川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、反発余地が限られる可能性に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げています。108.00近辺に日足、週足の下値抵抗があり、これには一旦跳ね返された格好ですが、日足、週足ともに形状が悪化しており、上値を追い切れない可能性も高いと見られます。買いは108.00-10の押し目待ち。損切りは107.40で撤退です。これが付いた場合は一段の下落リスクに要注意。売りは108.60-70で戻り売り。損切りは109.30で一旦撤退。或いは109.10-20の戻り待ち。この場合の損切りは109.60で撤退です。

ユーロ/ドルは陽線で切り返しており、下値を切り上げる流れも守っていますが、1.1220-30の抵抗煮を上抜け切れておらず、上昇余力にも欠けるものです。買いは1.1140-50の押し目待ちとしています。損切りは1.1080で撤退です。売りは様子見か 1.1260に損切りを置くなら1.1210-20で軽く売り向かい。

ユーロ/円は高値圏で引ける陽線で切り返しており、120.20-30の下値抵抗を守って引けていますが、上値も切り下げており、下値リスクがやや高い形です。買いは様子見か119.90に損切りを置き120.30-40の押し目を待って軽く買い狙い。売りは121.30-40超えで戻り売り。上値余地を121.70近辺まで見て置く必要があります。損切りは121.80で一旦撤退です。

ポンド/ドルは小陽線で終えて言いますが、上昇余力の強いものではないので反落の可能性に注意が必要です。買いは様子見か1.3070-80の押し目待ちとしています。損切りは1.3040で浅めに撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か1.3250-60の戻り待ち。損切りは1.3280で撤退です。

ポンド/円は陽線で切り返しましたが、21日移動平均線を上塗られずに終えており下値リスクを残した状態です。買いは様子見です。売りは142.80-90で戻り売り。損切りは143.60で一旦撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、144円台にしっかり乗せて終えるまでは下値リスクを残します。

豪ドル/円は小反発に転じて押し下値を切り上げる流れを守っていますが、76円台の中期的な上絵抵抗にぶつかった流れにあるので、買いは1日様子見です。75円割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。売りは75.70-80の戻り待ち。損切りは76.20で撤退です。

金相場は中東情勢緊迫化で1/6に急伸していますが、その前に12/27週に5280-90円を上抜けて、越週しており、短期トレンドに変化が生じています。新たな上昇トレンド形成の流れに入ったと見てとれるので深い押しにも繋がり難いでしょう。急伸の反動で調整的な押しが入っていますが、少なくとも今週いっぱいは下値余地が限られ易いので、値頃感からの売りは控え、押し目買い方針が有効と見ています。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、下値リスクが点灯中。強い下値抵抗にも注意。クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陰線が連続して上値を切り下げる流れにありますが、109円割れで越週しており、下値リスクが点灯中です。108.00±10銭に週足の抵抗がありますが、これを割り込んで越週するか、107.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して今後のドルの反発余地が限られ易くなります。買いは107.50-60で押し目買い。損切りは107.30で浅めに撤退です。売りは108.60-70の戻り待ち。損切りは109.30で撤退としています。

ユーロ/ドルは2手連続陰線引けとなりました。1.1220-30の上値抵抗を抜け切れない一方で、下値を切り上げる流れを守っており、押し目買い方針継続で。買いは1.1130-40で押し目買い。損切りは1.1080で一旦撤退です。売りは様子見か1.1210-20の戻りがあれば軽く試し売り。損切りは1.1260で撤退です。短期トレンドは1.1000割れで終えた場合はニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は4手連続陰線引けとなり、直近の日足が120.50割れを見て下値リスクが点灯中です。昨年9月に付けた115.87を起点とするサポートラインは下抜けていませんが、日足の形状が悪化しているので、買いは様子見か120.10-20まで引き付けて。損切りは119.80で浅めに撤退です。売りは121.10-20の戻り待ち。損切りは121.80で撤退です。

ポンド/ドルは続落。日足の形状が悪化して下値リスクがやや高いものの、下値を切り上げる流れを守っており、調整下げの範囲内に留まっているので突っ込み売りにも注意する必要がありそうです。買いは様子見か1.2990に損切りを置き1.3050-60で軽く押し目買い。売りは1.3180-90の戻り待ちとします。損切りは浅い場合で1.3230、深い場合は1.3260で撤退です。

ポンド/円は2手連続陰線引けとなり、11/22に付けた139.32を直近安値とする短期的なトレンドラインを下抜けて終えています。また21日移動平均線の下に入り込んでおり、下値リスクがより高いので買いは様子見に転じます。売りは142.10-20の戻り待ち。損切りは142.80で撤退です。

