川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、下値抵抗で踏みとどまる。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は日足が2手連続して値幅の小さい足で終えており、方向感のない動きですが110円台の下値抵抗を守っており、再度上値トライの可能性に繋げています。一方で111.60-70に日足の上値抵抗があり、これを上抜け切れない可能性にも注意が必要でしょう。買いは110.70-80で押し目買い。損切りは110.40で浅めに撤退。売りは111.30-40で戻り売り。上値余地を111.50-60まで見て置く必要があります。損切りは112.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが112.50-60超えから厚くなる上値抵抗を一気に上抜けるにも無理がありそうです。

ユーロ/ドルは小幅続落。短期トレンドの変化が認められないものの、若干下押す可能性があるので買いは1日様子見か1.1560-70で押し目買い。損切りは1.1490で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、強い下値抵抗ポイントにあるので急落にも繋がり難いでしょう。売りは様子見か1.1680-90で軽く売って1.1720で撤退です。

ユーロ/円は小反発。128.50-60の下値抵抗を守っており、これを下抜けて来ないと下値余地も拡がり難い状態です。買いは128.60-70で押し目買い。損切りは128.30で浅めに撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、128.00-10以下に強い抵抗があり、急落にも繋がり難いと見ています。売りは1日様子見か130.10-20で軽く売って131.10で撤退です。

ポンド/ドルは小幅続落。直近の日足が下値を切り上げて来た流れから若干下抜けた位置で終えており、下値リスクがやや高い形となっています。買いは様子見か1.2800-10で押し目買い。損切りは1.1770で浅めに撤退です。売りは1日様子見です。

ポンド/円は小幅続落。日足の形状が悪化しているので買いは様子見とします。142.00-10に強い抵抗があります。売りは144.10-20で戻り売り。損切りは145.10で撤退です。

豪ドル/円は実体が小さく下ヒゲのやや長い陽線で続落を食い止めています。下値トライに失敗した形で終えており、若干上値余地が拡がる可能性があります。但し、週足、月足は戻り売りを支持しており、戻りを待って売り狙いで。買いは朝の79円台が買えない場合は様子見です。売りは81.10-20で戻り売り。損切りは81.80で一旦撤退です。

今日のランチは最近はまっているカレー弁当。「あんきっどの気持ち」でキーマカレーをテイクアウトして貰いました。他の面々はチキンカレーとバターチキンカレー。辛いのが苦手な女子はバターチキンです。トマトの味が効いていてこってり感を打ち消しているそうです。評判も上々です。初めて食べたキーマカレーはチキンカレーよりは辛くなく、でもコクがあってピリ辛の美味しいカレーです。いずれも¥500。カレーに合うサフランライスとセットになっています。本格的なカレーが格安で頂けます。週1位のペースになりそうな予感。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13222086/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。NY休場で小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が十文字の寄せ線に近い形の足で終えています。111.00-10の週足の抵抗をかろうじて守って越週していますが、短期トレンドの変化が認められないので買いも慎重に。ドル買いは1日様子見か110.80以下で軽く拾って110.40で浅めに撤退。ドル売りは11140-50の戻り待ちとしています。損切りは短期トレンドをニュートラルな状態に戻す112.10で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落。短期トレンドの変化が認められず、1.1600-10の下値抵抗も守って終えていますが、日足の形状が若干悪化しており、押しがもう一段入ってもおかしくありません。買いは1日様子を見るか1.1560-70で押し目買い。損切りは1.1490で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りも1日様子見か1.1640-50で戻り売り。上値余地を1.1680近辺まで見て置く必要があります。損切りは1.1720で一旦撤退です。

ユーロ/円は続落。130円台で目先天井を確認した可能性がありますが、現状は下値を切り上げる流れを維持しているので突っ込み売りにもk注意が必要です。買いは様子見か128.50-60で軽く買って127.90で撤退です。128円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。売りは1日様子見です。

ポンド/ドルは小幅続落。下げ余力の強いものではないことや、下値を切り上げる流れを維持していますが、1.30台乗せの越週に失敗しており伸び悩む可能性があります。買いは1.2850-60の押し目待ち。損切りは1.2790で撤退です。売りは様子見か1.2990-00の戻り待ち。損切りは1.3050で撤退です。

