川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、高値圏でこう着。クロス/円も小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が値幅の小さい寄せ線に終わり、動意の乏しいものとなりました。終値ベースでは112.00超えを維持して終えており、短期トレンドが強い状態を維持していることから、押し目買い方針継続としています。買いは111.60-70で軽く拾って損切りを浅くするか111.30-40以下の押し目待ちです。損切りは110.40で撤退です。111円割れで終えた場合は日足の形状が若干悪化するので損切りが付かない場合でも買いは一旦撤退としています。売りは様子見が基本ですが113.00-10の吹き値があれば売り向かい。損切りは113.70で撤退です。可能性はまだ低い状態ですが110.50割れで越週するか、110.00割れを見た場合は短期トレンドが変化します。

ユーロ/ドルは値幅の小さい陰線で終え、1.1310-20の上値抵抗を上抜け切れずに終えていますが、下値も切り上げており、1.12台での突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.1250-60で軽く買って1.1190で撤退です。売りは1.1360-70で戻り売り。この場合の損切りは1.1420で撤退です。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。

ユーロ/円は前日の陽線の右肩に値幅の小さい寄せ線が出ています。単体では上昇余力の強いものではありませんが、前日足が126.10-20の抵抗を上抜けて短期トレンドに変化を生じさせているので押し目買い方針としています。中期トレンドがまだ弱いので買いは126.20-30で軽く買って損切りを浅くするか、125.70-80の押し目待ちとしています。この場合の損切りは124.90で撤退です。売りは様子見か128.00-10の吹き値があれば売り向かい。損切りは128.70で撤退です。短期トレンドは124.50割れでニュートラルな状態に戻します。124円割れの越週か、123.50割れを見た場合は弱気に転換します。

ポンド/ドルは小幅続伸。前日の上ヒゲ部分に値幅の小さい陽線が出ており、この足が上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けた位置で終えています。単体では上昇余力の強いものではありませんが、上値トライの可能性が点灯しているので、146.30-40の浅い押し目を拾って145.80で浅めに撤退するか、145.70-80の押し目待ちとしています。この場合の損切りは下値リスクが点灯する144.90で撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終え、上昇一服となりましたが、前日の陽線が80円台に実体を置く陽線引けとなり、新たな上昇トレンド入りの可能性が点灯中です。80.50超えで越週するまでは下値リスクにも注意が必要ですが、日足の形状が安定しているので79.80-90で軽く押し目買い。損切りは79.40で撤退としています。売りは様子見か81.20に損切りを置くなら80.80-90で軽く売り向かい。

今日は年に一度、明治座で1日限りの「綾小路きみまろスーパーライブ」があります。今年も何回目かな?観に行って来ようと思います。「あれから30年...」が、今や「あれから40年..」に変わっています。ワンパターンだけどなんとなく愛嬌があって憎めない毒舌オジサンですが、最近はセリフも一瞬忘れてしまうことがあります。アドリブでごまかしつつ踏ん張るところがまた面白いです。喋り続けるのは大変ですね。遅咲きだそうですから、元気でいつまでも頑張って欲しいです。60分という短い時間ですが楽しんで来ます。

https://www.meijiza.co.jp/info/2019/20190416/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、やや強気。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は2手連続陽線引けとなり、直近の日足が112.00超えで終えたことにより、ドルやや強気に変化しています。上昇余力の強いものではないので、ドル急伸にも繋がり難いと見ますが、一方で、下値を切り上げる流れを維持しており、日足の下値抵抗が111.20-30に、週足の抵抗も110.50-60にあることから、これらを全て下抜けて越週するか、110.00割れを見ない限り、下値余地も限られる展開が予想されます。112.80~113.20ゾーンに強い上値抵抗が控えており、これを上抜け切れない可能性にも注意が必要です。買いは111.70-80の押し目を拾って110.90に損切りを置くか、111.20-30の押し目待ちとしています。この場合の損切りは110.40で一旦撤退です。売りは1日様子見です。

