川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、上値余地を探る動きが継続中

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は2手連続して値幅の小さい足で終えており、方向性に欠ける展開となっていますが、短期トレンドが強い状態にあるので、一呼吸置いた後で再び上値トライの動きが強まってもおかしくありません。日足の形状も崩れていないので、押し目買い方針で。買いは111.90台を軽く買って111.60で浅めに一旦撤退するか、111.30-40の押し目待ちとしています。この場合の損切りは浅い場合で110.90、深い場合は110.40で撤退です。111.00割れで終えた場合は日足の形状が悪化、110.50割れで終えた場合は下値リスクが点灯します。さらに110.00割れで終えた場合は短期トレンドが変化します。一方上値は112.80-90、113.10-20に強い抵抗が控えており、吹き値は再び売り場となる可能性も高いと見ています。

ユーロ/ドルは小陰線で終え、1.1310-20の抵抗を上抜けられずに終えています。下値リスクがより高い状態に変わりありませんが、下値も切り上げているので突っ込み売りにも注意が必要です。短期トレンドの変化が認められないので売りは1.1360-70の戻りを売り狙い。損切りは1.1410で撤退です。買いは様子見か1.1240-50で軽く買って1.1190で撤退です。短期トレンドは1.1400-10の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。

ユーロ/円は小陰線で終えていますが、下げ余力の強いものではなく、下値を切り上げる流れを維持しています。買いは125.70-80で押し目買い。損切りは124.90で一旦撤退です。売りは様子見です。短期トレンドはユーロやや強きの流れにありますが、124.50割れで終えた場合はニュートラルな状態に戻します。124.00割れで終えた場合は下値リスクが点灯、123.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して一段の下落に繋がり安くなります。

ポンド/ドルは陰線引けとなり、上値を切り下げる流れから上抜けていませんが、下値も切り上げており、1.30台の抵抗も下抜けていません。買いは様子見としています。売りは1.3090-00の戻りを軽く売って1.3130で一旦撤退です。短期トレンドは1.3200-10の抵抗を上抜けて終えない限り変化しません。下値抵抗は1.2960~1.3000にあります。

ポンド/円は小反落。上値を切り下げて来た流れから上抜けた位置をキープしており、再度上値トライの動きに繋げています。買いは145.70-80で押し目買い。損切りは144.90で撤退です。売りは様子見です。145円割れで終えた場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻します。さらに144円割れで終えた場合は新たな下落リスクが生じます。逆に149円超えで越週出来れば一段の上昇に繋がり易くなります。

豪ドル/円は値幅の小さい足で終えていますが、実体を80円台に置いており、強い状態を維持しています。買いは79.80-90で押し目買い。損切りは79.50で撤退です。売りは様子見か81.20に損切りを置くなら80.80-60で軽く試し売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
500円相当ビットコインプレゼント
動画セミナー無料配信中!
アンケートに答えて500円相当のビットコインをゲット!
「これから始めるHSBC香港口座超入門書」2018年8月版
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレLINE@公式アカウント登録
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示