川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、引き続き小動き。クロス円はじり安の展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は相変わらず上値抵抗も抜けきれず、下値抵抗にも跳ね返される状態です。直近の日足が102.50-60の上値抵抗をクリアしており、下げ渋りの展開となりそうですが、戻り売りの流れには変化が生じていません。買いは今日だけ102.30-40以下で軽く試し買い、101.90割れで浅めに撤退。売りは1日様子をみて月足の形をみてから。今日の終値ベースが102.50以下なら再度戻り売り狙いで。

ユーロ/ドルは反落しましたが、トレンドの変化は認められません。1.3880の抵抗に2度ぶつかっており、買いは1.3750‐60までの押し目待ちとします。1.3700割れで撤退。1.3860-70にやや強い上値抵抗が出来ています。

ユーロ/円は直近の日足が142.40-50の上値抵抗にぶつかって押し戻されており、下値リスクがやや高い形です。142.00-20で戻り売り狙いで。損切りは浅い場合で142.60、深い場合は143円超え。買いは様子見です。

ポンド/ドルは強気の流れを維持。1.67台の足元の弱さを残しているので、1.68台の買いは様子見か、損切を浅めに。売りも様子見です。

ポンド/円は上値トライの流れを変えていませんが、172.80-00の抵抗をクリアできていないので、買いは171.60-70以下まで引き付けて、損切りは170.50割れ。売りは様子見です。

豪ドル/円は94.60‐70の抵抗を実体ベースで守っており、反発に転ずる可能性に繋げています。日足の形状はまだ弱い状態ですが、下値抵抗を守っているので、94.80-90で買い狙い、損切りは94.50割れで浅めに撤退です。96.00-20が壁となる可能性にも注意が必要です。

昨晩、マイクロソフトのインターネットエクスプローラーのセキュリティに問題があるとのニュース報道を聞いて、やはりちょっと心配になり、重要なものだけ他のブラウザへお引越しさせました。PC関連は不得手なので予想外のことが起きると困りますねぇ。まぁ、これくらいなら何とかなりますが、ようやくXPからWindows7に慣れてきたところなので余計なストレスを感じたくありません。マイクロソフトを愛用しているのにサポートに不満!!

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

休日前の東京市場は小動き。クロス/円は下値抵抗を守って反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は相変わらず小動きです。上値を切り下げていますが、先週末の下値トライで102.00±10銭の下値抵抗を守って引けており、今日は下げ渋りの展開。102.50-60の上値抵抗を再度トライする可能性に繋げており売りはここまでの戻り待ちでいいでしょう。浅い損切りは102.80。買いは様子見か、今日だけ101.90-00で押し目買い、101.50割れで撤退です。

ユーロ/ドルは下値を切り上げる流れを変えていません。直近の日足が上昇余力の強いものではないので、買いは1日様子見か、1.3750-60の押し目があれば買い狙い、1.3700割れで撤退。売りは様子見です。或いは1.3880-90の上値抵抗ポイントで軽く売り向かい。1.3930で撤退です。

ユーロ/円は141-142円の値幅内で揉み合いとなっていますが、141.00-1の下値抵抗に一旦跳ね返された状態です。141.70-80に上値抵抗があるので買いは飛びつかずに様子見。売りは142.60に損切りを置いて141.70-80超えで売り狙いで。

ポンド/ドルは短期トレンドはポンド強気の状態ですが、1.67台の足元の弱さを残しているので、買いは1日様子見です。売りは様子見か1.6850超えで浅めに撤退。

ポンド/円は直近の足は陰線引けとなっていますが、短期トレンドは押し目買いを支持しています。ただ祖、172.80-00にやや強い上値抵抗があり、これにぶつかる感応性にも注意が必要です。買いは171.50-60で買い狙い。損切りは170円割れに置く必要があります。売りは様子見です。

豪ドル/円は、日足はやや下値リスクが高い状態ですが、週足、月足ともに押し目買いを支持しています。93.50割れに損切りを置き、押し目買い方針で。下値抵抗は94.60-70、94.00-10にあります。売りは様子見とします。94.40-50、96.00-20にやや強い上値抵抗が出来ています。これにぶつかる可能性にも注意が必要です。

さて、先週末は人形町に昨秋出来た「Brezel(プレツツェル)」に行ってきました。お昼には何度か行ったことがあるので、ソーセージの類は想像がつきます。というわけでこれから旬の白アスパラのコースを試してみました。飲み物別で¥5000。人形町でしかもビアレストランとすればやや強気の設定です。しかし!結果は◎でした。この日は予約で満席状態となったため、厨房はかなり忙しくなったようでお料理が少しゆっくりになりましたが、どれも丁寧、しかもボリュームもしっかりとあって、味にも変化があります。最後のステーキも私の好きな赤身で赤ワインのソースとよく合っていました。デザートのチョコレートケーキは大きすぎて半分残してしまいました。お料理が遅れたお詫びにと最後の飲み物はサービス。ワインを飲んで結局一人¥8500ほどかかりましたが、コスパはいい方だと思います。ドイツビールがお好きな方は飲み放題コースの¥5000(お料理9品)か¥6000(お料理11品)がお得。これに消費税がかかります。今度は普通にソーセージやハムでチャレンジしてみます。

