川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。

ブログランキング

  • にほんブログ村 為替ブログへ

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、上値余地を探る動き。吹き値売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は陽線で切り返して上値余地を探る動きに繋げていますが、短・中期の移動平均線を上抜けきれていないことや、週足の形状が改善していないので、上値抵抗を抜けきれない可能性にも注意が必要です。買いは106.50-60の押し目待ち。損切りは105.90で撤退。売りは損切りが付いたので1日様子見か108.50-60の吹き値があれば売り狙い。損切りは108.80で浅めに撤退です。これが付いた場合でも109.10-20に一段と強い抵抗があり、ドル急伸にも繋がり難いでしょう。また、106円割れで終えた場合は日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなります。105円割れで終えるか、104円割れで越週した場合は再び下落余地が拡がり易くなります。

ユーロ/ドルは1.1000割れで終えており、下値リスクがやや高くなっています。買いは様子見に転じましたが、1.0900-10に強い下値抵抗があり、これに跳ね返される可能性にも注意が必要です。売りは1.1100-010の戻り待ちとしています。損切りは1.1160で一旦撤退です。短期トレンドは1.12台を回復すればニュートラルな状態に戻します。

ユーロ/円は2手連続して実体が小さく上下にヒゲのある陰線が出ています。上下の抵抗にぶつかっていますが、上値を切り下げているので、下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か117.30-40で軽く買って116.90で浅めに撤退です。売りは損切りが付きましたが、再度118.90-00で戻り売り。損切りは119.60で撤退です。

ポンド/円、ポンドドルはトレンドが非常に弱い状態ですが、どちらも中・長期的な下値抵抗ポイントに到達しており、売りも慎重に。1.2250超え、131円台を回復すればニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は下げ渋りの状態ですが、週足、月足ともに形状が弱く、一段の下落リスクに注意が必要です。戻り売り方針継続です。

これから外出の予定が入っており、また明日。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
川口一晃の仮想通貨テクニカル分析
500円相当ビットコインプレゼント
八木橋泰仁氏最新書籍「ビットコイン大破産時代の到来」プレゼント企画
【新製品】PerGrande社製 コロナウイルス(COVID-19)検査キット「AttoTest(GOLD)」(新型)
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

  • PVアクセスランキング にほんブログ村

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示