川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、強気を維持。クロス/円、小反発。上値抵抗にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が値幅の小さいものとなり、方向感に欠ける形ですが、112.50-60の抵抗を守って引けており、これを支えとして113円超えの抵抗を再度トライする可能性に繋げています。113.30-40の上値抵抗煮ぶつかる可能性にも注意しつつ押し目買い方針継続としてます。買いは112.50-60で買って111.80で一旦撤退です。短期トレンドは111円割れで変化します。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小反発。1.1700-10の下値抵抗には一旦跳ね返されましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けきれていないので下値リスクがより高い状態です。買いは様子見。売りは1.1780超えを売って1.1860で撤退としています。短期トレンドは1.19台を回復しない限り変化しません。

ユーロ/円は132.00-10の下値抵抗を守った状態ですが、134.20-30の抵抗を上抜けて来るまでは下値リスクにより警戒が必要です。買いは様子見か131.40に損切りを置くなら132.00-10で軽く試し買い程度に。売りは132.60-70超えで戻り売り。損切りを浅くするなら133.20、深い場合は短期トレンドをニュートラルな状態に戻す134.20で撤退です。

ポンド/ドルは陽線で切り返していますが、上値を切り下げる流れには変化が認められません。1.3000-50ゾーンの強い下値抵抗にも注意しつつ1.3200-10で戻り売り。損切りは1.3260で撤退です。これが付いた場合は一旦底打ちした可能性が点灯します。買いは様子見か1.2940に損切りを置くなら1.3000-10で軽く試し買い程度に。

ポンド/円は陽線引けとなり反発余地を探る動きに繋げていますが、調整下げが一巡したと認められないので買いは様子見とします。146~147円ゾーンの下値抵抗を守っているので突っ込み売りにも注意して、148.40-50で戻り売り。損切りは149.30で一旦撤退です。

豪ドル/円は小幅続落。88円割れを見て下値余地がもう一段拡がり易くなっています。買いは様子見。売りは87.80-90で戻り売り。損切りは88.50で一旦撤退。強い下値抵抗は87.00-10にあります。

朝のうちに仕事を片付けて、土曜日は久し振りに柴又の日曜庵に行ってきました。11:00開店なので、この時間に行けばまず大丈夫ですが、予約して置くと安心です。12時には満席になりました。定番のなごり雪(豆腐)、板わさ、卵焼き、そして〆はとろろせいろのお蕎麦を田舎蕎麦に変更して頂きました。日本酒をいっぱい行きたいところでしたが、11時台ではさすがに気が進まずそば茶で。しかし、こちらのお店はせかされることもなく、相席もさせないのでゆったりとお酒を飲む方も多くいらっしゃいます。というわけで回転が遅くなる傾向にあるので外に出ると行列が出来ていてビックリすることがあります。帰りに帝釈天の参道で「丸仁」で実山椒の佃煮と「船橋屋」の豆かんを買って帰りました。

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/ (日曜庵)

https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13115293/

http://www.funabashiya.co.jp/accessmap/shop03.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示