ユーロ/ドルは陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げていますが、上値を切り下げる流れから上抜けておらず、また、1.3110-20の上値抵抗も実体ベースで上抜けていません。買いは様子見か1.1250-60の押し目を軽く拾って1.1220で浅めに撤退です。売りは1.1350-60で戻り売り。損切りは1.1420で撤退です。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。

ユーロ/円は続伸。直近の陽線が126.10-20の抵抗を実体ベースで上抜けており、短期トレンドに変化を生じさせています。中期トレンドが強いわけではないので127.00超えの強い抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要ですが、下値も125円台に強い抵抗が出来ており、125円割れで終えない限り、下値余地も拡がり難い状態です。買いは125.70-80の押し目待ちとしています。損切りは124.90で撤退です。売りは様子見です。124.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、124.00割れで越週するか123.50割れを見た場合はユーロ弱気に変化します。

ポンド/ドルは実体の小さい陽線でおえていますが、上ヒゲが長く、上値トライに失敗した形です。一方で1.3030以下に強い下値抵抗が控えており、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.2990に損切りを置くなら1.3030以下で軽く押し目買い。売りは1.31110-20で再度売り狙い。損切りは1.3160で一旦撤退です。短期トレンドは1.3200超えに値を戻せばニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は3手連続陽線引けとなり下値を切り上げています。個々の足が強いものではありませんが、上値を切り下げる流れからは若干上抜けかけており、上値余地を探る動きが期待出来ます。買いは145.80-90の押し目待ちとします。損切りは124.90で撤退です。売りは様子見です。

豪ドル円は80円台に実体を置く陽線引けとなり、この足が80.25に位置する200日移動平均線を若干上け替えた位置で終えています。ダマシとなる可能性がありますが、日足の形状が安定しているので、79.70-82の押し目を待って買い狙い。損切りは79.2d0江撤退です。売りは1日様子見です。

今日のランチはお昼に薬局に行った帰りに、ピタパンを売っているテイクアウトのお店「アロケバブ」というお店を見つけて買ってきました。ケバブはお肉の大きな塊を串刺しにしたものをターンテーブルの上に載せて回りを香ばしく焼いたものをスライスしたもので、ピタパンや生地に乗せてロールしたもの、ここではライスに乗せて食べるのもありました。私はピタパンにしました。ピザ生地の両面を焼いたものをナイフで具材が入るように切って、野菜とお肉を詰め込んだものです。中東やその周辺諸国で常食されているようですが、最近は浅草とかでも見かけますね。

私はチキンのMサイズ、少し辛めにしてもらいました。¥500です。見た目はそれほど大きいと思わなかったのですが、受け取ってみるとずっしり!持ち帰って開いてみたらパンにはさんだチキンとトマトがどっとはみ出ている状態でした。香ばしく焼けたチキンなので見た目は悪くはないのですが、絶対にかぶりつけない状態なので、最初はお箸を使って上のチキン、お野菜の順に食べて行きました。サラダと一緒に洋風焼き鳥を頂いている感じでなかなか美味しいです。キャベツやソースとの相性もいいです。大分食べ進んで漸くパンに具材を挟んだ状態までこぎつけました。ここからはハンバーガーを食べる要領でパンと一緒に頂くことが出来ました。Mサイズ¥500で十分ですが、勇気があればLサイズもお試しください!¥600です。プラス¥50でトッピングの追加ができます。アボカド、チーズ、人参サラダなど。人形町の交差点から日本橋方向へ進んだ最初の信号の手前にあります。確か以前は金券ショップがあったような.....。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13220478/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、クロス円、上値余地を探る動き

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は午後から外出します。朝の戦略を載せて置きますので参考になさってください。

