川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

ドル/円は81.50-70に抵抗あり。クロス/円堅調。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ムーディーズが日本のソブリン債の格付けを格下げ方向で見直すとの報道で円売りが強まっており、ドル/円も81.50台まで急伸していますが、81.50-70ゾーンにはやや強い上値抵抗が控えており、このレベルは一旦売り場となる可能性が高いと見ています。下値抵抗は80.90-00に出来ていますが、強いものではありません。ドル買いは様子見です。

ユーロ/ドルはドイツがギリシャ支援を検討しているとの報に上昇、短期トレンドは強い状態を維持しており、短時間では上昇余地を探る動きが強まる傾向にありますが、中期トレンドが弱いので現レベルからは買い急ぐ必要はないでしょう。1.4400-20に強い上値抵抗があります。下値抵抗は1.4290-00まで特に強い抵抗はありません。

ユーロ/円は、117.00-20ゾーンの強い上値抵抗ポイントに到達しているので、新たな買いは押し目待ちです。朝方の買いは117円超えでは一旦利食い場と見ます。短期トレンドは強い状態を示していますが、中期トレンドが強いわけではないので、118-119円台の抵抗をこなしきれない可能性も高いと見られます。短時間では116.40-80での押し目買い、117.20超えで針食いをこまめに入れる方針で。

ポンド/ドルは強気を維持していますが、1.6600-20の抵抗を抜け切れない可能性にも注意を要します。現レベルでの買いは様子見です。下値抵抗は1.6480-90に軽い抵抗が出来ています。

ポンド/円は。135円超えの抵抗が厚くなります。新たな買いは様子見か、買い残さない方針で。

豪ドル/円は87.50-60に強い抵抗があります。朝方の買いは87.20超えは一旦利食い場です。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

上値の重いドル/円、下値も限定的。ユーロは押しは一旦買い場。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、81円を維持出来ずに終えたことで、日足の形状が悪化しています。しかし、週足はドル強気からニュートラルな状態に戻しただけで、今週一杯では80.00-20の下値抵抗と82.00-10の上値抵抗に挟まれてこれを大きく抜け出せない可能性も高いように見えます。

今日はメモリアルデイでロンドン、NY市場が休場となるため、値動きが乏しくなりそうです。ドル売りは81.10-20超えの戻り待ち。ドル買いは様子見とします。

ユーロ/ドルは短期はユーロ強気、中期は弱気の状態。目先は1.4230-40に下値抵抗が出来ており、押しは一旦買い場と見ています。但し、1.4320-50ゾーンにやや強い抵抗があり、何度か失敗する可能性も高いポイントです。強い下値抵抗は1.4150-60にありますが、ここまではまだ押さない可能性大。

ユーロ/円は、強気を維持しており、短期は押し目買い。中期トレンドが弱いので買いは利食いを着実に。下値抵抗は115.00-20。113.50-60を切れない限りは強気を維持します。上値抵抗は115.80-00にありますが、116円超えに日足の実体を戻せは、上昇余地が更に拡がり易くなります。

ポンド/ドルも強い状態を維持しています。、買いは1.6440-50までの浅い押し目待ち。売りは様子見です。

ポンド/円は133.00-10、132.40-50にそれぞれ強い抵抗が控えています。上値抵抗は134.00-20。132-134円のレンジ内から大きく受け出せない可能性大。

豪ドル/円は86.50-60の抵抗を上抜け切れない状態が続いており、買いは引き続き様子見とします。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、81.50超えに上値抵抗。ユーロは吹き値売り。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、一方向へ抜けやすい状態にありましたが、81.50-60の抵抗も下抜けたことにより、下げ幅が拡大した形で終えています。直近の陰線も82.00-10の抵抗を上抜けられずに実体のやや大きい陰線引けで終えており、続落の可能性の高い形で終えています。短期トレンドの変化を認めるまでにには至っていませんが、今後暫くは81.50~81.70が強い上値抵抗として働く可能性が高くなっています。

今日のドル買いは様子見です。但し、今日については80.80近辺に強い抵抗があるので、80円台を軽く買い狙い。但し、81.30-40まで届かない可能性が高いので、利食いも浅めにした方がいいでしょう。損切りは80.70で十分です。

ユーロ/ドルは乱高下の結果、強い上値抵抗ゾーンまで一気に戻しています。短期トレンドはやや強き。但し、月足は“ユーロの戻り売り”を示しています。短時間では1.4280-1.4320の抵抗を上抜けるのは難しそう。下値抵抗は1.4180-90まで特に強い抵抗はありません。1.4060割れを見ない限り、突っ込み売りにも注意した方がいいでしょう。

ユーロ/円は、115.70-80にやや強い抵抗が控えていますが、114円割れを見ない限りは、上値余地を探る動きが期待できるので、売りは様子見です。

ポンド/ドルは1.6350-60にあった強い上値抵抗を一気に上抜けており、短期トレンドが変化しています。1.6320-1.6350ゾーンが下値抵抗として働く可能性が高く、短期戦略はポンドの押し目買い方針に転換です。

ポンド/円は131-134円のレンジ内から抜け出していないので、買いは132円台までの押し目待ちとします。下値抵抗は132.40-60、上値抵抗は134.0020に強い抵抗が控えています。

豪ドル/円は86.50-60超えの上値抵抗の厚いポイントにいるので、新たな買いは様子見でいいでしょう。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、一方向へ動き易い状態。ユーロは小反発。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

