川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円は新たな上昇トレンド形成の動き。クロス/円続伸。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル円は98.20-30を実体ベースでも上抜けており、上値を切り下げる流れから抜け出して、上昇余地が拡がり易い状態にあります。一方で、6月足は陰線引けが濃厚となりましたから、来月以降はこの下ヒゲ部分の下値抵抗を確認するため、一旦押しが入る可能性が高くなるとみられます。目先は上値追いの流れが先行していますが、買い遅れたら飛びつかず押し目を待った方がいいでしょう。下値抵抗は98.50-60まで特に強い抵抗はありません。買いは押し目待ち、売りは様子見です。99.10-30に強い上値抵抗が控えています。

ユーロ/ドルは短期トレンドの変化は認められないものの1.3000±10に月足ベースで見た強い抵抗があり、これに何度かぶつかる可能性が高いとみられます。ユーロ売りは1.3070-80で戻り売り、1.3210超えで撤退です。吹き値があった場合は1.3120-40近辺まであってもおかしくありません。買いは様子見か1.3020以下があれば一旦買い場、1.2980割れで浅めに撤退です。

ユーロ/円は129.00-20の抵抗を一旦クリアしており、短期トレンドをニュートラルな状態に戻しています。売りは様子見に転じます。買いも128.50以下まで引き付けて。但し、127円割れも見た場合は下値余地が一段と拡がり易くなります。130円超えに日足の実体を乗せてこない限りは上昇余地も限られる可能性が高いと見ています。

ポンド/ドルは続落していますが、1.5200±10ポイントに中期的な下値抵抗があり、昨日の値動きの中ではこれを守って引けています。何度か失敗する可能性の高いポイントにあたっており、1.52台の売りは1日様子見とします。買いも様子見です。

ポンド円は小陽線で反発に転じていますが、トレンドが強気転換していないので、買いは様子見。売りは152円超えで撤退です。

豪ドル/円は90円台の足元を固めつつありますが、週足、月足が安定していないので、買いは飛びつく必要はないでしょう。7月に入ってからゆっくり買い場探し。88円台で一旦底打ちしていると見ていますが、89円割れを見た場合は底打ちの可能性を打ち消してしまうので注意が必要です。

さて昨日はユーロ円のショートの利食いがあと2銭のとこで付かずに戻ってしまい、結果的に今日はストップロスが高いところで付いてしまいました。ターゲットを126.60~127.10とコメントしていたのに、一両日は余裕があるとみて126.55に置いてしまい大失敗。気を取り直して仕切り直しです。水星の逆行に入っているせいなのかちょっとしたことでチャンスを逃すことになりそう。要注意ですね。

さて、昨晩は残業の帰りに遅めの夕ご飯を軽く頂こうと浜町の「神港(しんこう)」へ。本当は7:50pmがラストオーダー、8:30pm閉店という超早仕舞いのお店なのですが、たまたま昨日はご主人が役員の会合で途中抜けされて、お店に戻られたのが8:10pm頃、ということもあって新規のお客さんの入店はないものの、ご主人ものんびりと対応して下さって、お客(私も含めて)同士で大盛り上がり。ご飯だけ頂いてさっさと帰るつもりが、美味しいお魚とお酒に変わってしまい、気が付けば10時を過ぎていました。昨日は鰯の酢締め、鰯の煮付け、マグロの背トロ、カツオの刺身などを美味しい日本酒とともにゆ~くり堪能。どれも絶品でした。ラッキーなことに昨日は会合に出られて、その後お店に顔を出されたMさんと再会、結局しっかりご馳走になってしまいました。ご馳走様でした。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13138339/

http://misaki-sinkou.jp/

では良い週末をお過ごし下さい。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル円は下値抵抗を守っている状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は朝方は上寄りのスタートとなりましたが、日足の上値抵抗が98.20-30にあり、これにぶつかった状態です。一方で97.30-50ゾーンにやや強い下値抵抗があるので、このレベルの突っ込み売りにも注意が必要です。買いは97.30-50ゾーンで軽く買い狙い、浅い損切りは96.90割れ、深い場合は96.50割れで撤退です。97.50以下の売りは様子見です。時間足の抵抗は98.00-10にあります。

ユーロ/ドルは弱気の流れ。現状は1.3050-60の抵抗にぶつかっており突っ込み売りにも注意が必要です。売りは1.3090-00の戻り売り、1.3150超えで浅めに撤退。買いは様子見です。短期トレンドは1.33超えに値を戻さない限り、変化しません。1.3000±10ポイントに強い下値抵抗があります。

ユーロ/円は陰線引けとなり下値リスクがやや高い状態です。買いは様子見。売りは129.50超えで撤退です。126.50-127.00ゾーンにやや強い下値抵抗があります。