ドル/円は前の3手の陰線の値幅を切り返す陽線引けとなり、上値トライの動きが先行しています。寄り付き安値、高値引けの陽線が出ており、翌日は続伸か、下げ渋りの傾向が強い展開となる傾向があります。また、この日足が111.00近辺の足元を固めた形となっており、111.00割れで終えない限り、下値余地も限られるでしょう。一方で日足の上値抵抗が111.80-90にあり、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。112.00超えで終えれば来週も上値トライの動きが継続します。逆に、今日の所は可能性がやや低いと見ますが111.00割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。ドル買いは111.20-30の押し目待ち、損切りは110.70で撤退です。売りは111.80-90で軽く売って112.20で一旦撤退としています。

ユーロ/ドルは小反落していますが、下げ余力の強いものではなく下値抵抗も守っています。一方で上値も切り下げており1.1200割れで終えない限り、下値余地もまだ限られる展開となりそうです。売りは1.1280-90で軽く売って1.1330で一旦撤退するか1.3310-20の戻り待ち。この場合の損切りは1.1360で撤退です。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り、変化しません。買いは様子見か1.1190-00で軽く買って1.1170で撤退としています。

ユーロ/円は陽線引けとなり下値を切り上げています。下値を切り上げていますが、126.10-20の抵抗を上抜け切れていません。短期トレンドはニュートラルな状態に戻していますが、急伸にも繋がり難いでしょう。買いは様子見か125.30-40の押し目待ち。損切りは124.80で十分でしょう。売りは126.20の損切りが一旦ついているので様子見か126.20-30で再度売り狙い。損切りは126.60で浅めに撤退です。

ポンド/ドルは小反落。上値を切り下げていますが、1.3030以下に下値抵抗があり突っ込み売りにも注意が必要です。売りは1.3110-20の戻り待ち。損切りは1.3150で浅めに一旦撤退です。買いは様子見としています。1.3200超えに値を戻した場合はニュートラルな状態に変化、1.2900割れで終えた場合は新たな下落リスクが点灯します。

ポンド/円は小幅続伸となりましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けていません。144円割れを見ない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは145.90-00を売ってニュートラルな状態に戻す147.10で撤退としています。損切りを浅くするなら146.70で一旦撤退です。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終えています。下値を切り上げれいますが、揉み合いの域を抜け切れていません。買いいは様子見か79.20-30で軽く買って78.70で撤退。売りは79.60-70で戻り売り。損切りは80.20で撤退です。

ではよい週末をお過ごしください。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、小動き。クロス/円、上値抵抗にぶつかる可能性に注意

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

遅くなりました!週末のセミナー資料作りに追われておりました。

ドル/円は小陰線で終え、上値を切り下げています。110.90-00の下値抵抗を守って終えており、反発に転ずる可能性に繋げていますが、110.90以下で終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。110.00割れで終えた場合は続落の可能性に注意が必要です。111.30超えで終えた場合はもう一段上値余地が拡がり易くなりますが、111.60-80ゾーンに強い抵抗があり112円超えで終えない限り、上値余地も拡がり難い状態です。買いは1日様子見です。売りは111.10-20で売って111.40で浅めに撤退するか、111.60-70の戻り待ち。損切りは112.10で撤退です。

ユーロ/ドルはタクリ足の陽線引けとなり、下値トライに失敗した形ですが、上値を切り下げる流れから上抜け切れていないので、買いは様子見か1.1230-40で軽く買って1.1180で撤退としています。売りは1.1310-20で戻り売り。損切りは1.1360で撤退です。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り、変化しません。下値抵抗は1.1190-00、1.1110-20にあります。上値抵抗は1.1280-90、1.1310-20、1.1380-90にあります。

ユーロ/円は寄せ線で終え寄り付き水準に戻していますが、日足の形状がやや弱く上値を追い切れない可能性も高いと見ます。売りは125.30-40で売って126.20で撤退としています。上値余地を125.50-60まで見て置く必要があります。買いは様子見か123.40に損切りを置くなら124.00-10で軽く試し買い。126.10-20の抵抗を上抜けて終えた場合はニュートラルな状態に戻します。

