川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、上値余地を探る動き。上値抵抗に注意。クロス/円、戻り売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の日足が小陰線で終えており、106.50超えの抵抗を上抜け切れずに終えていますが、下値を切り上げる流れを維持していることや、8/1に付けた109.32を直近高値として上値を切り下げて来た流れからは若干上抜けた位置をキープしており、上値トライの可能性を残しています。この日足の下値抵抗が105.70-80にあり、これを割り込んで終えない限り下値余地も拡がり難い状態です。一方で1096.50-70ゾーンの抵抗を上抜け切れておらず、107円台を回復しない限り上値余地も拡がり難い状態です。買いは105.70-80の押し目を軽く拾って105.40で浅めに一旦撤退するか、105.00-10の押し目待ちとしています。売りは106.50-60で戻り売り。損切りは短期トレンドが変化する107.10で撤退です。今日はNY市場休場のため値動きが乏しくなりそうです。

ユーロ/ドルは1.1100の抵抗を守り切れずに陰線引けしており、新たな下落リスクが点灯中です。買いは様子見です。売りは1.0990-00で売って損切りを浅くするか、上値余地を1.1140近辺まで見て置く必要があります。この場合の損切りは1.1060で撤退です。短期トレンドは1.12台に実体を戻さない限り変化しません。

ユーロ/円は陰線引けとなり、117円台を維持出来ずい終えています。下値リスクが高いので買いは様子見です。売りは117.10-20で戻り売り。損切りは117.80で一旦撤退です。短期トレンドは120円台を回復して引けない限り大きく変化しません。

ポンド/ドルは小陰線で終えています。下げ余力の強いものではなく、下値抵抗も守った状態でが、強い上昇エネルギーも感じられないので買いは1.2130以下で軽く押し目買い。損切りは1.2090で撤退です。売りは様子見です。

ポンド/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、130円台定着に失敗しており日足、週足の形状がやや弱い状態です。買いは様子見です。売りは129.20-30で売り向かい。損切りは浅い場合で129.70、深い場合は130.10で一旦撤退です。短期トレンドは130.50超えに値を戻せば下値リスクが軽減されます。逆に127円割れで終えた場合は再びポンド弱気に変化します。

豪ドル/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、上値を切り下げる流れから抜け出しておらず、買いは様子見か70.60以下の押し目待ちとします。損切りは69.90で撤退。売りは71.70-80で戻り売り。損切りは72.20で撤退です。

先週末は焼き鳥「もも福」で飲み会。イカにんじん、ポテトサラダ、鮭といくらの親子漬、じゃこサラダなどをつまみにまず、生ビールから。その後はぬる癇、私は冷酒で半合から行って見ました。ラベルが綺麗(大輪の白いお花か、花火かと思ったらお米がお花のように散りばめたデザインでした)で思わずオーダーした岐阜の小左衛門が美味しかったです。焼き鳥は7本のお任せにしてみました。まるハツ、もも、ネギマ、手羽、ささみのサビ焼き、軟骨、つくね。お腹がいっぱいになって〆は鳥スープにしました。3人でめいっぱい飲んで食べて一人¥6000弱でした。おつまみもそこそこあって焼き鳥も1本からオーダーできます。鳥は福島の伊達鶏を使っているそうです。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13232466/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値抵抗に注意。107円超えを見ればトレンドに変化。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線引けとなりこの足が8/1に付けた109.32を起点として上値を切り下げて来た流れから若干上抜けて終えており、短期トレンドが変化する可能性が点灯しています。一方で、106.80-90の日足の抵抗には届いておらず、ダマシとなる可能性にも注意が必要でしょう。107円台を回復すれば上値余地が若干拡がる可能性が、105.00割れで終えた場合は立ち上げの可能性を打ち消します。買いは105.80-90で軽くかって105.40で撤退。売りは106円台を売って107.10で撤退です。これが付いた場合は108円超えトライの動きが強まり易くなりますが、中期トレンドが弱いのでドル急伸にも繋がらないと見ています。