冷たい前菜 : ホワイトアスパラと 桜海老とお野菜を軽くマリネした感じ。さっぱりと美味しい!
温かい前菜 : シュパーゲル ソース オランデーズ、代表的なお料理。ソテーしたホワイトアスパラ
に卵黄とバターのソースがたっぷり。アスパラが結構大きくでボリュームがあります。
パン : ドイツパン プレッツェルはアツアツ焼き立て。
魚 料 理 : 白魚・穴子の包み揚げ。白アスパラも一緒にライスペーパーで包んであります。           メインディッシュ : 牛フィレと白アスパラの赤ワイン ソース
牛フィレの旨味がしっかり残っています。赤ワインソースも美味しいですね。
デザート : ショコラーデトルテと 苺のコンポート、生クリーム添え。生クリームが良質で優しい味。でもボリュームが多すぎて残りました。友人は次回はドイツ人のお仲間を連れて飲み放題コースを試すことに決定!多分コスパ負け(お店が)しそうな気もします。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13157965/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

今日も動かず。でも引き続き動きが出る可能性に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は上下の抵抗を抜けきれず。来週のFOMC以降に動きが出てくるのでしょうか。チャートは日足、週足ともに値動きが収縮中で一方向へ抜け出す可能性に警戒が必要です。

今日のDaily Commentの一部をご参考までに掲載しておきます。

2014年04月25日

8時55分現在 ドル/円相場:102.30-32

ドル/円は実体の小さい陰線引けとなり上値を切り下げています。下げ余力の強いものではないことや102.00近辺の下値抵抗も守っているので突っ込み売りにも注意が必要です。現状は下値リスクがより高い状態にあるので、102.40-50での戻り売り方針で。今日の損切りは102.80超えで十分でしょう。短期トレンドは103.50-60の抵抗をクリアしない限り、ドルの下落リスクにより注意が必要です。買いは様子見か引き付けて、101円割れで撤退です。

ユーロ/ドルは下ヒゲのやや長い陽線で終えており、下値トライに失敗していますが、1.3850超えの抵抗も消化できずに終えており、上値余地も限られる可能性があります。短期トレンドが“ユーロ強気”を維持しているので、押し目買い方針継続としますが、今日については1.3800-10の浅い押しを拾って1.3780で浅めに撤退するか、1.3750-60以下の押し目待ちとします。この場合の損切りは1.3700割れです。この場合は短期トレンドが変化して、一段のユーロ下落に繋がり易くなります。売りは1日様子見です。

ユーロ/円は小陰線で終え、単体では下げ余力の強いものではありませんが、141.70-80の上値抵抗にもぶつかっています。今日も141.70-80での戻り売り狙いで。損切りポイントは142.60です。買いは様子見か140.50以下の押し目待ち、140円割れで撤退です。139円台を維持できずに越週した場合は続落に要注意。

ポンド/ドルは小陽線で続落を食い止めています。単体では上昇余力に欠けるものですが、短期トレンドが強気を維持しており、1.6780-90で軽く押し目買い、今日の損切りは1.6750割れで浅めに撤退。売りは様子見です。

ポンド/円は小幅続落。短期トレンドは強気を維持していますが、172.30-50にやや強い上値抵抗が出来ており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。日足の形状がやや不安定な状態にあるので、もう一段押す可能性が生じており、買いは様子見か170.50-60で押し目買い、169.50割れで撤退です。この場合は続落に要注意。売りは様子見か172.40-50で軽く売り狙い、173円超えで浅めに撤退です。

スイス/円は値幅の小さい足が連続しており、値動きが収縮中です。一方向へ抜け易い状態にあるので、売り買いともに引き付けて。買いは115円割れで撤退。売りは117.00-20の吹き値待ち、118円超えで撤退です。

豪ドル/円は続落。日足は下値を切り上げる流れに変化が生じており、やや下値リスクが高い状態ですが、週足、月足は引き続き“豪ドルの押し目買い”を支持しています。買いは94.60-70で軽く買って93.50割れに損切りを置くか、1日様子見です。下値抵抗は94.60-70、94.00-10にあります。売りは96.00-20の戻り待ちです。

【ドル/円、中長期戦略】

3月足は陽線引けとなり、反発の可能性に繋げていますが、強い上昇余力を持ったものではないので、4月中は上値トライに失敗する可能性にも注意が必要です。一方で、下値を切り上げる流れを守っており、100円割れで越月しない限り、中・長期トレンドは“ドルの押し目買い”を支持しています。この月足サポートは、4月中は100.00~100.30近辺に位置しており、この水準での突っ込み売りにも注意を要します。但し、100円割れで越月した場合や、値動きの中で98円割れも見た場合は中期トレンドが変化する可能性が生ずるため、この場合は中期的なドル買いは様子見に転じます。今週の週足ベースで見た強い下値抵抗は101.20-30と100.70-80に、上値抵抗は104.00-20にあります。

