川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

ドル/円はジリ安、押し目買い。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円はシドニー市場で81.65近辺まで急伸しましたが、買いもたれて81円割れの展開となっています。月足ベースで見た強い抵抗が80.50-81.20ゾーンにありますから、本来は一旦上抜けても押し戻される可能性の高いポイントです。短時間でのドル買いは81.20超えでの利食いを着実に。但し、トレンドが変化して間もないので深い押しにはまだ繋がらないでしょう。80.40-60での押し目買い方針で。

ユーロ/ドルは1.3310-20の抵抗も上抜けており、新たな上昇トレンドを形成中です、1.3410-20に下値抵抗があります。1.3240-50の抵抗を切れない限り、押し目買い方針で。短期ターゲットは引き続き1.3530-550。

ユーロ/円は強い状態を維持しています。ユーロ/円の一相場には既に届いていますが、基本トレンドが強いので売りは様子見です。朝方の109.70超えの吹き値はちょこっと売ってみましたが、109円台前半で止めました。108円台は買い場探しです。やや強い下値抵抗が108.10-20にあります。短期トレンドは107.40-50を切れない限り、押し目買い方針継続です。

ポンド/ドルは1.5650-1.5900を中心とするレンジ内から抜け出しておらず、ニュートラルからやや強きの状態。買いは1.57台までの押し目待ち。売りは様子見か1.5950-60超えで撤退。この場合は、新たな上昇とれど形成の動きが強まります、

ポンド/円持強い状態を維持していますが、128円は中期的な上値抵抗の厚いポイントにあるので、新たな買いはゆっくり。128.10-40ゾーンにやや強い抵抗があります。短期トレンドは127円割れを見ない限り変化しません。

豪ドル/」円は強気を維持。88円ターゲットで押し目買い方針で。86.40-20に下値抵抗があります。基本は押し目買い。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、クロス/円続伸。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は79.80-90の浅い抵抗にも届かずに反転、上昇に転じています。これまでなら考えられないところですが、トレンドが変化なので止む無しといったところ。あんまり80円台は買いたくはありませんが、やるならドル買いしかありません。クロス円がもう一山上げそうですから、売りは様子見です。但し、月足ベースで見た強い抵抗が80.50-81.20ゾーンにありますから、81円接近場面では一旦売り場となる可能性が高いところです。但し、トレンドはまだまだ強いので、利食いも浅めに。

ユーロ/ドルは1.3310-20の抵抗をクリア。1.3330超えに実体を置いており、1.35台トライの可能性が生じています。押し目買い方針で。下値抵抗は1.3320-30に、やや強い上値抵抗は1.3460-70にあります。

ユーロ/円は、続伸。急角度で下値を切り上げており、一気に目先天井を確認する可能性も。108.50±10銭に中期的な上値抵抗が控えています。下値抵抗は106.50-60。

ポンド/ドルは1.6550-60の抵抗に跳ね返されて反発に転じていますが、トレンドは“ニュートラル”な状態。1.5780-1.5810ゾーンにある強い抵抗をクリア出来ない可能性も高いと見られます。買いは様子見です。売りは1.5790-00で売り、1.5910-20で撤退。短期トレンドは1.59台の抵抗をクリアしない限り、強気転換しません。

ポンド/円は高止まり。上値抵抗は128円超えから厚くなります。下値抵抗は126.00-10にあります。124.50割れを見ない限り、トレンド派強い状態を維持します。

豪ドル/円も強気を維持。85.50-60に下値抵抗があります。88円の壁をトライ中です。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

3/8ジャパンネット銀行のWebセミナーの講師を務めます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

少し先になりますが、3/8にジャパンネット銀行のWebセミナーで講師を務めます。

ドル円相場もいよいよ中長期的な変化の年を迎えています。これから為替トレードを始めようと考えている方、まだ始めたばかりで損切りのタイミングや自己管理をどうしたらいいのか良く解らないと悩んでいる方、セミナーに参加して基本的な相場の見方やポジションの取り方や利食い、損切りの仕方など、自己管理についての基礎をお話します。

時間は21:00~22:30まで、家に帰ってからでも間に合う時間帯になっています。講師としてはちょっと遅めでしんどいですが頑張ります。無料セミナーです。どなたでも参加できます。詳細は下のURLをご覧下さい。

http://www.japannetbank.co.jp/investment/seminar/index.html

ドル円は押し目買いですが、連日大して押し目のない状態。中期トレンドが変化したばかりであるため仕方ありませんが、来週になれば少しは押してくるでしょう。買い損ねたら来週の79円台を待つのも手です。売りも様子見。80.50-81.20ゾーンには中期的な抵抗が控えていますから、ここは簡単には上抜けそうもありません。

ユーロ/ドルはニュートラル。1.3260-80の上値抵抗と1.3190-1.3210の下値抵抗に挟まれた状態ですが、1.31台前半までは押してもおかしくないと見ています。但し、1.3050-60、1.3000-20に強い抵抗があり、1.30台での突っ込み売りにも注意が必要です。上値は1.3310-20に強い抵抗がありますが、しっかり上抜けて来れば一段の上昇の可能性が拡がります。

ユーロ/円は、106.00-20の上値抵抗をしっかりと上抜けており、強い状態を維持していま。104.50-60の抵抗を切れない限りは押し目買い方針変わらず。中期的な上値抵抗は108円台にあります。

ポンド/ドルは反落しましたが、1.6000割れを見ない限りは突っ込み売りにも注意。上値抵抗は1.5780-90に、下値抵抗は1.5660-70、1.6000±10ポイントにあります。買いは様子見か1.6000割れを見たら一旦撤退。売りは1.5780超えで軽く売り狙い。但し、1.5900超えで売りは撤退です。

