外とボリュームがあるので腹持ちはかなりいいです。前の日はこれに卵焼きを挟んできました。現在小腹がちょっと空いた位で夕ご飯まで持ちそうです。

http://seijoishii.jugem.jp/?eid=24715

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、戻り売り。下値抵抗にも注意。クロス/円、売りは戻り待ち。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が寄せ線一回形で終えています。上下の抵抗を攻めきれずに寄り付き水準に戻していますが、前日足が109.00~108.50ゾーンでの狭いレンジ内での揉み合いから下抜けた位置に陰線が出ており、新たな下落トレンド入りした可能性が高くなっていることから、基本は戻り売り方針継続です。107.00-10に日足の抵抗がありますが、これを割り込んで終えた場合は一段の下落リスク要注意。ドル買いは様子見か107.00-10で軽く買って106.70で浅めに撤退です。売りは108.00超えの戻りを待つか107.60-70で戻り売り。損切りは108.50で一旦撤退です。短期トレンドは110円台を回復して越週しない限り、変化しません。

ユーロ/ドルは3手連続陽線引けとなり、直近の日足が短期トレンドに変化を生じさせています。買いは1.1330-40で押し目買い。損切りは1.1280で一旦撤退です。売りは様子見に転じます。

ユーロ/円は実体のしっかりとした陽線引けとなり上値余地を探る動きに繋げていますが、122.40超えから厚くなる上値抵抗にも注意が必要です。買いは様子見か121.10-20の押し目待ち。損切りは120.70で撤退です。売りは122.40-50で戻り売り。損切りは123.20で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/ドルは続伸。下ヒゲがやや長く下値トライに失敗した形です。また、値動きの中で1.2750-60の抵抗をクリアして短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。1.2810-20に強い抵抗がありますが、これを実体ベースで上抜けた場合は底打ち、反転の流れに入った可能性が高くなります。この場合でも1.3050超えで越週するまでは下値リスクを残します。買いは1.2700-10の押し目待ち。損切りは1.2640で撤退です。売りは様子見か1.2820に損切りを置くなら1.2780-90で軽くもどり売り。

ポンド/円は小反発。上昇余力の強いものではなく、短期トレンドの変化も認められないので、買いは様子見です。或いは135.30に損切りを置くなら136.00-10で押し目買い。売りは137.20-30で戻り売り。損切りは137.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は値幅の小さい寄せ線で終え、反発余地を探る動きに繋げていますが、短期トレンドの変化が確認できないので、買いは1日様子見か73.80に損切りをおっくなら74.10-20で押し目買い。売りは74.80-90で戻り売り。損切りは75.30で撤退です。

日曜日は、原宿ONDENのママさんと数年ぶりに天満敦子さんのチャリティコンサートに行って来ました。久しぶりに見る天満さんは年齢を重ねて髪も白いものが混ざり、一回り大きくなった感じでしたが、バイオリンは一段とパワフルでしかも緩急自在。十八番の望郷のバラード、白鳥、竹田の子守唄やジュピターなど定番のピアノ曲から子守唄までクラシックに捕らわれずとても楽しく、また、旅情豊なものでした。今回は難民自立支援のNPO法人の主催でコンゴの難民の方々が作ったビーズの作品を展示販売も行っていました。私もビーズのネックレスを購入しました。壊れたら修理もしてくださるそうです。天満さんはチャリティーコンサート活動も広くなさっているそうですが、昨日の最後のトークでは「6/23は沖縄の日です」とおっしゃっていました。この「慰霊の日」は沖縄で一般の人々も巻き込んで20万の人々が無くなった悲惨な地上戦の終結日。昨年の6/23は沖縄でコンサートを開いたそうです。昨日も沖縄の人に心を寄せて予定外の「涙そうそう」を演奏して下さいました。これに涙した人も多かったようです。信州にも縁があり佐久にも1年に一度は行かれるとか。相変わらず、飾らず気さくで色々な活動をしているのに自慢するでもなく自然体で「天衣無縫」そのままの人でした。また、是非演奏を聴きに行きたいと思います。

http://www.officetemma.co.jp/main/20196/ren10.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、一段の下落リスクが点灯中。戻り売り方針継続。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続陰線引けとなり直近の陰線が108.00~108.50を中心とする狭いレンジ内での揉み合いから下抜けた位置で終えています。新たな下落リスクが点灯しており、一段のドル下落に注意が必要です。買いは様子見です。売りは107.50-60で戻り売り。損切りは浅い場合で108.30、深い場合は108.60で撤退です。日足が108.60超えで終えるまでは下値リスクがより高い状態です。短期トレンドは109.50個絵に値を戻さない限り変化島しません。また、107円割れで終えた場合は新たなドル下げトレンド入りの可能性が高くなります。

ユーロ/ドルは続伸。日足は下値を切り上げており、1.12台前半の足元ともしっかりとして来ましたが、1/10に付けた1.1570を起点として上値を切り下げて来た流れからは上抜け切れていないので買いも慎重に。買いは1.1240-50の押し目を待って買い狙い。損切りは1.1170で一旦撤退です。売りは1.1320-30で戻り売り。損切りは1.1360で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻して1.1400超えトライへ。

