川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、クロス/円、小動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円はアメリカの債務上限引き上げが3カ月延長されたことを好感して109円台前半に戻して引けていますが、上値を切り下げる流れに変化が認められず、引き続き下値リスクがより高い状態に変わりありません。現状は108円台の下値抵抗も守っていますが、108円割れを見た場合は一段の下落に注意を要します。ドル買いは様子見か107.90に損切りを置くなら引き付けて軽く試し買い程度に。売りは109.50-60で戻り売り。損切りは110.60で撤退としています。日足の上値抵抗は109.50-60、109.80-90、110.50-60に、下値抵抗は108.70-80、108.00-10にあります。

ユーロ/ドルは値幅の小さい足で終え、下値を切り上げる一方で、上値抵抗も抜けきれておらず、下値リスクを残した状態です。買いは様子見。売りは1.3010で撤退としています。1.1800-10に下値抵抗が、1.1950-60に上値抵抗があります。

ユーロ/円は陽線で切り返しましたが上値を切り下げる流れには変化が認められません。129.30-40の下値抵抗も守っているので突っ込み売りにも注意が必要です。買いは様子見。売りは130.50-60超えで売って131.60で撤退としています。128円割れの越週とならない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。

ポンド/ドルは続伸。短期トレンドは上値トライの流れにありますが、1.33台超えで越週しない限り、買いも慎重に。短期トレンドが強気の流れにありますが、買いは1.2980-90の押し目待ちとしています。損切りは1.2920で一旦撤退。売りは様子見です。

ポンド/円は陽線で切り返して上値トライの可能性に繋げています。短期トレンドが強いものの、142円台半ばの上値抵抗をクリアし切れておらず買いも慎重に。買いは142.10-20で軽く押し目買い。損切りは140.90で撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は日足は上値トライの可能性を維持。但し、揉み合いを抜け切れていないので買いは87.00-10で軽く買い狙い。損切りは86.40で撤退。売りは様子見です。

昨日は何年振りかで築地の「旬味亭 満」へ行ってきました。築地小学校のすぐそばです。全く変わらぬ佇まい。古いスタイルの割烹+居酒屋風の感じですが、妙に落ち着きます。オジサン達の憩いの場という感じですがお料理はかなりまとも。昨日はまず、イナダとさんまのお刺身をチョイス。盛り合わせも美しくお魚も美味しかったです。これにマグロのほほ肉の唐揚げ。(ふわふわでなかなか美味)、居酒屋の定番の栃尾の薄揚げ焼き、シーザーサラダ(ボリュームあり)、イカゲソの炒め物など。〆に明太子高菜チャーハンまで食べてしまいました。高菜が古漬け風で明太子との相性がとてもよかったです。お酒にも意外と合います。ハイボールから始まって、日本酒の「作」に切り替えて一人1.5合ほど。食べて飲んで一人5000円でおつりが来る感じです。デート向きではありませんが、近しい仲間やオジサン、オバサンのグループにはいいかも。但し、分煙にはなっていないようなので、近くにヘビースモーカーが居た場合はちょっときついかも。

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13033241/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示