川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円、クロス円、押し目買い変わらず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

4:50pm

ドル/円は82.50-60の抵抗を上抜けられるかどうか微妙なところにありますが、82.00-10を下値抵抗として上値余地を探る動きが強まっています。81.60-70で浅い押しを終えたかどうかの判断が難しいところですが、基本戦略はドルの押し目買い。買いは82.20以下の押し目買い、浅い損切りは81.80割れ、売りは現レベルを売って82.70で浅めに撤退です。

ユーロ/ドルは1.3010-20の抵抗をクリアしており、1.3050-60の抵抗をトライする動きが強まっています。買いは様子見です。売りは1.3060で撤退。

ユーロ/円は107.00-20の抵抗を上抜けており、107.80-108.20ゾーンの中期的な抵抗をトライする動きに入っています。買いは無理せず106.50-60の押し目待ち、売りは様子見とします。

ポンド/ドルは1.6050-60の強い上値抵抗ポイントに到達しており、新たな買いは様子見とします。売りは様子見です。

ポンド/円は、132.50-60の抵抗をクリアしつつあり、短期トレンドは強気を維持。売りは様子見で卯s。買いは132.20-30の押し目買い、131.50割れで撤退です。

豪ドル/円は86.00-10にあった上値抵抗をクリアしており、一段の上昇の可能性が高くなっています。85.80-90の下値抵抗を背に押し目買い方針で。買いは85.30割れで止め。次の上値抵抗は86.80-90にあります。

昨日の夜は久々の都寿司へ。つまみに出たあん肝を甘めのさっぱり出汁で煮たものが美味でした。白子ポン酢や鯖をシソの葉と海苔で巻いたものも絶品。握りの中ではどれもちろん美味しかったですが、追加で頂いた戻りカツオのハラスの部分をづけにしたもの、これが本当に美味しかった!カツオハラスの部分を頂いたのは初めてです。藁でいぶした鰆も美味、それに昨日のウニは優しい甘さが口の中にふ~んわり拡がるとっても軽やかなお味でした。仕事が丁寧で素材が引き立つお寿司です。お店の感じもいいしお酒も豊富。ついつい杯を重ねてしまいます。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018162/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

12/13若林栄四講演会は残席僅かとなりました。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

12/13(木)のWFXA主催の定期講演会は算席数が残り少なくなって来ました。詳細は以下の通りです。ご参加いただける方はお早めにお申込み下さい。

http://www.wakafxinfo.com/seminar_detail.php?code=85&page=1

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

ドル円は小康状態。クロス円、上値を追いきれず。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は昨日の下値トライで81.60-70の浅い抵抗に跳ね返されましたが、上値を切り下げる流れからも脱し切れておらず、今日の上値トライでも82.20-30の抵抗にぶつかっています。82.50-60を実体ベースで上抜けて来ないと上昇余地も拡がり難い状態。下値抵抗81.90-00にありますが、81.90割れを見た場合は再度81.60-70以下の下値抵抗をトライする動きへ。基本戦略はドルの押し目買いですが、持ち値の悪いロングが溜まりやすいので81.90を割り込んできたら買いは慎重に。売りは様子見です。

ユーロ/ドルは小動き。日足はタクリ足で終えており、1.2920-30の押し目買い狙いで。やや強い上値抵抗が1.2980-00にあります。買いは1.2800割れで撤退。

ユーロ/円は下ヒゲが長く、下値トライに失敗した形で終えています。一方で106.80-107.00にやや強い抵抗が出来ており、これにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは106.00-20の押し目買い、浅い損切りは105.50割れ。深い場合は105円割れで撤退です。

ポンド/ドルは、1.5950-60の抵抗を守って反発に転じていますが、1.6050-60の上値抵抗にも届いておらず、反発余地限られる可能性に注意が必要です。買いは1.5980-90を軽く買い狙い、1.5900割れで買いは撤退。売りは様子見です。

ポンド/円は、130.50-60の下値抵抗を守って反発に転じており、上値追いの流れを維持しています。一方で132.00-10にやや強い抵抗が控えており、これにぶつかる可能性にも注意を要します。買いは131.10-20を買い狙い、130円割れで買いは撤退です。売りは様子見です。