ユーロ/ドルは4手連続陰瀬引けとなり上値を切り下げています。日足、週足ともに形状が悪化しており、買いは1日様子見か1.1030-40以下で軽く押し目買い。損切りは1.0990で撤退で。1.1000割れで終えた場合は一段の下落につあがり易くなります。売りは1.1140-50の戻り待ち。損切りは1.1180で撤退です。短期トレンドは1.1250超えに値をも出せば強気転換します。

ユーロ/円は小陽線が2手連続して上値余地を探る動きに繋げていますが。トレンドが弱いので戻り売り方針で。売りは117.80-90で戻り売り。損切りは118.60で撤退です。買いは様子見です。短期トレンドは119円台を回復すればニュートラルな状態に戻しますが、120.50超えで終えない限り下値リスクを残します。

ポンド/ドルは小幅続落。下げ余力の強いものではありませんが、中期トレンドが弱いので買いは12150以下まで引き付けて。損切りは1.2090で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見か1.2270-80の吹き値があれば売り向かい。損切りは1.2310で一旦撤退です。

ポンド/円は小陽線で終え下値を切り上げる流れを維持していますが、130円台に実体を乗せ切れていないので買いも慎重に。今日の買いは様子見か128.60-70の押し目待ちとしています。損切りは127.90で一旦撤退です。127円割れで終えた場合は再び弱気に変化します。売りは様子見か130.10-20で戻り売り。損切りは130.60で撤退です。130.50超えで終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終えています。上値を切り下げる流れから上抜けていませんが、70円台の下値抵抗も守っており押しは一旦買い場と見ます。買いは70.60-70以下の押し目待ち。損切りは69.90で撤退です。売りは71.80-90で戻り売り。損切りは72.20で一旦撤退するか、深い場合は72.60で撤退です。これが付いた場合は下値リスクがやや後退します。

今週は友人が遊びに来たので一緒にランチを楽しみました。7歳の息子さんが豚カツが好きとのことで、人形町の「かつ好」さんに行くことにしました。確か3歳の時に会ったきりだったのでもう4年近く会ってなかったことになります。赤ちゃんからお話上手な男の子になってました。11:30amちょい過ぎだったのでまだ誰もおらず、カウンター席に落ち着きました。私も彼女もヒレの150g、息子さんはロースの110gにすることに。ご飯セット(ライス、お漬物、お味噌汁)は二人分。昔話に花を咲かせている間に美味しい豚カツが出来上がりました。見た目も香りもステキです。私は山葵と塩で頂くのが好きですが、友人がソースで美味しそうに食べているのを見て、ソースでも頂いてみました。どちらでも美味しいものは美味しいですね。夕方まではお腹がいっぱいでしたが、翌日はまた食べられそうで全く胃もたれしない豚カツです。7歳の息子さんも110gのロースかつを完食していました。ご飯をあまり食べないそうで、ライスはお母さんのを少し貰って終わり。ゆっくりお話も出来て美味しい豚カツを堪能して小一時間でしたが楽しく過ごしました。今度は海老フライも食べに来てね♪

http://katuyoshi.com/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線となり、続伸には繋げられませんでしたが、下げ余力の強いものではないので105.00±10銭の下値抵抗を攻めきれない可能性にも注意が必要です。一方で、上値を切り下げる流れに変化なく短期トレンドも弱いままであることから、基本戦略はドルの戻り売り方針継続としています。買いは様子見か105.00-10まで引き付けて。損切りは104.40で撤退です。売りは106.00-10で戻り売り。損切りは107.10で撤退としています。短期トレンドは107円台を回復しない限り絵変化しません。