ポンド/円は続落。143.40-50の抵抗を下抜けており、短期トレンドが変化しています。買いは様子見です。売りは144円超えの戻り待ち。損切りは145.10で一旦撤退です。

豪ドル/円は陰線引けとなり80円台を維持出来ずに終えています。新たな下落トレンド入りの可能性が生じており。火は様子見とします。売りは80.50-60の戻り待ちです。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

9/29(土)日産証券主催の講演会の講師を務めます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が陰線引けとなり、前日の上げを打ち消しています。111.00±10銭の下値抵抗を守っていますが、今日は月足、週足が確定する日。今日の終値が110.80以下なら下値リスクを残します。また111.00より上で越週すれば上値トライの可能性を残すことになります。要注目です。

さて、9/29(土)日産証券主催の「お客様感謝DAY講演会」が有楽町のヒューリックホール(銀座マリオン11F)で開催されます。
当日は11:15~17:00まで、皆さま良くご存じの双日総合研究所の吉崎氏やホリコキャピタルMGTの堀古氏をはじめとする金融のプロフェッショナルの皆さんが5部に亘り講演します。川合も僭越ながらお話させていただきます。どなたでもご参加いただけます。お時間のある方は是非ご参加ください。 詳細、お申し込みは以下からお願いいたします。

http://www.nissan-sec.co.jp/seminar/20180929.html

10:40 開場
11:10 オープニング
11:15
【第1部】「地政学リスク時代の日本経済」
吉崎 達彦氏((株)双日総合研究所チーフエコノミスト)

12:10
サブプログラム:ミニプレゼン(日産証券各部署より)
休憩 各種イベント(各ブース)

13:00
【第2部】「ファンドマネージャーの目~日本株診断・戦略的銘柄発掘に向けて~」
大木 將充氏(ファイブスター投信投資顧問取締役運用部長兼チーフ・ポートフォリオ・マネージャー)

13:50 休憩 各種イベント(各ブース)
14:05
【第3部】「年末へ向けての主要通貨の方向性と投資戦略」
川合 美智子(ワカバヤシエフエックスアソシエイツ代表取締役兼外国為替ストラテジスト)

15:00
【第4部】「金・原油相場見通し~金融・中東に波乱の目~」
菊川 弘之氏(日産証券主席アナリスト/NPO法人日本テクニカルアナリスト協会検定会員(CFTe))

16:10
【第5部】「2019年に向けての米国経済・株式市場の見通し~トランプ政権・中間選挙後の行方」
堀古 英司氏(ホリコ・キャピタル・マネジメントLLC/最高運用責任者)

17:00 エンディング

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値トライの動きが継続中

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は111.00以下の抵抗を攻めきれずに陽線が出ており、111.00-20の足元がしっかりとした感があります。一方で、112.20-30に日足の上値抵抗が控えており、これを上抜けて来るまでは上値余地も拡がり難い状態です。買いは111.30-40で軽く買って110.80で撤退。売りは111.80-90で売って112.10で浅めに撤退としています。

ユーロ/ドルは陽線引けとなりましたが、1.1810-20の抵抗を上抜けて終えるか1.1850-60の抵抗をクリアするまでは下値リスクにも警戒が必要です。買いは1.1660-70で軽く押し目買い。損切りは1.1590で撤退です。売りは様子見か1.1820に損切りを置くなら1.1740-50で売り向かい。

ユーロ/円は大陽線の出現となり、日足は下値を急角度で切り上げる流れを変えていません。日足は非常に強い形ですが、強い上値抵抗ポイントにあるので131.50超えの越週か132.00-10の抵抗をクリアするまでは、買いも慎重に。130円台の買いは様子見です。買いは129.90-00で軽く買って129.40で撤退。売りは様子見か、130円台での売り場探しの戦略で。131.60で撤退です。

ポンド/ドルは実体のしっかりとした陽線引けとなり、日足の形状が改善しています。目先は一段の上昇に繋がる可能性が高いと見られますが、1.35台に乗せて越週するまでは下値リスクにも警戒が必要でしょう。目先は下値余地が限られ易いので1.2960-70での押し目買い狙いで。損切りは1.2900で撤退としています。短期トレンドは1.2800割れで再び変化します。売りは様子見です。