豪ドル/円は75円割れで終える陰線が出ており、日足の形状が悪化しています。また76円台の中期的な上値抵抗にもぶつかっており、下値リスクが点灯しているので、買いは様子見か74.10-20まで引き付けて。損切りは73.80で撤退です。売りは75.50-60の戻り待ち。損切りは76.00で撤退です。74円割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。

長いと思った年末のお休みも家事をやっているうちにあっという間に終わってしまいました。年末、年始に友人達が家に集って賑やかに過ごしたので、余計早く過ぎた感があるのかもしれません。例年通り、1日は柴又七福神、2日は日本橋七福神とお寺さんと神社の七福神の両方を巡りました。1日は、寅さんの映画のモデルでお馴染みの柴又の『高木屋』さんでおでんと熱燗で、新年を祝いましたが、毎年伺っていた『日曜庵』は今年は元日お休みでした。残念!。今年はお休みが長くて海外で過ごす方達が多いせいか、例年より人出が少ない感じでした。ワインのおつまみに一品工夫したらこれが簡単で予想外に大うけでした。富山から送ってもらった干し柿があったので、開きにして種を取り、この上にスティック状にかっとしてバターを並べて元の形に戻し、柿とバターが収まりよくまとまるまで押してから薄切りにしてみました。レーズンバターの柿バージョンのイメージで作りましたが、柿の甘さとカルピスバターの塩分がベストマッチです。簡単で美味しいので試す価値ありです。

http://www.katsushika-kanko.com/shared/pdf/shichifukujin.pdf#search=%27%E6%9F%B4%E5%8F%88%E4%B8%83%E7%A6%8F%E7%A5%9E%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8A%27

http://www.takagiya.co.jp/

https://www.nihonbashi-shichifukujin.gr.jp/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

本年も有難うございました。良いお年をお迎えください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は日経平均株価の下ら鵜を受けて小反落しています。109円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。週足も109円割れで越週した場合は下値リスクが点灯、108.00±10銭を割り込んで越週するか、107.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落に繋がり易くなります。逆に110.20超えで越週した場合は111.00超えの抵抗をトライする動きへ。

ユーロ/ドルは1.1150超えで終えたことにより、日足の形状が改善しています。1.121020の抵抗を上抜けて越週するか、1.1250-60の抵抗をクリアした場合は一段の上昇に繋がり易くなります。下値抵抗は1.1150-60、1.1120-30に、上値抵抗は1.1210-20、1.1250-60、1.1300-10にあります。

ユーロ/円は陽線引けとなり121円台の足元がしっかりしています。122.50-60の抵抗を上抜け切れていませんが、トレンドが強い状態を維持しているのでい押し目買い方針継続としています。短期トレンドは120.50割れで変化します。下値抵抗は121.50-60に、上値抵抗は122.50-60、123.00-10にあります。

ポンド/ドルは続伸。1.3150-60の抵抗をクリア出来れば一旦底打ちした可能性が生じます。買いは1.3000-10の押し目待ちとしています。損切りは1.2940で撤退です。売りは様子見か引き付けて、1.3160で撤退です。

ポンド/円は3手連続陽線引けとなり、この足が142.80に位置する21日移動平均線を上抜けて、短期トレンドが変化する可能性が点灯中です。143.50-60の抵抗を実体ベースで上抜け切れていませんが、押しは一旦買い場となる可能性が生じています。売りは様子見に転じます。

豪ドル/円は強い状態を維持していますが、73.60-70、74.20-30に強い抵抗が控えています。75円割れで終えた場合は日足の形状が悪化、74円割れを見た場合は短期トレンドが変化します。買いは76.10-20で軽く買って、75.70で一旦撤退です。売りは様子見です。

今年もこのブログページにお立ち寄り頂きましてありがとうございました。年内のコメントは今日で終了です。来年は1月6日よりスタートします。皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、膠着。クロス円上値余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は強気の流れを維持していますが、狭いレンジ内でのこう着状態が続いています。108.90-00割れで終えた場合は下値リスクがやや高くなります。110円台にしっかり乗せて越週した場合は来週も上値トライの動きが継続しますが、111.00~111.50ゾーンの上値抵抗は簡単には上抜けないでしょう。買いは109.40台を買って109.10で撤退するか、1日様子見です。売りは109.60-70で売って110.10で撤退としています。