ユーロ/ドルは小幅続落となりました。日足の形状は悪化していますが、1.1050-60の下値抵抗を守っており、反発に転ずる可能性を残した状態です。買いは1.1080台で軽く買い狙い。損切りは1.1040で撤退です。売りは様子見としています。1.1240超えで終えれば一段の情報に繋がり易くなります。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではないものの、トレンドの弱さに変わりないので戻り売り方針で。売りは117.50-60で戻り売り。損切りは118.30で一旦撤退。買いは様子見です。

ポンド/ドルは陽線で切り返して下値を切り上げる流れを維持しています。中期トレンドが弱いので買いは1.2250-60まで引き付けて。損切りは1.2190で一旦撤退です。売りは様子見か1.2370-80の吹き値があれば軽く売り狙い。損切りは1.2420で撤退です。短期トレンドは1.2100割れでニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は小幅続伸となりましたが、上昇余力に欠けるものであることから、買いは129.00-10の押し目を待って再度貝狙い。損切りは128.40で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。

豪ドル/円は反落。70.00-10の重要ポイントには跳ね返された状態ですが、上値を切り下げる流れに変化が認められないので買いも引き付けて。売りは71.70-80で戻り売り。損切りは72.20で撤退。買いは70.60-70以下の押し目待ち。損切りは69.90で撤退です。72.50超えで終えるまでは下値リスクを残した状態です。

昨日は懐かしい面々と暑気払いの会を楽しみました。皆さん一線で活躍する方達ですがなかなかご一緒する機会がなく、共通の友人であるS氏の号令のもとに実現したものです。一緒に食事をするのは何年振りでしょうか?しかし、あっという間に昔の感?がよみがえり、7時スタートからずっ~と話が盛り上がり続けて、気が付けば10:30pmを過ぎていてビックリ!。楽しく懐かしく心のなごむひと時でした。場所は茅場町のイタリアンレストラン「カステリーナ」半個室でなかなかいい感じです。お料理はアラカルトにしました。前菜(カツオのカルパッチョ、タコとセロリのマリネ、二種類の生ハム盛り合わせ、野菜のピクルス、暖かいおつまみでウニのクリームコロッケ、シラスとイカスミのパンのようなもの。それにメインはイノブタと牛肉のグリルの盛り合わせ、パスタはボンゴレビアンコとペペロンチーノ。飲み物は最初に生ビール、白ワイン1本、赤ワイン3本です。8人で飲んで食べて一人7000円でおつりがちょこっと来るくらい。相当食べた割にはかなりリーズナブル。お店のスタッフも感じた良い方達でした。また利用したいと思います。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13218015/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

10/12(土)若林栄四特別講演会(名古屋)のご案内

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

10/12(土)KKRホテル名古屋で若林栄四の講演会(有料)が開催されます。年末から来年へ向けての金融相場についてお話する予定です。ご都合が良ければ是非ご参加ください。詳細、お申込みは以下のURLからご覧ください。

https://www.wakafxinfo.com/seminar/371

ドル/円は昨日の東京市場で104円台後半からスタートしましたが、米中貿易交渉再開への期待に上昇して引けています。先行き不透明な交渉の行方や米10年債と2年債利回り逆転現象が見られており、積極的なドル買いにも繋がり難い状態です。107円台を回復するまでは戻り売り方針継続としています。一方で104.60~105.00の長期的な下値抵抗を守って反発に転じており、このレベルでの突っ込み売りにも注意を要します。買いは104.40で撤退。売りは107.10で撤退とし、売り買いともに引き付けて。

ユーロ/ドルは小反落していますが、前日に1.1050-60の抵抗に跳ね返された陽線が出ており、子の抵抗を割り込んで終えない限り、押しは一旦買い場となる可能性も高い状態です。合いは1.1080-90で押し目買い。損切りは1.1040で撤退。売りは様子見としています。

ユーロ/円は前日足から下寄りのスタートとなりましたが、結果的には陽線で切り返しています。上値を切り下げる流れに変化が認められないことや108.10-20の抵抗にもぶつかっており、戻り売り方針継続としています。買いは様子見です。短期トレンドは119円台を回復すればニュートラルな状態に戻しますが、121円超えまで戻して終えない限り、下値リスクを残します。