ポンド/ドルは小陽線で続落を食い止めていますが上値を切り下げる流れからは上抜けていません。下値抵抗に注意しつつ戻り売り方針継続とします。売りは1.3110-20で戻り売り。損切りは1.1350で一旦撤退です。短期トレンドは1.3200超えでニュートラルな状態に戻します。

ポンド/円は小反発。上値を切り下げる流れから上抜けておらず、下値リスクがより高い状態ですが144円台の下値抵抗も守っており、売りも慎重に。買いは様子見です。売りは145.90-00で戻り売り。損切りは146.70で一旦撤退です。147.00超えで終えれば一段の上昇へ。144円割れで終えた場合は一段の下落に注意が必要です。

豪ドル/円は小幅続伸となり下値を切り上げていますが、80.50超えで越週するまでは下値リスクに注意が必要です。買いは78.50以下の押し目待ちとしています。損切りは77.90で撤退です。売りは79.60-70で戻り売り。損切りは80.20で撤退です。

今日は週末のセミナー資料作成のため、簡単なカップヌードルにしました。今大人気と言われている日清のカップラーメンみそ味を買ってきてもらいました。セブン、プチマルエツに在庫が無くて、ファミマで漸く見つけたそうです。箱買いした!と誰かが言っていたのを思い出し、期待度満点。お湯を100度に再沸騰させて熱々にして頂いてみました。ん?!なんかしょっぱい感じです。お湯の量はきっちり計ったのですが、5分経過して食べたせいかな??とも思ったのですが、期待度が高かっただけに3種類混ぜたというお味噌の味も平凡だし、いつものカップラーメンかトムヤムクンヌードルの方がインパクトがあっていい感じ。しかし、このカップラーメンみそ味、売れすぎて製造が間に合わないそうです。ふ~ん...。

https://www.nissin.com/jp/news/7509

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円、クロス円、ECB理事会を前に膠着状態

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が小陰線で終えており、小幅続落となりましたが、下値を切り上げる流れを守っており、反発に転ずる可能性を残しています。短期トレンドの変化が認められないので反発に転じても111.60-80ゾーンの上値抵抗を上抜け切れない可能性にも注意が必要です。買いは111.00-10で軽く買って110.70で浅めに撤退としています。売りは111.60-70の戻り待ち。損切りは112.20で撤退です。110.80以下で終えた場合は下値リスクが点灯、110.00割れで終えた場合は一段の下落リスクが生じます。逆に112.00超えで終えた場合は下値リスクがやや後退して上値余地がもう一段拡がり易くなります。今日はECB理事会発表待ちで小動きとなっています。昨日IMFが世界経済見通しを引き下げたことからドルの上値も重い状態です。

ユーロ/ドルは値動きの乏しい展開が続いています。短期トレンドが弱いものの、1.1200近辺の下値抵抗も守っており、売りは引き付ける必要があります。買いは様子見か1.1140に損切りを置くなら1.1180-90の押し目があれば軽く買い狙い。売りは1.1300-10で戻り売り。損切りは1.1360で撤退としています。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。下値抵抗は1.1190-00、1.1110-20に、上値抵抗は1.1280-90、1.1310-20、1.1380-90にあります。

ユーロ/円は小反落。下げ余力の強いものではありませんが、126.10-20の抵抗を上抜けて終えない限り、下値リスクがより高い状態です。買いは様子見です。売りは125.50-60で戻り売り。上値余地を125.80近辺まで見て置く必要があります。損切りは126.20で一旦撤退です。124円割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。

ポンド/ドルは実体が小さい陰線引けとなり上値を切り下げています。下値リスクがより高いので買いは様子見です。売りは1.3100-10で戻り売り。損切りは1.3140で浅めに一旦撤退です。短期トレンドは1.3200超えに値を戻せばニュートラルな状態に変化します。

ポンド/円は小陰線で終え、上値を切り下げています。下げ余力の強いものではありませんが、146円台前半に位置する21日移動平均線の下に入り込んおり、下値リスクが生じているので買いは1日様子見とします。売りは145.90-00で戻り売り。損切りは146.70で撤退としています。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示