ポンド/円は大陽線の出現となり、この足が21日移動平均線をしっかりと上抜けて、日足の形状がしっかりとして来ました。147~148円台に強い抵抗がありますが、目先は上値トライの可能性が高くなっており144.90-00での押し目買い狙いで。損切りは144.10で一旦撤退です。短期トレンドは143.50割れでニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

豪ドル/円はタクリ足の陽線が出ており、下値トライに失敗した形ですが、トレンドが弱いので買いは様子見か81.30台を軽く拾って80.80で撤退です。売りは82.50-60で戻り売り。損切りは83.10で撤退です。

今日のお昼は「魚食堂きてれつ」でサンマの塩焼き定食を頂きました。お味噌汁、香の物、ごはん、小鉢はお豆腐のあんかけ。そして小刺の盛り合わせ。今日はアオヤギ、ネギトロ、カツオ、ホタテです。サンマには大根おろしと味付けもやしが添えてあり、これがなかなかイケました。手を抜かない仕事で美味しいランチが頂けました。これで¥1000はかなりお値打ちです。近くの小料理屋のママさんも食べに来てらしたようです。リサーチかしら。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13217360/

さて今日は外為どっとコムさん主催のセミナーがあります。Webでご覧いただけますのでお時間があれば是非ご参加ください。

https://www.gaitame.com/seminar/1808/30_li_kawai.html#

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値抵抗を抜けれない状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は値幅の小さい陽線引けとなり、これ自体は方向性を示すものではありませんが、値動きが収縮し始めているので、一方向へ動き出す可能性にも注意が必要です。7/19に付けた113.17を直近高値として上値を切り下げる流れから上抜けた位置をキープする一方で、5月に付けた108.11を起点とするサポートラインからは下抜けた位置で推移しており112.10-20の抵抗を上抜けて来るまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か110.60-70で軽く買って110.40で浅めに撤退。売りは111.30-40で売って111.60で浅めに撤退としています。

ユーロ/ドルは小幅続伸となりましが、上昇余力に乏しく。1.17台の上値抵抗を攻めきれずに押し戻されており小反落の可能性も高いと見ています。上値トライの可能性に繋げていますが、1.17台の抵抗を上抜け切れない可能性もあるので買いは1.1620-30の押し目を拾って1.1570で一旦撤退です。売りは様子見か1.1820に損切りを置くなら1.1730-40で戻り売り。短期トレンドは1.1500割れで変化します。

ユーロ/円は続伸。下値を急角度で切り上げる流れを維持していますが、直近の日足が上昇余力に欠けるものであることや、130.26に位置する31週移動平均線には一旦ぶつかっていること、週足の上値抵抗が130.60-70に控えていることから今日の買いは1日様子見で良さそう。或いは129.10-20で軽く買って128.40で撤退です。短期トレンドは128.00割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。売りは様子見か131.20に損切りを置くなら引き付けて売り向かい。

ポンド/ドルは小反落。1.2900超えの抵抗にぶつかっているのでもう一段押す可能性があります。中期トレンドが弱いので買いは様子見か1.2780で一旦撤退。売りは様子見か1.2910-20で戻り売り。1.2960で一旦撤退です。短期トレンドは1.2700割れで変化します。

ポンド/円は小反落。下値を切り上げる流れを維持しているので、売りは様子見です。買いは142.50以下で軽く押し目買い。損切りは141.40で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。140円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。売りは様子見です。

豪ドル/円は上値トライの可能性を残していますが、週足、月足ともに改善していないので、買いは1日様子見です。売りは81.80-90で戻り売り。損切りは82.50で撤退です。

さくらももこさんが逝去されました。ちびまる子ちゃんを見ていると気持ちがなごんでちょっと救われるような気になったりしたものです。まるこのだめっぷりがおかしくて、でもこの失敗を受け入れてくれるおじいちゃんや友達がいて、叱るお母さんがいて、時々見たくなる番組でした。自分のだめっぷりに落ち込んだ時や、やる気がなくなった時は、凄く頑張っている人を見て勇気づけられることも結構多いのですが、まるちゃんのようにあれこれ画策しても結局失敗してしまってがっくりする姿が妙に自分と重なって親近感がわきます。たかが漫画の世界なのにね。こんな昭和の臭いがぷんぷんの世界を見ることはもうないのかな。もっと活躍して頂きたかったですね。ご冥福をお祈りします。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示