川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円、92.70-80に上値抵抗。クロス/円、堅調。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、2日連続してタクリ足が出ており、下値攻めに失敗した形ですが、3手前の大陰線の影響を受けているので、急伸には繋がり難い状態です。調整下げが一巡したと認められないので、買いは様子見とします。売りは92.70-80の戻り売り、93.10超えで一旦撤退。この場合は95.50~95.80ゾーンの上値抵抗をトライする動きへ。但し、94.20超えに値を戻さない限り反落に転ずる可能性も高い状態です。

ユーロ/ドルは1.3050-1.3100の下値抵抗を守って反発に転じていますが、短期トレンドの変化が認められないので、買いは様子見か、1.3100-10の押し目買い、但し、1.3000割れで買いは撤退です。売りは1.3170-80超えの戻り売り、1.3260超えで撤退です。1.3210-30にやや強い上値抵抗があります。

ユーロ/円は、119.00±10銭に強い下値抵抗が出来ており、上昇余地を探る動きに転じています。但し、3手前の大陰線が急反発に転ずる可能性を阻んでおり、123-124円の抵抗をこなし切れずに反落する可能性に注意を要します。買いは120円台の押し目待ち、119.50割れで撤退です。売りは様子見か123.10-30の吹き値があれば一旦売り場。124.30超えで撤退。

ポンド/ドルは1.5080の下値抵抗に生え返されて陽線引けしていますが、上値を切り下げる流れに変化が生じておらず買いは様子見か1.5120-30を軽く試し買い、1.5050割れで撤退です。売りは1.5240-50の吹き値待ち、1.5310-20で撤退。

ポンド/円は129.00-20にやや強い抵抗が出来ており、上昇余地を探る動きに転じていますが。142円超えから上値抵抗が厚くなるので飛びつき買いに注意。売りは様子見ですが、144円超え定着はまだ難しいと見ます。

豪ドル/円は93.00近辺の下値抵抗に跳ね返されており、一旦底打ちの可能性が生じていますが、96円超えの抵抗にぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは94.10-20の押し目待ち、93円割れで撤退。売りは様子見です。

昨日の夜は3ヶ月も前に予約していた橘町「都寿司」に若林と行って来ました。やっぱり美味しかったです!大将のきりっとした態度と仕事が味を際立たせているのかもしれません。そして何を聞いてもにこやかに答えてくれる人柄も居心地良く、美味しく食べられるのだと思いますね。昨日はうるいのおひたしやサヨリのつまみの他にあんきもやシメサバをシソの葉で巻いてのり巻にしたつまみも頂きましたがヒカリもの好きの私にはシメサバがたまらなく美味しかったです。小柱を炙って醤油タレと一味の辛さが程よいつまみも良かったですね。お寿司は勿論ですがつまみ類や焼き物、お椀に至るまで気を抜いていないのが感じられます。たまには贅沢もいいかなぁ。お酒を二合半(半分は若林、残りは私)頂いて、握りとつまみを少し追加して二人で¥27,000でおつりが来ました。大満足!!

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018162/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

2/28 川合 美智子の「FXプロの定石」本日発売です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

本日、川合美智子の最新刊「FXプロの定石」が日本実業出版社より2月28日に上梓の運びとなりました。

この本は「相場」との対峙の仕方や基本的なトレード法について解り易く書いたものです。
難しい手法を用いず基本チャートを活かしてトレードする方法についてもいくつかの実例を取り上げて説明しております。
ご自身でトレーディングをされている方の一参考書として、ご購読頂ければ幸いです。

http://www.amazon.co.jp/%E4%BB%95%E6%8E%9B%E3%81%91%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%81%E5%88%A9%E4%B9%97%E3%81%9B%E3%80%81%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%80%81%E6%89%8B%E4%BB%95%E8%88%9E%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%A7-FX-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%81%AE%E5%AE%9A%E7%9F%B3-%E5%B7%9D%E5%90%88-%E7%BE%8E%E6%99%BA%E5%AD%90/dp/4534050526 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、下値抵抗に留まる。上値も重い状態。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、直近の日足がタクリ足の陰線が出ており、下値トライに失敗して引けていますが、前日の大陰線が反発余地を限られたものにしており、調整下げ一巡と見るには時期尚早です。ドル買いは様子見か日足の下値抵抗が90.60-70にあるのでこれ以下はゆっくり買い場探し。週足ベースでは89.40-60に下値抵抗があります。上値抵抗は92.30-40にあり、戻り売りの流れ。売りは93.10で撤退です。この場合でも94円は壁。

