川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル円、クロス/円、クリスマス休暇を前に小動き

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は直近の日足が陰線引けとなりましたが、下値を切り上げる流れを守っており、短期トレンドの変化は認められません。一方で118円台には中・長期的な上値抵抗が控えており、これにぶつかる可能性にも注意が必要でしょう。ドル買いは無理せず117.20-30で押し目買いとしています。急落した場合の下値余地を116.70-80近辺まで見て置く必要があります。損切りは116.40。これが付いた場合は下値余地が更に拡がり易くなります。売りは基本は様子見。上値抵抗を試すなら118.30-50の戻りで軽く売って119円超えで撤退です。

ユーロ/ドルは小反発。上昇余力の強いものではないことや、トレンドの変化が認められないので1.0530に損切りを置いて1.0450-60超えで売り狙い。損切りが付いた場合でも1.06台に日足の実体を戻さない限り、下値リスクが軽減されません。買いは様子見です。

ユーロ/円は小幅続伸となりましたが、3手前の日足が短期トレンドに変化を生じさせており、122.80-90での戻り売り方針で。損切りを浅くするなら123.60、深い場合は強気転換の可能性が点灯する124.10で撤退です。日足の実体ベースで124円台回復を見ない限り日足は下値リスクがより高い状態にありますが、週足の形状は崩れておらず、119円割れの越週とならない限り、買い場探しを支持しています。買いは様子見。

ポンド/ドルは値幅の小さい足が連続しています。上値を切り下げていますが、下げ渋りの傾向を示しており、売りは1日様子見でいいでしょう。買いも様子見です。

ポンド/円は小反落。日足の形状はやや悪化した状態ですが、週足が調整下げの範囲内に留まっていることや145.00近辺の下値抵抗を守っており、突っ込み売りにも注意が必要です。売りは147.10で撤退。買いは様子見です。

豪ドル/円は反発に転じましたが、日足の形状が悪化しているので買いは様子見です。一方で週足は下値を切り上げる流れを維持しており84円割れで越週しない限り、突っ込み売りにも注意が必要です。売り買いともに1日様子見か、引き付けて。買いの損切りは84円割れ、売りは87円超えで撤退です。下値抵抗は84.80-90に、上値抵抗は86.30-40にあります。

日本は3連休、海外もクリスマス休暇に入るため動きが鈍くなりそうですが、水星の逆行に入っており、思わぬ動きが出てくる可能性もありそう??天気も強風で荒れ模様ですね。そうそう昨日は出版社の方と前々から楽しみにしていた蠣殻町のすぎたさんでお寿司と美味しいお酒を頂きました。江戸前の極みを感じる美味しいお寿司でした。マグロの赤身、ヅケに仕立てていたのがメチャメチャ美味しかったです。では皆さま良い週末をお過ごし下さい。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示