川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、強い下値抵抗に注意。クロス/円、上値余地が限られる可能性

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が112円台を維持できずに終えており、日足の形状が悪化しています。一方で111.00近辺には日足、週足ベースで見た強い下値抵抗が控えており、何度か失敗する可能性も高いポイントです。一方で上値も、113.10-20の日足の上値抵抗を上抜け切れずに反落しており、反発に転じても、113円台が壁となる可能性が高い状態です。買いは様子見か110.40に損切りを置くなら111.00以下で軽く押し目買い。売りは112.20-30超えの戻り待ちとしています。上値余地を112.70-80近辺まで見て置く必要があります。損切りは113.10で撤退です。

ユーロ/ドルは実体が小さく上ヒゲのやや長い陽線引けとなり、続落を食い止めていますが、1.20台の抵抗を上抜け切れずに押し戻されており、下値リスクがやや高い形です。短期トレンドの変化が認められないので売りは様子見か1.1970-80で軽く売って1.2030で撤退としています。買いは1日様子見です。1.1850割れを見た場合は下値リスクが点灯します。

ユーロ/円は続落。日足の形状が悪化しており、下値リスクが高い状態ですが、週足は調整下げの範囲内に留まっています。下値抵抗は133.00-10、132.00±10銭にあります。132円割れで越週するか131円割れを見た場合は短期トレンドの変化に要注意。売りは134.00-10の戻り待ち。損切りは134.70で一旦撤退。買いは様子見です。

ポンド/ドルは小幅続落。1.3500割れを見てやや下値リスクが高くなっています。買いは1日様子見か引き付けて、1.3390で撤退です。これが付いた場合は短期トレンドが変化します。売りは1日様子見です。1.3570-80に上値抵抗があります。

ポンド/円は大陰線の出現となり短期トレンドに変化が生じています。週足の下値抵抗が150.00近辺にあり、149円割れで終えない限りは突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見です。売りは151.80-90の戻り待ち、損切りは152.60で撤退です。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。

豪ドル/円は続落。短期トレンドの変化が認められませんが、日足、週足の形状が悪化しており、88円超えの抵抗を上抜け切れない可能性に注意が必要です。売りは88.00-10で戻り売り。損切りは88.60で一旦撤退としています。買いは様子見です。

今日のランチは最近人気店となっている人形町の「かつ好」でお客様とのランチミーティング。といっても食べることに専念してしまい、喫茶店でゆっくりお話できました。

ヒレカツの150g¥2100とライス、味噌汁、香の物セット¥500で¥2600+消費税ですから、人形町ランチとしてはかなり高級ランチなのですが、丁寧な仕事と美味しさは高評価。足を運ぶ価値はあると思います。お昼も夜も同じ料金体系です。夜はコースメニューもあります。お肉は110g、150g、200gの3段階、ヒレかロースでお値段が変わります。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13204633/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示