川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が寄せ線に近い形の足となりましたが、123.70-80超えに実体を戻せずに終えており、日足の形状が一段と悪化しています。一方で、1月に付けた118.60を起点とするトレンドラインからは上抜けおり、この下値抵抗が112円台前半にあることから、112円割れで終えない限り、反転、上昇に繋がる可能性を残しています。但し、日足の上値抵抗が114.10-20に位置しており、114.40超えで終えない限り、上値余地も拡がり難くなっています。買いは113.00-10以下で押し目買い。損切りは111.90で撤退としています。売りは様子見か114.10-20で戻り売り。損切りは114.60で撤退です。

ユーロ/ドルは小幅続落となりましたが、下げ余力の強いものではなく、下値抵抗も守った状態です。買いは1.1340-50の押し目待ちとしています。損切りは1.1240で撤退。これが付いた場合はニュートラルな状態に戻します。売りは様子見です。或いは1.1460-80ゾーンで売って1.1510で浅めに撤退。

ユーロ/円は小幅続落となりましたが、タクリ足の陰線が出ており、下値から押し戻されて終えています。短期トレンドは128.50割れを見て若干下値リスクが点灯していますが、128円割れで終えない限り、突っ込み売りに注意が必要です。買いは1にちようすみです。売りは130.00-10の戻りがあれば売り狙い。損切りは130.60で撤退です。

ポンド/ドルは小幅続伸となり短期トレンドは強気の流れを維持していますが1.2950-60、1.3000-10の抵抗をしっかりクリアするまでは下値リスクにも警戒が必要です。買いは1日様子見か1.2900-10で押し目買い。損切りは1.2790に置く必要があります。売りは様子見です。

ポンド/円は反発に転じましたが上昇余力の強いものではないので上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。短期トレンドがニュートラルな状態にあるので買いは1日様子見です。下値抵抗は146.00-10、144.00-10にあります。売りは147円超えを売って147.80で一旦撤退です。

豪ドル/円は強気を維持しています。強い上値抵抗ポイントで推移していますが、短期トレンドが崩れていないので87円台前半の押し目を拾って流れについて行く方針で。88円超えの上値抵抗にも注意が必要です。

さて、明日から3連休、暑いのでゆっくり休養するか、涼しいところで映画もいいですね。残念ながらこの連休は仕事が詰まっていてゆっくり休む暇はなさそう。

7/17(月)はマネースクウェア・ジャパン主催の株価指数アカデミアの「実践テクニカル講座」の講師を務めます。株価指数CFDのトレードで負けない投資家を目指す!をテーマにトレードの手法や注意点についてお話します。マネースクウェア・ジャパン社に口座をお持ちの方が対象ですが、お時間があれば是非ご参加ください。

http://www.m2j.co.jp/seminar/seminardetail.php?semi_seq=3026

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示