ポンド/ドルは実体の小さい陰線引けとなり続伸に繋げられずに引けています。短期トレンドが弱い状態に変わりなく、1.54台での売り場探しで。浅い損切りは1.5450超え。但し、短期トレンドは1.5550-60を上抜けない限り変化しません。買いは様子見です。やや強い下値抵抗が1.5360-70にあります。

ポンド/円は上下の抵抗にぶつかっていますが、上値を切り下げ始めており、下値リスクにも注意が必要です。買いは149.50割れで撤退です。売りは152円超えで撤退です。

豪ドル/円はタクリ足で終えており、89円台から反発して引けていますが、トレンドが弱いので買いは様子見か90.00-20まで引き付けて、89円割れで撤退です。90円台前半の売りは様子見です。

週末の情報番組で調理の便利グッズを特集していましたが、ちょっと気になったのが玉ねぎを一瞬にしてみじん切りに出来る器具。玉ねぎをみじん切りにすること自体はそれほど苦になりませんが、小さいかけらが必ず一つや二つは回りに飛び散りますよね。それに纏めてフライパンに投入するときも一度では無理。だけど、この器具は薄皮を剥いた玉ねぎを二等分して台に置き、上からレバーをがっちゃんと押すだけでみじん切りの玉ねぎが透明のカップに一瞬にして取り込まれる仕組み。ゆで卵を薄切りにする器具がありますが、あんなイメージでもう少しテコの原理を効かせて、且つ人力も要します。刃が交換できるようになっていて少し大きめのサイの目にも出来るようです。定価は3500円ほどですが、2980円で送料込みで売ってました。迷うなぁ...。「ナイサーダイザー」というそうです。もともとはドイツ製です。ドイツ人は友人に言わせればお料理しない人達らしいですが、道具は結構便利なものが沢山あります。私もワインの栓抜きを10年前にドイツに旅行した時に買ったものが、失敗も無く綺麗に抜けるので今でもとっても重宝しています。

http://item.rakuten.co.jp/g-dreams/1401001100/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値抵抗にぶつかる。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は6日振りの陰線となり、上昇一服。但し、下値を切り上げる流れには変化が生じていないので、突っ込み売りにも注意が必要です。一方で、98.50-60の上値抵抗もクリアし切れずに終えていることや、月足の形状が悪いので月末へ向けての反落により注意が必要です。買いは97.30-00の押し目買い、損切りは96.50割れで十分でしょう。この場合はさらに1円程度下値余地が拡がり易くなります。今朝の戦略は売りは98.00-20でり、99.10で撤退でしたが、97円台の売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小反発。単体では強いものではありませんが、実体が小さいながらもタクリ足で終えており、もう一段戻りを試す可能性があります。トレンドの変化は認められないので、戻り売り狙いで。戻り余地は1.3180-1.3200近辺。損切りは1.3310超え。買いは様子見。

ユーロ円は、129円highで目先店所を見た可能性が生じており、128円台での売り狙い、損切りは129.60超え。買いは様子見です。

ポンド/ドルは短期トレンドの変化が認められないので戻り売り方針継続。1.5450-1.5500ゾーンの売り狙い。1.5550超えで一旦撤退。買いは様子見です。

ポンド/円は強気を維持していますが、151円超えの上値抵抗にもぶつかっており、買いは様子見。売りは152円超えに損切りをおき、151円台で引き付けて売り。

豪ドル/円は89.50-60の抵抗を守っており、突っ込み売りに注意が必要ですが、上値も90.70-91.00の抵抗を超えられずに居るので、買いはもう暫く様子見か89円割れで撤退です。

そろそろ今週末のセミナーへ向けて資料作りに入ります。相場も変動が大きくなってきていますから、振らされないように注意してください。特に現状は円安からドル全面高の動きが強まっており、クロス円が上下に振れ易い状態です。でもチャンスも多いので頑張りましょう!

さて、今日は友人が近くまで来てくれたので、「田酔」を再訪。今日はメインを紅鮭にしました。相変らずご飯と手作りのコブの佃煮が特に美味しいと思いました。ほんの一口ですが、お持ち帰りしたいくらい暖かいご飯に良く合います。それに大好きなだし巻玉子、紅鮭も皮はこんがり、身はふっくらで美味しかったです。¥1000也。今度は夜にお邪魔してみようかしらん。日本酒の好きな方向きでしょう、きっと。実は、今日のランチの目的は、京都の日帰り旅行のチケットを受け取るのが目的。セミナーが終わってほっとした日曜日、6時台の新幹線に乗って、「京都の当野(とおの)山寺を彩る華を楽しむ」というツアーで日帰り観光に行ってきます!50+で見つけたお徳ツアーらしいです。なかなか休みが取れない私の為に申し込んでくれました。オバサン3人でてくてく歩いてお寺巡りとお花を見てきます。花より団子だったりして...。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13097361/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/柄、堅調。上値抵抗にぶつかる可能性にも注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は短期トレンドは強い状態を維持しており、93.75で底打ち後、順調に下値を切り上げていますが、上値を切り下げる流れから完全に抜け出していないので、上値抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。今日の日足の上値抵抗は98.70-80にあります。98円台の買いは様子見です。短期トレンドが強気を維持しているので、ドル売りも様子見か99円超えで撤退。