さて昨日はトレトレでお世話になっている仲間たちとの食事会で、東銀座にあるイタリアン、「トラットリア バッフォへ」。このお店、ピザの窯ももちろんあるのですが、お魚料理に定評があるそうで、最初にお魚のカルパッチョが2種類も出てきました。天然のヒラメとサバをマリネしたもの。ヒラメも真サバもおいしかったです。ピザやパスタを頂いたところで、大きな鯛の頭の窯焼きが!ホロリとほどける白身が甘味があっておいしかったです。鯛の「タイ」もきれいに外せました。このほかにもマグロの顎(あご)焼きが出ました。マグロのほほ肉と同じような感じです。お酒はビールでまず乾杯、スパークリング、白、赤ワインと進み、会話も弾んで、18時にスタートしたのに終わってみれば23時、なんと5時間をこのお店にいたのでした。周りもグループのお客さんが多く、昨日はお店も大盛況です。皆様お疲れ様でした。

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13004986/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

値動きは収縮中だがレンジ内の動き続く。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は日足は下値を切り上げているものの、上値抵抗も抜けきれない状態です。値動きが収縮中なので一方向へ動き出す可能性にも注意しつつ、ドル売りは102.50-60で売り狙い、損切りは今日だけ102.80超え。買いは様子見です。現状は102.50-60の上値抵抗と102.20-30の下値抵抗に挟まった状態。下値抵抗は102.00-10、101.50-60にあります。101円割れを見たら続落に注意。

ユーロ/ドルは小動き。短期トレンドは強気の流れを維持していますが1.3850超えの上値抵抗もこなせずに押し戻されています。買いは損切りを浅くするか1.3750-60までの押し目待ち、1.3700割れで撤退です。売りは1.3880-90で軽く売り狙い。1.3930で浅めに撤退。

ユーロ/円は寄せ線で終え上下の抵抗を攻めきれずに終えています。買いは様子見。売りは141.70-80で売って、142.60で一旦撤退。上値抵抗は142.00-20に、下値抵抗は140.70-80にあります。

ポンド/ドルは反落。短期トレンドが強気を維持しているので損切りを浅くして1.67台を拾ってみるか1.6700-10までの押し目を待つ方針で。短期トレンドは1.6600割れを見ない限り大きく変化しません。売りは様子見か今日だけ1.6800-10を売って1.6840で浅めに撤退。

ポンド/円は反落しましたが、短期トレンドの変化は認められません。いっっぽうで172.80-00の上値抵抗も上抜けられずに終えており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは171.00-10の押し目待ち。170円割れで撤退。売りは様子見とします。172.30-40にやや強い上値抵抗があります。

豪ドル/円は大陰線が出ており、日足の形状は悪化しています。レンジ内から抜け出していませんが、95円割れをみたことにより下値余地がもう一段拡がる可能性が高kう、今日の買いは様子見か94.60-70での押し目買い。損切は93.50割れに置く必要があります。売りは様子見です。96.00-20にやや強い上値抵抗が出来ています。

今日のお昼は富山名産の「鱒寿司」を頂きました。肉厚のしっとりとした鱒に程よい押し加減の酢飯、笹の香りもいい匂い。たまたま今日はサラダとぜんまいの煮つけを持ってきており、これにおにぎりとお味噌汁で軽めに、と思っていた矢先に鱒ずしが到着! 早速、セロリのサラダとぜんまいの煮つけを箸休めにして頂きました♪ やっぱり産直のものはおいしいですね。特に送ってくださった方も富山のご出身なので、なおさら美味しいお店をご存じなのかも。鱒が肉厚でしっとりなのに、変に脂っこくなくて旨味があります。どこでも買える有名店とはちと異なります。お取り寄せしたい気分ですね。ご馳走様でした~。

http://matukawa.biz/index.html

http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16005226/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

5/22(木)インヴァスト証券主催のWebセミナーの講師を務めます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

5/22(木)20:00~インヴァスト証券主催のWebセミナーの講師を務めることになりました。

そろそろ為替相場もレンジ内の動きから抜け出して新たな動きが出てきてもおかしくありません。主要通貨の方向性やインヴァスト証券のオリジナル トレードシステム「トライオート」の活用についても触れたいと考えています。というわけでトラーオート口座を開設してただ今このトレードシステムの有効利用法を研究中です。

今回はインヴァスト証券に口座をお持ちの方が対象となります。皆様のご参加をお待ちしています。

http://www.invast.jp/seminar/detail/2014/0522/
http://www.invast.jp/seminar/index.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
3mBTCプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示