川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル円上値の重い展開、クロス/円は小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は上値を切り下げる流れに変化が見られません。買いは様子見か77円割れで撤退。下値抵抗は77.40-50、77.10-20にあります。上値抵抗は77.90-00まで特に強い抵抗はありません。

ユーロ/ドルは反発。現状は調整下げの範囲内にありますが、上値を切り下げる流れから脱し切れていないので、買いは様子見です。売りは1.2930-50の戻り売り狙いで。1.3050-60で撤退です。

ユーロ/円は100.00±10銭の下値抵抗を守って引けており、反転の可能性に繋げていますが、100.20-30の抵抗がサポートされない限りは下値リスクが下値リスクがより高く、買いは様子見か99.50割れで撤退です。売りは100.50-80の戻り売り、浅い損切りは101.20超え。短期トレンドは102円台回復を見ない限り“ユーロ弱気”の流れ。また99円台を週足ベースで維持出来ない場合は、調整下げに留まらず下落余地が一段と深くなる可能性が生じます。

ポンド/ドルは1.26台に実体を戻す陽線引けとなり、短期トレンドは強気の流れを維持しています。但し、1.6270-80の強い抵抗を上抜け切れない可能性も高く、現レベルでの買いは様子見とします。売りは1.6270超えで売り狙い、1.6320で撤退です。買いは1日様子見とします。

ポンド/円は、125.3040で調整下げ一巡の可能性が生じていますが、短期トレンドの変化を認めるにはいたっておらず、買いは様子見問います。売りは126.30-40で売り狙い、127.50-60で撤退です。

豪ドル/円は80.50-60の下値抵抗を守り切って81円台に値を戻していますが、81.30-50にやや強い抵抗が控えており、之にぶつかる可能性にも注意を要します。買いは様子見か引き付けて、79.50割れで撤退。売りは81.30-50で売り狙い、82.20超えで撤退です。

さて、昨夜は若林さんを連れて久し振りにてんぷら「みやび」へ。お昼のランチコース¥1260もお値うちですが、夜もコスパはいいほうだと思います。揚げたてをカウンターで頂くてんぷらはなんとも美味しいですね。¥4500と¥5500の2コースのみ。お値段は量の違いだけです。最初に新潟産の鯖のお刺身。ちゃんと最初に大将が「鯖は大丈夫ですか?」と聞いてくれました。ヒカリ物類の大好きな私は思わず「大好きです!」と即答。お腹が空いていたので¥5500のがっつりコース(本当は桃コースです)を頂きました。

最初にエビ2尾、椎茸の肉詰め、ホタテ、キス、アスパラ、茄子、小玉ねぎ、稚鮎(ほろ苦さが美味しい!)おくら、そして最後にアナゴ。途中で口直しのサラダが出ます。そして食事はかき揚の小丼、天茶、白いご飯の三種類から選んで終了。気に入っているのは小ドンブリに山盛りの大根おろしが供されること。てんつゆと大根おろしがお酒のおつまみにもなったりします。

最初のエビで「エビはやっぱり天婦羅ですよねっ!」若林さんも「エビフライより天婦羅だよね」カウンターだったので大将に我々の会話が聞こえたらしく、「俺、正直、エビフライなら誰にも負けないくらい自信があります!」とひとしきりエビフライの揚げる温度や衣の種類、タルタルソースの作り方まで感心しながら聞いたのでした。大将の揚げるエビフライ、食べてみたいものですが...。因みにふわとろオムライスもお上手なんだとか。洋食屋さんも出来ますね。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018148/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円は小動き。クロス円は小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小動き。上値を切り下げる流れに変化が見られませんが77.60-70の下値抵抗ポイントを守っており、反発の可能性に繋げています。ドル売りは78円超えまでの戻りは難しくないので、様子見です。買いは底打ち確認まで様子見か77円割れで撤退。浅い損切りは77.40割れ。ドル円は試し買いして見ましたがこの下値抵抗を守れるかどうかはfifty-fiftyといったところでしょう。

ユーロ/ドルは続落。短期トレンドが弱いので買いは様子見としますが、1.2810-1.2760ゾーンに強い下値抵抗が控えており、これを守っている間は調整下げの範囲内と見ておく必要があります。売りは1.29台の戻り待ちとします。上値抵抗は1.2900-10に軽い抵抗が、1.2940-50にやや強い抵抗があります。売りは1.3060で撤退。

ユーロ/円は100.00±10銭の下値抵抗を実体ベースで守って引けており、小反発の可能性に繋げているので、100.00近辺での売りは様子見とします。買いも基本は様子見ですが、買った場合は99.50割れで撤退です。上値抵抗は100.20-30に軽い抵抗が、100.60-80にやや強い抵抗があります。短期トレンドは102円台回復を見ない限り、戻り売りを支持。