ユーロ/ドルは小幅続伸。下値抵抗を守って下値を切り上げていますが、強い少々エネルギーも感じられないので上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。買いは1.1080-90で軽く買って1.1040で撤退です。売りは様子見か1.1210に損切りを置くなら1.1150-60で戻り売り。1.1150超えで終えた場合は日足の形状が安定して下値リスクが軽減されます。1.12台で越週出来れば強気に変化して一段の上昇に繋がり易くなります。

ユーロ/円は陽線引けとなり、121.00-10の下値抵抗を守り切った感がありますが、122.00-10、122.40-50に上値抵抗があり、これらを上抜け切れない可能性にも注意が必要です。短期トレンドが強いので買いは121.30-40で押し目買い。損切りは120.80で撤退です。売りは様子見か123.10に損切りを置くなら122.40-50で軽く売り狙い。短期トレンドは120.50割れで変化します。

ポンド/ドルは小幅続伸となりました。1.29台の強い抵抗には一旦跳ね返されていますが、急落地合いを演じた後だけに、急反発にも繋がり難いでしょう。足元も固まった感がないので買いは様子見か1.2920-30の押し目待ちとします。損切りは1.2890で浅めに撤退です。売りは1.3020-30で戻り売り。損切りは1.3060で一旦撤退です。短期トレンドは1.3150超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は続伸。上値を急角度で切り下げる流れからは横に外れて来ましたが、下値リスクがより高いので買いは様子見としています。売りは143.00-10の戻り待ち。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す143.6d0江撤退です。

豪ドル円は強気を維持しえ居ますが、強い上値抵抗ポイントにあるので買いは1一様子見です。売りも様子見か76.10-20で売って76.30で浅めに撤退としています。

クリスマスが終わった途端師走の真っただ中。慌ただしい毎日が続いています。仕事収めは月曜日ですが、一足早く皆で年末ランチを「人形町今半」で頂きました。勿論すき焼きです。半年ぶりのすき焼きは美味しかった!!お肉は島根県の肩ロースだそうですが、やや赤みとサシの入ったお肉が3種類。間違いない美味しさでした。ランチビールも頂いていよいよ今年も終わりの感じです。大好きな白滝が美味しかったです!!

https://www.imahan.com/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、クロス円、堅調。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は海外市場が休場で小動き。上下の抵抗を抜け切れていないので押し目買い方針としていますが、109.60-70、109.90-00の抵抗を上抜け切れない可能性にも注意が必要です。買いは109.20-30で押し目買い。損切りは108.80で撤退。ドル売りは109.50-60レベルを軽く売って109.80で撤退するか、深い場合は110.10で撤退です。108.80以下の越週か108.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/ドルは小動き。1.1150超えの抵抗を上抜け切れていませんが、1.12台で越週すれば上値余地が拡がり易くなります。買いは1.1070-80で押し目買い。損切りは1.1040で浅めに撤退。売りは1.1150-60の戻り待ち。損切りは1.1210で撤退としています。短期トレンドは1.0950割れでニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は上値を切り下げていますが、下値抵抗も守った状態。120.50割れに損切りを置き引き付けて押し目買い。買いは121.00-10で押し目買い。損切りは下値リスクが点灯する120.40で撤退です。売りは様子見としています。上値抵抗は122.00-10、122.40-50に、下値抵抗は121.00-10、120.50-60にあります。

ポンド/ドルは小反発に転じていますが、トレンドがまだ弱いので買いは様子見です。利は1.3010-20で軽く売って1.3060で撤退としています。1.28~1.30ゾーンは長期間に亘って揉み合いが継続していたレベルであることから、このゾーンでは売り買いともに慎重に。1.3150超えに値を戻せば下値リスクが若干後退します。

ポンド/円は弱い状態のままですが、140円台に月足の下値抵抗があり、突っ込み売りにも注意が必要です。売りは142.30-40を軽く売って、143円超えで一旦撤退です。143.50超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻しますが、144円台で終えない限り下値リスクを残します。

豪ドル/円は強気を維持。買いは75.60台を軽く買って75.30で浅めに撤退するか1日様子見です。売りは75.90-00を売って76.20で浅めに撤退です。

今日のランチは「アンキットの気持ち」で本日のカレーをテイクアウト。今日はスパイシーチキンでした。これにタンドリーチキンの骨なし版のチキンティカ(1つ¥200)も追加しました。辛いけど旨みもあって風邪の流行っているこの季節には最強かも。11:30amの空いている時間を狙って買い出しに行きましたが、既にお一人様でカウンターの3席は埋まり、テーブル席も一人の方がメニューを見ていらっしゃいました。同じことを考えている人が多いのかな?

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13222086/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示