豪ドル/円は85.50近辺の足元がしっかりした感があり、短期は85.80-90での押し目買い方針継続とします。85円割れで買いは撤退です。

昨日の夜は原宿「オンデン」で宴会。今は偉くなった大昔の東銀時代のお仲間との飲み会でした。このお店はかれこれ30年あまり通っています。昼はママのお姉さまがカレー屋さんをやっていて、夜はママの手作りのお任せ料理が並びます。お昼のお店は若者に人気で、この間あるTV番組でも紹介されていました。欧風カレーがベースでこれにコロッケを乗せたり、野菜が乗ったりします。チーズのトッピングなどいろいろ。昼間は殆ど伺うことがなく、もっぱら夜のお店専門ですが、昨日も飲んで食べて楽しく終わりました。何でも美味しいですが、昨日は小さめののど黒の干物が絶品!そして締めにはママ手作りのちらし寿司も最高に美味しかったですね。いつもあるわけではないんですが、予め頼んで置くと作っておいてくれます。昨日は他に牡蠣フライ、お野菜の炊き合わせ、タコときゅうりとセロリのマスタード和え、湯葉とジャコの和え物、手作りのお漬物等。食べきれないご馳走とワインを散々飲んで¥6000にして頂きました。ご馳走様でした。

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13036004/

 

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

ドル/円、クロス/円反落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は81.90-00の下値抵抗を下抜けて調整余地がもう一段拡がった形ですが、基本は押し目買い戦略で。日足の下抵抗が81.50-60に、上値抵抗が82.50-60にあります。

ユーロ/ドルは陰線引けとなりましたが、1.2900-20の下値抵抗を守っているので、この近辺での突っ込み売りに注意を要します。一方で1.30超えの抵抗もこなし切れていないので上値トライに失敗する可能性にも注意を要します。買いは.2900-10の押し目買い、損切りポイントは1.2800割れ。売りは様子見か1.2990-00を軽く売り狙い、1.3060で撤退です。

ユーロ/円は上ヒゲがやや長く、上値トライに失敗した形で終えており、前日の陰線との組み合わせ足で見ても下値リスクの高い形です。短期トレンドは強気を維持していますが、下値リスクも勘案してユーロ買いは105円台で軽く買い狙い、105円割れで一旦撤退です。ユーロ売りは様子見です。

ポンド/ドルは16050-60の抵抗をクリア出来ずに終えており、下値余地を若干残した状態にあります。買いは1.5950-60の押し目待ち。1.59割れで浅めに撤退です。売りは1.6040-50の戻り待ち、1.6110超えで撤退。

ポンド/円は130円台まで続落していますが、トレンドは強気を維持しており、130円では一旦買い狙い。浅い損切りは130.40割れ、深い場合は130円割れで撤退です。

豪ドル/円は85.50以下の押し目買い、浅い損切りは85円割れで十分でしょう。

さて、おとといのチーム対抗ボーリング大会。ワカバヤシFX女子チームの優勝でした~♪ 個人部門も1位獲得です。私はハンディを頂いたせいか2位でめでたく終了。たまにやると楽しいですね。ご報告でした++

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

ドル/円目先の上値追いに翳り?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は昨日の上値トライでも82.50-60の抵抗を実体ベースでクリア出来ずに終えており、短時間では82.50近辺に強い上値抵抗が出来ています。現状は82.00-10の抵抗も守っていますが、81.80-90の抵抗も下抜けた場合は、調整下げに入る可能性が高くなります。この場合の押しの深さは81.10-20近辺か。トレンド自体は強い状態を維持しており、基本戦略はドルの押し目買い方針継続です。売りは様子見か、82.20-30を売って82.60で撤退です。

ユーロ/ドルは短期トレンドが強気転換しているものの、1.30台の抵抗が厚いことや月足の形状が安定していないので、ユーロ買いは1.2900-20の押し目待ちとします。売りは様子見です。1.3030-50にやや強い上値抵抗があります。

ユーロ円は反落しましたが、トレンドは強い状態を維持しており、押し目買い方針継続です。107.00-10にやや強い上値抵抗がありますが、これを確り上抜けて来れば107.80-108.20の一段と強い抵抗をトライする動きへ。106.00-10に強い下値抵抗があります。買いは無理せず106.00-10以下の押し目待ちでいいでしょう。売りは様子見です。

ポンド/ドルはニュートラルな状態。1.6050-60にやや強い上値抵抗があります。買いは1.5950-60の押し目待ち。売りは様子見か、1.6050超えで売り狙い、1.6010-20で撤退です。

ポンド/円は132.50-60の上値抵抗をこなし切れずに反落しており、買いは131.50-60以下の押し目待ちでいいでしょう。ポンド買いの浅い損切りは131円割れ。売りは様子見です。

豪ドル/円は85.50-60の抵抗を守って上昇に転じており、強い状態を維持していますが、86.30-40にやや強い抵抗が控えており、短時間ではこれにぶつかる可能性にも注意が必要です。買いは85.90-00の押し目買い、85円割れで買いは撤退です。

今日は来客でブログのアップが遅れてしまいました。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー
3mBTCプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示