川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円は続落。クロス円下落。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は77.60-80の下値抵抗を切れ始めていますが、次の抵抗が77.30-40にあるので、これを切れるのはまだ無理がありそうです。買いは様子見かでは77.70では浅い利食いを着実に。売りは78.30-40近辺までの戻り待ちでいいでしょう。

ユーロ/ドルは1.4200±20ポイントに強い下値抵抗があります。上値抵抗は1.4360-70にやや強い抵抗があります。短期は戻り売り方針に転換です。

ユーロ/円は111.40-60の抵抗を切れて続落、110.050-60、110.00±20銭に強い下値抵抗があります。但し、109円割れを見た場合は下値余地が更に拡がる可能性が生じます。

ポンド/ドルは1.64台で目先天井を付けた可能性が生じていますが、現状はトレンドに変化が認められないので売りは様子見です。下値抵抗は1.6300-20、1.6200割れも見た場合は短期トレンドが変化します。上値抵抗は1.6400-10にあります。

ポンド/円は弱含み。127.00-10に上値抵抗が出来始めています。下値抵抗は126.30-40。買いは126円割れで撤退です。

豪ドル/円は、84.80-90、84.50-60にやや強い下値抵抗があります。トレンドは85.90-86.10の上値抵抗にぶつかって反落しており、下値リスクがやや高い状態を示しています。買いは様子見か84円割れで止め。上値抵抗は85.30-40にあります。

リアルトレードは会社の口座が減らさないよう手出しせず。個人的には昨日からユーロ円の売りと豪ドル円の売りをキープ中です。そろそろ一旦利食いかも。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、円高基調変わらず。ユーロは下値抵抗ポイントに。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は円高基調継続。ドルの戻り売りですが、77.70-80は強い下値抵抗ポイントにあるので、売りは様子見です。上値抵抗ポイントは78.30-40、日足は78.90-00に上値抵抗があります。

ユーロ/ドルは1.4500-20の抵抗にぶつかって反落しており、目先天井を見た可能性がありますが、現状は反発の可能性を残しているので、現レベルのユーロ売りは様子見です。買いは1.4300割れで撤退です。この場合は下落余地が1.42台まで更に拡がり易くなります。上値抵抗は1.4420-40にあります。下値抵抗は1.4320-40にあり、一旦ぶつかった可能性があります。

ユーロ/円は、日足の形状が悪化しつつありますが、現状は111.40-60に下値抵抗を守っているので突っ込み売りに注意した方がいいでしょう。下値抵抗を切れた場合は、109-110円台までもう一段ユーロの下落余地が拡がる傾向にあります。上値抵抗は112.30-40に出来ています。戻りは売り場となる可能性大。

ポンド/ドルは1.64台で戻り天井を見た可能性がありますが、トレンドの変化が確認できないことや、1.6300-20にやや強い抵抗があるので、1.6200割れを見ない限り、売り急がない方がいいでしょう。やや強い抵抗が1.6380-1.6420ゾーンに出来始めています。ポンド買いは1.6200割れで止め。

ポンド/円は、127.00-10の抵抗をまだ下抜けていないので、売りは様子見です。上値抵抗は127.60-80に出来ています。

豪ドル/円は85.80-86.10にある強い上値抵抗ゾーンにあるので、買いは様子を見た方がいいでしょう。86円超えが売り場となる可能性も高いと見ます。強い上値抵抗が86.50-60にありますがここまで届かない可能性も高いと見ます。下値抵抗は85.50-60に軽い抵抗が、84.90-00にやや強い抵抗があります。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

昨日はセミナーご参加ありがとうございました。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

昨日はインヴァスト証券さん主催のセミナーに多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。たくさん頂いたご質問に対応できなかったのが残念ですが次回はもう少し時間をとれるよう頑張ります。また、ご心配いただきました顔面激突ショックも殆ど目立たなくなりました。今日のお昼は久し振りに外食して来ました。

さて、ドル/ドル円は77.70-80の下値抵抗と78.30-40の上値抵抗に挟まれていますが、安値引けの陰線は翌日下げ渋ることも多いので、77円台の売りは残さない方がよさそうです。

ユーロ/ドルは1.45台乗せを見ており、もう一段上昇余地が拡がる可能性が生じていますが、1.42台の足元が弱いまま立ち上げていることや、1.4500-20の抵抗も厚いので、現レベルでの買いは様子見です。下値抵抗は1.4400-10まで特に強い抵抗はありません。売りは様子見ですが、売った場合は1.4550超えで一旦撤退です。

ユーロ/円は、強い状態を維持していますが、112.50-60の日足の抵抗を守りきれずに終えた場合は続落に注意。買いは112円割れで撤退です。上値抵抗は113.50超えから厚くなります。

ポンド/ドルもポンド強気を維持していますが、1.6480-1.6520ゾーンに強い上値抵抗が控えており、これにぶつかる可能性も高いように見えます。買いは慎重に。下値抵抗は1.6300-10まで特に強い抵抗はありません。

ポンド/円は128.60-80に強い上値抵抗があります。下値抵抗は127.30-40。

豪ドル/円は85.80-86.10ゾーンに強い上値抵抗ゾーンがあり、これにぶっつかる可能性に注意が必要です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、一時77円台。ユーロは強気を維持。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

米連邦債務上限引き上げに関する交渉のもつれを嫌気してドルは全面安の展開となっています。今週中に決着が付かなければ、米史上初めてデフォルトの可能性が生ずることになりますから、大きな懸念材料であることは間違いありません。相場の大きな変動要因でもあります。しかし、交渉決裂でドル全面安となるかというとはたしてどうでしょうか?これまで市場は何か問題が発生したときにはリスク回避の「ドル買い」に反応しています。アメリカの問題が材料となっているからといって、ドルが素直に売られない可能性にも注意しておく必要がありそうです。即ち、これまでのように、リスク発生=ドル高に変化する可能性にも要注意です。

ドル/円は円高トレンド続行中。時間足では78.70-80の上値抵抗にぶつかっていますが、77.60-80の週足の下値抵抗にもぶつかっていますから、突っ込み売りに注意した方がいいでしょう。下値抵抗は77.60-80、上値抵抗は78.50-60まで特に強い抵抗はありません。

ユーロ/ドルは1.4500-10を付けたことにより、もう一段上昇余地が拡がる可能性が生じています。但し、オーバーシュートの可能性に注意し、買いは飛びつかず様子見です。下値抵抗は1.4400-10まで特に強い抵抗はありません。上値抵抗は1.4500-20にあります。

ユーロ/円は、113.50-80超えに引き続き強い抵抗があります。114円台はあれば一旦売り場と見ています。

ポンド/ドルは1.6360-70にある強い上値抵抗に阻まれており、新たな買いは様子見でいいでしょう。1.6400-20は大きな壁。下値抵抗は1.6280-90まで強い抵抗はありません。

ポンド/円は、127.30-40に下値抵抗、上値は128.10-20超えから抵抗が厚くなります。

豪ドル/円は84.80-90に下値抵抗が出来ています。上値余地を探る動きが期待出来ますが、85.80-86.10の上値抵抗が厚く、反落にも注意が必要です。買いは利食いを着実に。

 さて、本日のインヴァスト証券主催のセミナー終了後、アンケートにお答えいただいた中から抽選で10名の方に若林栄四の新刊「デフレの終わり」をプレゼントされるそうです。抽選結果はインヴァスト証券社より書籍の発送をもって当選発表に換えさせて頂きます。 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

7/26

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
300円相当ビットコインプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示