ポンド/ドルは1.62台を維持出来ずに終えており、日足の形状が悪化し始めています。買いは様子見か1.61台を買い狙い。1.6100割れで撤退です。売りは1.6220-40ゾーンで戻り売り、1.6320超えで撤退です。

ポンド/円は上値を切り下げる流れから脱しきれていませんが、125.30-40以下に強い下値抵抗が控えており、125円台の売りは様子見とします。売りは126.30-40の戻り売り、127.50超えで撤退です。買いは様子見です。

豪ドル/円は80円台の下値抵抗を守って引けていますが、日足の形状が悪化しており、買いは様子見か引き付けて。79.50割れで撤退です。売りは81.10-30の戻り待ち、81.60超えで浅めに撤退。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、ユーロは下値抵抗ポイントに到達

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、短期トレンドが弱く、上値を切り下げる流れに変化が見られないため、下値リスクに注意を要しますが、強い下値抵抗が77.60-70に位置しており、これを守りきって反転に転ずる可能性を残しています。77円台の売りは様子見です。買いは様子見か77.60-70を軽く試し買い、浅い損切りは77.40割れ、深い場合は77円割れで撤退です。

ユーロ/ドルは続落しており、短期トレンドはユーロの戻り売りを支持していますが、1.2850-60、1.2810-20に強い抵抗があることや、1.28台をキープしている間は調整的な下げと見ることが出来るので、突っ込み売りに注意を要します。ユーロ買いは様子見か1.2750割れに損切りを置けるなら、買いで攻めて見ても面白いところ。売りは1.2940-50の戻り待ちとします。損切りポイントはは1.3050超え。

ユーロ/円は続落。短期トレンドは下値リスクにより注意を要しますが、100.00±10銭に強い抵抗があり、これを守って反発に転ずる可能性が高いポイントです。売りは様子見。買いも底打ち確認まで様子見が基本ですが、100.00近辺を99.50割れに損切りを置いて軽く試してみたいところでもあります。上値抵抗は100.70-80にあります。売りは1日様子見か101.50超えで撤退です。

ポンド/ドルは日足の形状がやや悪化していますが、短期トレンドの変化を確認するには至っておらず、売りは様子見です。買いは1.6150以下の買い狙い、161.00割れで撤退。

ポンド/円は、続落。日足は戻り売りを支持していますが、調整下げとすれば124~125円台が強いサポートとなるので売りは慎重に。ポンド売りは126.30-40の戻り売り狙いで。127.50超えで売りは撤退。買いは様子見です。

豪ドル/円は続落。但し、80.00±10銭に強い抵抗が控えており、簡単には下抜けないポイントです。但し、79.50割れも見た場合は続落に要注意。買いは80.00±10銭があれば軽く買い狙い、79.50割れで撤退です。売りは1日様子見です。81.40-50やや強い上値抵抗があります。

昨日の夜は久し振りに「日本橋MITSU」へ。場所は人形町交差点から歩いて3-4分のところ。ダイニング封の落ち着いた雰囲気の居心地の良いお店です。焼き鳥も勿論美味しいと思いますが、それだけでなく、サラダ類や岩牡蠣などもあり、焼き鳥がダメな友達と一緒でも大丈夫。ワインの種類も豊富でリーズナブルなお値段です。昨日はかなり店が混んでいて以前のような静かでのんびりした雰囲気ではありませんでしたが、それでも美味しかったのでまた行きたいと思います。昨晩は人が多かったので、ちょっと煙かったかなぁ。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13118829/

そして、今日のランチは久し振りに水天宮交差点そばの其ノ田水産のお刺身定食。12時前なのに既に満席。他を探すのも面倒なので待つこと15分、お席についてから更に5分ほど待つことになりました。今日のお刺身はイカ、ホタテ、カツオ、イナダ、水だこ、それともう1品白身がありました。ご飯もつやつやで美味しかったです。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13121387/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、上値の重い展開。クロス/円も続落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は上値を切り下げる流れを変えていませんが、77.60-80ゾーンは下値抵抗の厚いポイントなので77円台の売りは様子見です。買いも基本は様子見ですが、77.60台は一旦買い場となる可能性大。浅い損切りは77.40割れで十分。深い場合でも77円割れで買いは撤退です。売りは様子見です。78円台までの戻りは難しくないと見ています。

ユーロ/ドルは1.2900-10の下値抵抗をかろうじて守っていますが、1.29割れを見た場合はもう一段下値余地が拡がり易くなります。この下の抵抗は1.2850-60、1.2810-20。この下げが調整的な押しに留まるなら1.2760-80の下値抵抗が強いサポートとなるはず。1.28での売りは慎重に。買いは様子見です。朝方の1.2950超えを売れなかった場合は、1.29台前半でも売り狙い。1.29660超えで浅めに撤退です。