ユーロドルは続落しましたが、引け値ベースで1.3100-10の下値抵抗を守っており、小反発の可能性があります。売りは1日様子見か1.3160-80の戻りがあれば一旦売り場。買いは様子見です。

ユーロ/円は上昇余地を探る動きが継続中ですが、直近の2手の日足がいずれも129円台の上値抵抗にぶつかって反落しており、買いは飛びつかずゆっくり。日足ベースで見た強い抵抗が129.60-70に、週足ベースで見た強い抵抗が130.00-20にあります。買いは128.20-40の押し目待ちとします。127.50割れで撤退です。売りは様子見です。

ポンド/ドルは反落。短期トレンドが弱い状態にあるので買いは様子見です。売りは1.5430-40の戻り待ちでいいでしょう。

ポンド/円は短期トレンドは上値追いの流れを変えていませんが、月足の形状が強いわけではないので、目先天井確認後の反落に要注意。買いは様子見か150.2040の押し目待ち、149.50割れで撤退です。売りは様子見とします。

豪ドル/円は直近の日足が陽線となり漸く一旦底打ちの兆しが見えていますが、トレンドの変化が認められないので、買いは様子見か90.00接近場面を軽く試し買い程度に。89円割れで買いは撤退です。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値抵抗にぶつかる可能性に注意。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日は午前中の外出、週末のレポート等でバタバタしています。今朝のFXIのコメントを貼り付けておきますので参考になさってください。インヴァスト証券主催のFX24グランプリはドル円の200ポイントリバースがワークして成果が出ています。ドル円のポジションはターゲットの98.10でドルロングは殆ど利食いが完了しました。今朝は97.20台を買いましたが、97.70で浅めに利食い終了。その他通貨ではポンド/円の200ポイントリバースは往復ビンタ状態。但し、バーナンキ発言以降、円全面安からドル全面高に変化しており、クロス円は上値が限られる可能性に注意してください。

では、皆様よい週末をお過ごし下さい。

ドル/円24時間を予想(9:00現在97.07-09)

日足は5手連続陽線引けとなり、下値を切り上げていますが、98.10-20の上値抵抗を実体ベースでは上抜け切れていないことや、週足、月足ともに戻り余地を試した後の反落に注意する必要を示していること、98.10の短期ターゲットを達成していることから今日のドル買いは様子見とします。或いは、97.00-10以下を軽く買い狙い、損切りは96円割れ。利食いのポイントは97.50-60です。
ドル売りも様子見か、97.90-00で売り狙い、損切りは98.30超えで十分でしょう。

ユーロ/ドルは続落しており、直近の足が短期トレンドに変化を生じさせています。短期戦略を1.3250-60での戻り売り方針に転換とします。浅い損切りは1.3310超えですが、短期トレンドは1.34台に実体を戻さない限り変化しません。ユーロ買いは様子見です。

ユーロ/円は続伸。短期トレンドは上値追いの流れを変えていませんが、直近の日足が上値トライに失敗した形で引けていることや、8手前の大陰線が、反発余地を試した後の反落に注意する必要を示していることから、買いは慎重に。今日の買いは128.00-30での押し目買い、損切りは127.50割れで十分でしょう。129.20-60ゾーンでの浅い利食いも着実に。売りはトレンド変化を見るまで様子見か、129.60-70超えの戻りを軽く売り狙い、130.50超えで撤退です。

ポンド/ドルはタクリ足の陽線が出ており反発余地を試す動きが強まるとみられますが、短期トレンドが変化しているので今日の戻りは引き付けて売り狙い。1.5600±10ポイントにやや強い上値抵抗が出来ています。損切りポイントは1.5670。買いは様子見です。

ポンド/円は続伸。短期トレンドは強い状態を維持していますが、週足、月足ともに戻り売りを支持しており、買いは慎重に。今日の買いは149.50割れで撤退です。売りは様子見か152.00-20の吹き値があれば一旦売り場と見ます。下値抵抗は150.00-20に位置しています。

豪ドル/円は、中期的な下値抵抗ゾーンにありますが、トレンドが弱く上値を切り下げる流れから抜け出せない状態にあるので、買いは様子見とします。89円台の売りも様子見です。

(ドル/円)
上値抵抗:97.50-60、97.90-00、98.20-30
下値抵抗:97.00-10、96.50-60、96.00-20

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示