今日はこれから外出の予定がありますので、今朝のForex Intelligenceのコメントを添付しておきます。

(5/26「今日の動きは?」より)
ドル/円は極線が2手並んでおり一方向へ動き易い状態にあります。トレンドが“ドル強気”を維持していますが、下値リスクにも注意して今日のドル買いは損切りを浅くした方がいいでしょう。上値抵抗は82.10-20、下値抵抗は81.80-90
ドル買いの浅い損切りポイントは81.50割れ。深い場合でも81.30割れで十分です。ドル売りは様子見か引きつけて。今日のところは上方向へ走った場合でも82.50-60超えは重くなる可能性大。

ユーロ/ドルは1.4010-20の下値抵抗に跳ね返されていますが、トレンド自体は弱いままです。1.4160-80にやや強い抵抗が控えています。ユーロ売りは1.4210で一旦撤退です。但し、この場合でも1.4260-80に強い抵抗があり、簡単には上抜けそうもありません。

ユーロ/円は、上昇余地を探る動きが進行中です。但し、116.00-20に日足の上値抵抗が、116.50-60超えから週足ベースで見た強い抵抗が控えています。117.00-20がまだ壁となりそうです。ユーロ買いは浅い利食いを着実に。ユーロ売りは様子見か引きつけて。

ポンド/ドルは1.6300-10の強い上値抵抗に到達。トレンドが変化する可能性が生じていますが、1.6350-60の抵抗をクリアしない限りは、飛びつき買いにも注意。ポンド売りは1.6360超えで撤退です。1.6160-70にやや強い下値抵抗が出来ており、押しは一旦買い場となる可能性が高いと見られます。

ポンド/円は、133.00-10の上値抵抗をクリアしたことにより、上昇余地を拡げていますが、134.00-20超えに強い抵抗が控えており、これにぶつかる可能性にも注意を要します。132.40-60にやや強い下値抵抗が出来ており、押しは再び買い場と見ています。

豪ドル/円は、86.50-60超えの上値抵抗が厚くなるので、新たな買いは様子見です。85.50-60にやや強い下値抵抗が控えています。

(ドル/円)
上値抵抗:82.10-20、82.50-60、82.80-90
下値抵抗:81.80-90、81.50-60、81.20-30

さて、今日のランチは投資日報社の鏑木社長さんの“お奨め”のタイ料理店で頂きました。場所は久松小学校から馬喰町方向へさらに100Mほど行ったところにあります。ランチは全て¥800で、お馴染みのタイ風焼きそば、グリーンカレー、レッドカレーなど8種類ほど。スモールサラダとデザートつきです。私は鳥のスープで炊き込んだライスに蒸し鶏が乗った「カオマンガイ」を頂きました。特製の辛いソースをつけて頂きます。結構辛い!でも美味しい!!シンガポールのチキンライス=海南鶏飯に似ています。ちょっと癖になりそうな辛さでした。

お店の名は「バンコックラララ食堂」といいます。ネーミングはどこから来たんでしょうね。なんだか昔懐かしい感じです。IFが日本蕎麦屋さんの2Fで階段がかなり急です。気をつけて!すぐ近くには坦々面で有名な虎穴(フーシェ)があります。ではまた++

http://r.tabelog.com/overture_ad.html?20110523

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!

ドル/円、短期上昇トレンド維持。ユーロ/円、小反発の可能性。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、82.20の上値抵抗にぶつかっていますが、81.50-60の下値抵抗も守っており、短期トレンドは強い状態を維持しています。直近の日足が下値から反発して引けており、上値トライの流れを維持しているので、81円台での押し目買い方針継続です。日足の上値抵抗は82.50-60。浅い下値抵抗は81.80-90にあります。今日のドル買いの損切りポイントは81.20割れ。短期トレンドは80円を割り込まない限り、“ドル強気”の流れを維持します。

ユーロ/ドルは、トレンドが弱い状態に変わりありませんが、直近の日足が安値で寄り付いた陽線が出ており、今日については下げ渋る傾向にあります。1.4010-20にやや強い下値抵抗が出来ているので、このレベル近辺からの突っ込み売りにも注意した方がいいでしょう。上値抵抗が1.4150-80に控えています。ユーロ売りは引きつけて、1.4200超えで撤退です。但し、この場合でも1.4280近辺からの上値抵抗は厚く、簡単には上抜けられません。

ユーロ/円は、反落していますが昨日の上値トライで116円超えを見ており、短期トレンドがややしっかりし始めています。114.80-115.00に強い下値抵抗が控えており、今日については押しは一旦買い場となる可能性大。今日一日だけユーロの押し目を買い狙いで。但し、114円割れで撤退。上値抵抗は116.40-50に強い抵抗があります。

ポンド/ドルは、1.6180-1.6210ゾーンにやや強い抵抗が出来ています。戻り売りの流れを変えていないので、買いは様子見です。但し、安値寄り付きの陽線が出ているので、今日は下げ渋る傾向にあります。突っ込みウリにも注意。

ポンド/円はまたまた133.00-10の壁を超えることができませんでしたが、131円台の足元が固まりつつあるので、押しは一旦買い場と見ます。下値抵抗は132.10-20に出来ています。133.00-10の抵抗を再度トライすると見ています。134円はまだ壁です。

豪ドル/円は、86.50-60超えの抵抗が重いので買いは様子見か引きつけて。85.00-20に強い抵抗が控えています。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
トレトレ会員登録でもれなく3mBTCプレゼント!
3mBTCプレゼント
若林栄四最新書籍「黄金の相場予測2017 ヘリコプターマネー」プレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示