川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス/円、反発余地を探る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は先週末の米雇用統計で新規雇用の伸びが市場予想に反して低い伸びとなったことからドル売りが優勢となりましたが、メキシコへの関税賦課の無期限延期の報や株価の上昇を受けて今日の東京市場では反発余地を探る動きが先行しています。107.80~108.30ゾーンの中期的な下値抵抗を守っており、このレベルの売りは慎重に臨む必要がありますが、短期トレンドが弱いので110.00超えで越週しない限り、基本戦略はドルの戻り売り方針変わらずです。

今日については下値余地も限られる展開が予想されるので、買いは108.10-20で軽く押し目買い。損切りは107.70で撤退です。売りは108.60台を売って109円超えで浅めに損切りを入れるか109.20-30の戻り待ちとしています。この場合の損切りは109.70で一旦撤退です。

ユーロ/ドルは続伸。日足の形状が改善しており、また、21日移動平均線をしっかり上抜けていますが、週足、月足ともに形状が弱く、1.1350-60の抵抗をクリアしない限り、ニュートラルな状態に戻しません。買いは様子見か1.1220に損切りを置くなら1.1270-80以下で軽く試し買い程度に。売りは1.1320-30を売って1.1360で撤退としています。

ユーロ/円は小幅続伸となりました。直近の陽線が4/17に付けた126.81を直近高値として上値を切り下げて来た流れから頭一つ上抜けており、短期トレンドが変化する可能性が生じていますが123.00-10の抵抗をクリアしておらず、"ダマシ"に終わる可能性があります。一方で121.90-00、121.50-60にやや強い下値抵抗が出来ており、121円割れで終えない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは1日様子見か121.90-00で軽く押し目買い。損切りは121.20で撤退です。売りは122.70-80超えを軽く売って123.10で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻しますが、中期トレンドがまだ弱いので急伸にも繋がり難いでしょう。

ポンド/ドルは陽線引けとなり下値を切り上げていますが、トレンドの変化は認められません。買いは様子見か1.2590に損切りを置くなら1.2640以下で軽く試し買い。売りは1日様子を見るか1.2810に損切りを置き1.2740-50超えで軽く売り向かい。

ポンド/円は小陽線を繋げて上値余地を探る動きに繋げていますが、個々の足が弱く上昇余力に欠けっるものです。短期トレンドの変化も認められないので買いは様子見です。売りは138.50-60で戻り売り。損切りは139.10で一旦撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は小陽線で終えており、上値トライの可能性言繋げていますが、76円台乗せに再三失敗しており、下値リスクがより高い状態に変わりありません。76.50超えに日足の実体を戻せば下値リスクが軽減されますが、短期トレンドは77円台に値を戻さない限り変化しません。買いは様子見か75円割れに損切りを置くなら75.40以下で軽く試し買い。売りは1日様子見です。

今日は午前中はお客様の会社を訪問しましたが、丁度お話が終わったところでランチタイムとなり、社員食堂でご馳走になりました。今日は大雨のお昼時で社食は満席状態でしたが、秘書の方が窓側にお席を作って下さっていて私たちもご相伴にあずかりました。会長は1/2のサイズのカレーラースとみそラーメン、納豆やサラダなど。我々はロコモコプレート、鯵の南蛮漬け定食などを頂きました。サラダバーや、飲み物はフリーです。その他に小鉢類が色々。茄子の煮びたし風や小松菜のお浸し風、ゴーヤチャンプルー風、コロッケなどもありました。と~っても安く頂けます。社食、懐かしい響きです。いいなぁ社食。

さて、人形町にはなかなか美味しい親子丼がありません。玉ひでがちょっと有名な位でしょうか。先週ふらっと入った焼き鳥のお店「お㐂樂(おきらく)」の親子丼はなかなか美味しかったです。夜は希少な部位を食べさせる焼き鳥屋さんというふれこみで、昨年11月末にオープンしたお店ですが、まだ夜入ったことがありません。とリあえず、ランチの¥1000の通常部位がはいいている方を頂きました(レバーなどが入ったものは¥1300)が、こちらはなかなか美味しかったです。胸肉も柔らかく、卵のふわふわ具合や味付けも丁度良く上にもう一つ乗った半熟卵も卵の味がしっかりとしています。お店はカウンターが10席ほどと、置くに半個室があるようでした。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13229422/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示