ユーロ/ドルは寄せ線に終り、下値抵抗を守った状態。短期トレンドが弱いので買いは様子見としますが、1.3050-1.3100は本来簡単には下抜けないポイントであるため1.30台の売りも様子見とします。但し、1.2900割れも見たら続落に要注意。

ユーロ/円は直近の日足がタクリ足で終えており、下値トライに失敗していますが、トレンドがまだ弱く、底打ち確認まで買いは様子見です。売りは120.60-70を売り狙い、損切りは121円超えで十分。この場合は再度上値トライの流れに戻す可能性が生じますが、123-124円が壁となる可能性大。

ポンド/ドルは反落。トレンドの弱さに変わりないものの1.5080-1.5100には強い下値抵抗があり、このレベルの売りは様子見とします。買いも様子見。

ポンド/円は、138.00-10の下値抵抗を守っているので、突っ込み売りにも注意を要しますが、トレンド転換が確認出来ないので、買いは様子見です。売りは139.00-10の戻り待ち、140円超えで撤退。この場合でも143-144円はまだ壁となりそう。

豪ドル/円は93.00-10の下値抵抗に跳ね返されており、反転の可能性に繋げています。トレンドの変化が認められないので、買いは様子見か93円割れで撤退です。売りも1日様子見。

今日は寒いのでなんだかあったかいものを食べたい気分。というわけで、「笹舟」のワンタン麺に。熱々のワンタンをはふはふいいながら食べているうちに体もほっかほかに。お腹も味も大満足の¥800なり。夜はちょっとしたおつまみで一杯飲めるお店のようです。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13035293/

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

3/9(土)豊商事主催の「特別経済セミナーin名古屋」で若林栄四が講師を務めます

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

3月9日(土) 豊商事株式会社主催の特別経済セミナーで若林栄四が講師を務めます。    
時間は午後1時から90分程度。質疑応答あり。
参加費:無料無料です。
どなたでもご参加いただけます。

また、ご来場者の方のうち20名様に若林の最新刊「不連続の日本経済」および、川合美智子の新刊「FX プロの定石」(いずれも日本実業出版社)がプレゼントされる予定です。残席が少なくなっているそうです。
お早目にお申込み下さい。
      
http://www.yutaka-shoji.co.jp/newsrelease/files/59563e32f9666bbe8bb14c479386a3ba.pdf"

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、調整局面入り。クロス円、上下に振る動き。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は直近の日足が前日足から大きく上寄りして大陰線が出ており、目先天井を確認したことを宣言した形となりました。一方で、中・長期トレンドが強い状態を維持していますから、ここからは反発を繰り返しながら上値を切り下げる流れが継続するとみられます。目先は91.00-10にやや強い抵抗がありますが、きれた場合は90.50-60にある強い抵抗をトライする動きへ。今週の週足ベースで見た強い抵抗は89.40-60にあります。

ユーロ/ドルは上ヒゲの長い陰線引けとなり、単体では下値リスクが高いものですが、中期的な下値抵抗が1.3050近辺にあり、一旦すり抜けても押し戻される可能性が高いポイントであるため、1.30台の売りは様子見です。但し、1.2900割れも見た場合は続落に要注意。買いも様子見です。或いは1.29割れに損切りを置いて軽く買い狙い。

ユーロ/円は6円を超える大陰線で終えており、127円台で目先天井を見た可能性が高くなりましたが、既にこの大陰線で大きな下げエネルギーを吐き出しているので、小反発の可能性に注意が必要です。売りは様子見とします。買いも様子見か119円割れで撤退です。今後は123円台が壁となる可能性が生じています。

ポンド/ドルは寄り付き安値の陽線で切り返しており、小反発に繋げています。一相場の値幅を達成しているので、突っ込み売りにも注意が必要です。ポンドウリは1.5230-40までの戻り待ち、1.5310-20で撤退です。買いは様子見です。

ポンド/円は147円台で目先天井を見た可能性が高くなっています。基本は戻り売りですが、138円台の売りは様子見とします。142-144円が重くなる可能性。買いは138円台を買って、138.50割れで撤退です。

豪ドル/円は95円割れを見たことにより調整局面入りとなりました。93.10-20に強い下値抵抗があり、押しは一旦買い場となる可能性。但し、調整局面終了までは浅い利食いを着実に。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示