ポンド/円は、トレンドは強気を維持していますが、昨日の上値トライで126.40-60の上値抵抗にぶつかっており、買いは引きつけて。124.50-60割れで撤退です。下値抵抗は125.00-20にあります。

豪ドル/円は84.80-85.00に強い抵抗があります。一方で対ドルでの上値がやや重くなっているので、新たな買いは利食いを着実に。強い下値抵抗は84..00-20にあります。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、80円台へ。クロス/円、短期上昇トレンド継続。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は80円台乗せ。とりあえず最初のターゲットに到達しました。ここまで押し目らしい押し目もないまま続伸中ですが、中期的な重要ポイントを上抜けており、これまでの円高/ドル安トレンドに変化が生じて日が浅いため、調整的な押しが入り難い状態にあります。とはいえ、80.20-80.60ゾーンには強い上値抵抗が控えており、これをしっかり上抜けるのはまだ難しそう。

トレンドが強いので、値頃感からのドル買いは控える必要がありますが、78円台までの押しを覚悟して買い下がるか、79.10-20以下の押し目を待つ方針で。

ユーロ/ドルは1.3250-80の抵抗にぶつかって押し戻されて引けており、今日の上値トライでも1.3250超えが重くなる可能性があります。買いは様子を見た方が良さそう。下値抵抗が1.3200±10ポイントにありますが、これを切れた場合はもう一段下値余地が拡がり易くなります。但し、1.3140以下の突っ込み売りにも注意した方が良さそう。ユーロ買いは1.3120-30以下の押し目待ちとします。短期トレンドは1.30割れを見ない限りニュートラルな状態を維持します。強い下値抵抗は1.3050-60、1.3000-20にあります。

ユーロ/円は、強気の状態を維持。106.00-20にやや強い抵抗が控えています。中期的な上値抵抗は107.50~108.50ゾーンにあります。下値抵抗は105.00~104.80にあります。104.00-20の抵抗を下抜けない限り、短気トレンドは“ユーロ強気”を維持します。

ポンド/ドルは続落していますが、1.57台の抵抗を守り切って反発に転ずる可能性を残しており、1.5760以下の突っ込み売りに注意。1.5720~1.5690にやや強い抵抗が控えています。上値抵抗は1.5830-60にやや強い抵抗がありますが、1.5910-20の抵抗を上抜けられれば一段の上昇へ。

ポンド/円は、直近の日足が上値抵抗にぶつかって押し戻されており、買いは1日様子見で良さそうです。やや強い上値抵抗が126.00-20にあります。強い下値抵抗が124.80-125.00にあります。

豪ドル/円は強気の流れを維持しており、今日の84円台は一旦買い場となりましたが、86.20近辺にやや強い抵抗が控えており、これにぶつかる可能性にも注意を要します。中期トレンドは強気を維持しています。

今日はランチの後にちょっとお散歩。丁度12時頃にシュークリーの前を通ったら12時のシュークリームの焼き上がりを待つ人たちの列が出来ていました。今から並んでも買えそうもないので「人形町ロール」を試してみることに。ふんわりしっとりのスポンジケーキ(シフォンケーキに似た感触)に甘さ控えめで良質な生クリームを使っています。中心に刻んだ栗が入ってロールされています。生クリームが多すぎず、バランスがとてもいいと思います。ここはシュークリームが有名ですが、個人的には「人形町ロール」の方がお奨めです。1本¥1300だったかな?価値あり。その他のお奨めはプリン!ほろ苦いカラメルソースと卵とミルクの味がしっかりとしているプリンの相性は抜群です。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13050996/dtlphotolst/P4775570/

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、下げ渋り。ユーロ続伸。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は中期トレンド転換を見たところでこう着状態となっています。短期、中期トレンドが変化したばかりであるためすぐには下押し調整も入り難い状態です。トレンドが強いため値頃感からのドル売りは危険。ドル買いは今週末から来週初にかけての押しを期待して待つか、買い残さず浅い利食いを着実に。時間足の抵抗は79.50-60にありますが、79.10-20まで特に強い抵抗はありません。来週初まで待つなら78.50-60近辺までの押しが入ってもおかしくありません。上値抵抗は80.00-20に強い抵抗が控えています。

ユーロ/ドルは1.3250-80ゾーンに強い抵抗があり、これを上抜けつつあります。1.3310-20を上抜けた場合は短期上昇トレンド入りの可能性が生じますが、今のところ4:6で下方向のリスクも残した状態です。ユーロ買いは1.31台前半までの押し目待ち、売りは1.3320超えで撤退です。

ユーロ/円は強い状態を示していますが、直近の足が伸びきった形で終えているので、新たな買いは様子見とします。短期トレンドが強いので売りも様子見です。

ポンド/ドルも15860-70の抵抗はクリアしたものの、1.5910-20の抵抗を抜け切れていないので下値リスクにも注意する必要があります。売りは様子見か引きつけて、1.5930超えで売りは撤退。買いは1.57台の足元が弱いので押し目待ちです。

ポンド/円は強きの流れを維持しています。126.00-10に時間足の抵抗がありますが、切れた場合は下押し調整に入る可能性が生じます。125.00-10まで特に強い抵抗はありません。127.80-128.20ゾーンに強い抵抗があります。

豪ドル/円は上昇トレンドを維持しており、88円方向をトライする動きが期待できます。84.00-20の抵抗を切れない限り、押し目買い方針で。中期的な下値抵抗は82.50±30銭にあります。豪ドルの買いポジションの積み上がりが目立ち始めているので、目先天井確認後の反落に対しても心に留めておく必要があります。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示