ユーロ/円は続落。下値リスクがより高いので買いは様子見か100.00±10銭を軽く買い狙い。浅い損切りは99.50割れ、深い場合で99円割れで撤退です。売りは様子見か101.00-10の戻り待ち。

ポンド/ドルは強気を維持。1.6210-20の押し目買い狙いで。但し、1.6150割れで浅めに撤退。売りは1.6270-80の戻り待ち、1.6320超えで撤退です。

豪ドル/円は81.00-10にやや強い抵抗がありますが、切れた場合は80.50-60、80.00-20の下値抵抗をどこまで消化できるかためす動きへ。79.50割れを見ない限り、押しは一旦買い場となりそう。売りは82.00-20の戻り待ちです。

さて今日はこれから外出の予定がありますので今日はこの辺で。クロス/円が全般的に調整下げに留まるかあらたな下げトレンド形成の動きに入るかは、今日の値動き次第となりそうです。重要ポイントに近づいているので、売りも慎重に。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円、上値の重い展開。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、先週の上値トライで79.20-30の重要ポイントにぶつかって反落した流れの中にあり、反発力が鈍い状態です。一方で、78.00-10~77.60-70にかけて強い下値抵抗があることや、9/13の77円台で底打ちの可能性も生じているので、78.00-10以下のドル売りは様子見とします。買いは78.00~77.60ゾーンで慎重に試し買い、77円割れで止め。

ユーロ/ドルは1.3010-50ゾーンの上値抵抗をクリアし切れずに反落、短期トレンドは戻り売りを支持しています。1.2810-20の抵抗を上抜けたことにより、現在の下げが調整的なものに留まる可能性も高いので、1.28台での売りは慎重に。下値抵抗は1.2900-10にやや強い抵抗があります。この下の抵抗は1.2850-60、1.2810-20。目先は1.2990-00の戻り売り(朝方の値動きではこれにぶつかっています)狙いで。短期トレンドは1.3150-60超えを見ない限り、ユーロやや弱気。買いは底打ち確認まで様子見です。

ユーロ/円は上ヒゲの長い足で引けており、上値トライに失敗した形です。101.50-60での戻り売り(朝方の上値トライで之を試した可能性大)。但し、調整下げに留まるなら100円を大きく割り込まない可能性が高くなるので100.10以下の突っ込み売りにも注意を要します。下値抵抗は101.00-10、100.50-60、100.00-10。短期トレンドは103.10-20を上抜けない限り、ユーロの下落リスクにより注意する必要があります。週足ベースで99円台を維持出来ない場合は続落に要注意。

ポンド/ドルは、短期トレンドは強い状態を維持していますが、日足の形状が悪化しており、買いは様子見か引き付けて、1.6150で撤退です。短期トレンドは1.6050割れを見ない限り大きく変化しません。上値抵抗は1.6270-80にあります。

ポンド/円は128円台で目先天井を見た可能性が生じており、戻り売り方針で。但し、125.50-60以下には強い下値抵抗があります。

豪ドル/円は、81.00-10にやや強い抵抗が控えていますが、之を切れた場合は80.50-60、80.00-10にある一段と強い抵抗をトライする動きへ。79.50割れを見ない限り、押しは一旦買い場となる可能性が高いと見ています。上値抵抗は81.90-00に出来ています。

日曜日のお昼に久し振りに柴又の日曜庵に出かけてきました。以前は高砂に住んでいたので歩いて15分でしたが、今は浅草線と京成金町線を乗り継いでとことこと遠路向かいます。実は私はお蕎麦がそれほど得意ではないのです。それでも時々伺うのは、ここの卵焼きとなごり雪というお豆腐が無性に食べたくなるため。それといつも頂くとろろせいろの「とろろ」がきめ細かくて、ふわふわにあわ立てた感じで、これに濃い目の出汁の聞いたつゆと合わせるといい感じのとろみになりのです。お蕎麦との相性もピッタリで、お酒にも合うお蕎麦なんですね。それにゆったりとした時間が過ごせて、蕎麦屋なのにのんびり過ごせるのもいい感じです。卵焼きは大根おろしに醤油をかけて、これをほんの少し乗せて食べると美味しいです。 お豆腐は醤油としそオイルで頂くと美味。お昼も早めの時間でしたから今回はお酒はいただきませんでしたが、お昼から板わさや卵焼きを肴に一杯やるのもおつなものです。そろそろ涼しくなって来たので、次回は鴨せいろに挑戦したいと思います。

http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13009588/

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示