川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル円、強気を維持。クロス円は上値抵抗に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は値幅の小さい足が連続しており、個々の足は強いものではないものの、下値を切り上げる流れを維持しているので押し目買い方針継続としています。但し111.40以下で終えた場合は下値リスクがやや高くなり111.00近辺の足元を固め直す動きが強まり易くなります。110.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯、110.00割れを見た場合は短期トレンドが変化します。一方上値は112.80~113.20ゾーンに強い抵抗が控えており、一気に上抜けるにも無理がありそうです。買いは111.60-70で押し目買い。損切りは111.20で浅めに撤退するか、深い場合は110.80で一旦撤退です。損切りが付かない場合でも111.40以下で終えた場合も買いは一旦撤退して様子を見た方がいいでしょう。ドル売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小陽線で切り返しましたが、上値抵抗を上抜け切れずに押し戻されています。下値を切り上げる流れも守っており売り、突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見か1.1260近辺で軽く買って1.1220で撤退です。売りは1.1320-30で軽く売って1.1350で浅めに撤退するか1.1370-80の吹き値があれば売り向かい。損切りは1.1420で撤退です。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り、変化しません。

ユーロ/円は前日の小陰線を小陽線で切り返して下値を切り上げる流れを維持していますが、上昇エネルギーの強い足ではないので上値を追い切れない可能性にも注意が必要です。買いは125.70-80の押し目待ち。損切りは124.90で一旦撤退です。売りは様子見です。126.60-70にやや強い上値抵抗が出来ています。

ポンド/ドルは値幅の小さい足で終えており、上下の抵抗を抜け切れていません。下値リスクがより高いので買いは様子見です。売りは1.3090-00で戻り売り。損切りは1.3140で一旦撤退です。短期トレンドは1.3200-10の抵抗を上抜けて終えればニュートラルな状態に戻します。この場合でも1.3350-60の抵抗をしっかり上抜けて越週するまでは下値リスクを残します。

ポンド/円は小幅続落。下値を切り上げる流れを守っていますが、上値も切り下げており、買いも慎重に。買いは145.70-80で押し目買い。損切りは144.90で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。144円割れで終えた場合は再び下値リスクが高くなります。逆に149円超えで越週した場合は一段の上昇の可能性が生じます。

豪ドル/円は強気の流れを維持していますが、直近の陽線の上ヒゲがやや長く上値トライに失敗した形で終えているので、今日の買いは79.80-92の押し目待ちとします。損切りは79.40で撤退です。売りは浅い損切りが付いたので様子見か80.60-70で再度軽く売り狙い。損切りは81.10で撤退です。

昨日は久しぶりに友人と蠣殻町すぎたさんへ。アオヤギと平目のお造りからスタートでした。アオヤギはどちらかと言えば苦手なのですが、すぎたさんでは苦手なものは無いことになっています。と言うのも、すぎたさんで頂くものは別の食材と思える美味しさがあるからです。昨日のアオヤギも肉厚でサクサクしていて甘みがあり、北寄貝のようでした。カツオの漬け、半干しのクチコをあぶったもの、小柱、青柳のひも、数の子の味噌漬けなども出ました。しめ鯖は薄切りにして青じそと生姜の千切りで海苔巻にしたものを薄く切っておつまみに。握りは小肌からスタート。アジ、鮪の赤身は漬けに、中トロ、鰆のわらでいぶしたものなどいつも通り絶品。友人が「美味しい!」を連発しながら許可を得てスマホで画像を取っていましたが、最後にはパクッと食べてから、「写真を撮るの忘れた!」と残念がっていました。友人のお隣は以前見かけたことのあるお一人様でしたが、驚いたことに友人のことを仕事の関係で良く知っている方でした。お話も弾み、世の中狭いものだとしみじみ思いました。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018162/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示