ポンド/ドル、ポンド/円は中期トレンドが弱いものの、短期トレンドはニュートラルから上値トライの可能性に繋げているので引き付けて押し目買い。ポンド円は129.00-10以下で買って128.40で撤退。ポンドドルは1.2190-00で買って1.2130で撤退としています。

豪ドル/円は72円台乗せに失敗しており、上値を切り下げる流れから上抜け切れていません。一方で、70.00-10の長期的な下値抵抗には跳ね返されており、底打ちの可能性が点灯中です。買いは様子見か70.60-70以下で軽く買って69.90で撤退。売りは71.90-00で戻り売り。損切りは72.40で撤退です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

米中貿易戦争加熱にリスク回避の動き強まる。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が安値圏で引ける陰線引けとなり、この足が8/12に付けた105.05を起点として下値を切り上げて来た短期サポートラインを下抜けて日足の形状が悪化しています。朝方のシドニー市場では一時104.46を間で急落しましたが、104.60.70の長期的な下値抵抗を下抜けれずに反発しています。一方で日足、週足ともに形状が悪化しており、戻り余地が限られ易くなっているので、107円台を回復しない限り、基本前略はドルの戻り売り方針継続です。今日の買いは様子見か103.90に損切りを置くなら104.50-60以下で軽く試しかい。売りは105.30-40で戻り売り。損切りは106.10で一旦撤退としていますが、中国側から通商交渉再開を望む話があったとの報道を受けて再び105円台後半に戻しています。

ユーロ/ドルは陽線引けとなり、この足が1.1050-60の抵抗にしっかりと跳ね返されており、押し目買いが有効と見ています。買いは1.1110-20で押し目買い。損切りは1.1040で撤退です。売りは様子見としています。上値抵抗は1.1180-90、1.1230-40にあります。

ユーロ/円は117.50-60の抵抗を下抜けた位置で終えており、新たな下落リスクに注意が必要です。但し116.00以下に強い抵抗があり、上下動を繰り返す可能性も高いので、116.00以下の売りは利食いをこまめに入れる方針で。売りは117.50-60で戻り売り。損切りは118.50で一旦撤退です。買いは様子見です。

ポンド/ドルは実体が小さい陽線引けとなり上値トライの可能性に繋げています。中期トレンドが弱い状態ですが、前日に出た陽線が短期トレンドに変化を生じさせており、上値余地を探る動きが期待出来ます。中期トレンドが弱いので買いは1.2200-10の押し目待ちとしています。損切りは1.2140で撤退です。短期トレンドは1.2050割れで再びリスクが高くなります。売りは様子見です。

ポンド/円は前日の陽線を打ち消す陰線が出ており、日足の形状が悪化しています。買いは1日様子見です。売りも様子見か130.60に損切りを置くなら129.50-60で戻り売りとしています。短期トレンドは128.50割れでニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は続落。終値ベースで71.00-10の抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か70.00-10で軽く買って69.70で撤退としています。売りは1日様子見です。

さて、先週は予約の取れない浜町「川治」に行って来ました。相変わらずの人気ですぐに予約のお役さんで満席に。枝豆、からすみと大根が既にテーブルにセットされていました。すぐに焼きたての鮎の開きの一夜干しが続きます。その後はどんどん出て来るのでさっさと食べないとテーブルに乗せきれなくなる状態。フグのカルパッチョ、赤むつの煮付け、刺し盛り、ハマグリの酒蒸し、鯨のソテーなどてんこ盛りの15-16種類。〆はおしんことお味噌汁。漸くホッとするほど食べづくめでした。でも相変わらず料理の質は高いです。最近は日本酒の種類も富山の羽根屋、田光、作、水鳥記などなかなかのもの。飲み過ぎ食べ過ぎで一人6000円ほどでした。次の予約は2年先の再来年です。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13057355/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
川口投資道場
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示