ユーロ/円は小幅続落となりました。121.00-10の下値抵抗を守っていますが、値動きの中でこれを割り込んでおり、短期トレンドはニュートラルな状態に戻しています。買いは様子見に転ずるか120.70で浅めに撤退です。売りは1に日様子見です。120.80-90の抵抗を下抜けて終えた場合は再び弱気に根刊します。

ポンド/ドルは3れ連続陽線引けとなり、下値を切り上げていますが。1.2710-20の抵抗を上抜け切れておらず、短期トレンドの変化が認められなことから買いは様子見とします。売りは1.2720-30で戻り売りとしています。既に午前中にこれを達成しているので、これからの上値トライではここまで戻らない可能性も高いと見られます。損切りは1.2760で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は小反落。単体では下げ余力の強いものではありませんが、トレンドガ弱いので買いは様子見か135.50以下まで引き付けて。損切りは134.80で撤退です。売りは137.00-10の戻り待ち。損切りは137.60で一旦撤退です。

豪ドル/円は小陰線で終えています。下げ余力の強いものではなく、中期的な下値抵抗ポイントでありますが、短・中期トレンドともに形状が弱く下値リスクが高いことから、値頃感からの買いは控えた方がいいでしょう。買いは様子見とします。売りは74.60-70で戻り売り。損切りは75.10で一旦撤退です。短期トレンドは76.20超えに値を戻さない限り変化しません。

昨日は「鉄板二百℃」秋葉原店で飲み会でした。人形町からは近いのですが、最近は家電もネットで購入するものが多いせいか乗換え以外は通過してしまいます。リーズナブルでユニークなお店も多いと聞いて早速行って見ることに。基本は鉄板焼きのお店です。テーブルの上に保温用の鉄板があります。テーブル席もレイアウトがゆったりしているので、周りが気になりません。まずビールで乾杯。東京白ビールにしてみました。フリーティーな味わいです。これにシーザーサラダ、チーズを薄くピザ風に焼いたもの(おつまみに最適です)、トンペイ焼き(これも卵がふわふわ、千切りキャベツも入っていてさっぱりしていて美味しかったです)、ふわとろ焼きなど。メインはヒレステーキ、〆は昔懐かしい鉄板ナポリタン。途中からハイボールに変わってグラスを重ねてしっかり飲んで食べてもお値段は超リーズナブル。何しろハイボールは¥460、おつまみ類は500円台から一番高いステーキで¥1800です。

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13052266/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、一段の下落リスクに警戒。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陰線引けとなりました。単体では下げ余力の強いものではありませんが、108.60-70の抵抗にぶつかっていることや、日足の下値抵抗108.10-20を下抜け始めており、下値リスクが点灯中です。週足の下値抵抗が108.00-10、107.50-60にあり、これらを守って越週する可能性を残していますが、107円割れで終えた場合や、週足が107.40割れで越週した場合は一段の下落リスクに注意が必要となります。今日のドル買いは107.80の損切りが付いたので様子見に転じています。或いは新たな下落リスクが点灯する106.90に損切りを置くなら107.10-20で軽く試し買い。売りは108.30-40の戻り待ちか、108.10-20の浅い戻りを売り狙い。損切りは109.00で撤退です。

ユーロ/ドルは小陽線で切り返していますが、上値トライにも失敗しており、強い上昇エネルギーも感じられません。一方で1.1180-90の下値抵抗にも跳ね返されており、これを割り込んで終えない限り下値余地も拡がり難い状態です。買いは1.1210-20で軽く押し目買い。損切りは1.1170で撤退です。売りは1日様子見か1.1310-20の戻りがあれば売り向かい。損切りは短期トレンドが変化する1.1360で撤退です。

ユーロ円は小幅続落となりましたが、下値抵抗を守った状態です。短期トレンドはニュートラルな状態にあり、120.80-90の下値抵抗を割り込んで終えるか、120.50割れを見ない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは121.20-30.以下で軽く押し目買い。損切りは120.70で一旦撤退です。売りは122.50-60の戻り待ち。損切りは123.10で撤退です。

ポンド/ドルは続伸しましたが、上値を切り下げる流れからは上抜け切れていません。短期トレンドの変化が認められないので、買いは様子見か1.2490に損切りをおkうなら1.2550-60以下で軽く押し目買い。売りは1.2720-30で戻り売り。損切りは1.2760で浅めに一旦撤退です。

ポンド/円は小幅続伸となりましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けていません。短期トレンドの変化が認められないので、買いは様子見か134.90に損切りを置き135.50-60で軽く試し買い程度に。売りは137.20-30で戻り売り、損切りは137.80か、深い場合は短期トレンドが変化する138.10で撤退です。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではなく、強い下値抵抗ポイントにありますが、週足、月足の形状が悪化しており、一段の下落リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か73.80に浅い損切りを置くなら74.10-20で軽く試し買い。売りは75.10-20の戻り待ちとします。損切りは75.60で撤退です。74円割れの越週で新たな下落リスクが点灯、76円台回復で下値リスクが軽減されます。

今日はこれから投資顧問業協会のミーティングです。ランチ情報等はまた明日です++

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示