川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法

川合美智子(かわい・みちこ)

旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジスト。日経CNBC『デリバティブマーケット』、『ストックボイスTV(毎週金10:15am~)』に出演中。ブログ『川合美智子の為替相場と楽しく付き合う方法』を掲載中。『オール投資(東洋経済新報社/第1、第3月曜日発売)』に寄稿中。

著者の書籍

リンク用バナー

当ブログはリンクフリーです。
バナー画像はこちらをお使いください。

トレトレブログ

トレトレおすすめブログ

12/18(土)インヴァスト証券セミナー(無料)の講師を務めます。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

既にご案内しましたが、12/18(土)にインヴァスト証券東京セミナー(会場型、無料)第二部の講師を務めます。第一部ではTV東京のWBSに出演されている五十嵐敬喜氏のお話も聞けますから、かなりお得かも。

来年へ向けての皆様のトレードのヒントになればいいと思っています。会場セミナーですから、足を運んで頂く必要がありますがお時間があれば是非ご参加下さい。残席数が少なくなっているようです。お申込みはお早めにどうぞ!

詳細はこちらから http://www.invast.jp/seminar/info/1012/18.html

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

11/26放映のストックボイス動画を弊社HPで配信中です

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

久し振りに、先週末の11月26日(金)、インターネットTV「ストックボイス」のスタジオに行って来ました。小さいブースの中での撮影ですがスタッフの方達の丁寧な仕事ぶりを見るのは楽しいものです。

というわけで、収録の内容を弊社のホームページにアップしましたので、是非お立ち寄りくださいね。

下のURLからご覧下さい。画面左上の黄緑色の部分をクリックしてご覧下さい。

http://www.wakafxinfo.com/strategy.php

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

ドル/円膠着、ユーロは上値の重い展開続く。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は小動き。84.30~84.60のターゲット内に入り始めていますが、トレンドがまだしっかりとしているので、浅い押しを拾って84.60超えでは利食いを着実に。軽い抵抗は84.00-10、やや強い抵抗は83.80-90。上値抵抗は、84.30-40、84.60-70にあります。

ユーロ/ドルはターゲットに到達。1.3080-1.3110の間にやや強い下値抵抗があります。1.30台で一旦底打ちの可能性が高いと見ていますが、オーバーシュートがあれば1.2900近辺まであってもおかしくありません。1.30台以下は買い場探しですが、トレンドの変化が認められないので、ユーロ買いはトレンド転換を待つか、ゆっくり慎重に。上値抵抗は1.3200-10にあります。短期トレンドは1.33台回復を見ない限り変化が確認できません。

ユーロ/円は、弱気の流れ継続中。110円割れの可能性もありますが、押しは最大でも108円台と見ています。

ポンド/ドル、ポンド/円は、強い下値抵抗ポイントに近づいているので、売りは様子見とします。ポンド/ドルは1.5480~1.5520に強い下値抵抗が控えています。ポンド/円は130~135円±50銭の大きなレンジ内の動きに留まると見ています。

豪ドル/円は80円台に入っていますが、79円台には中期サポートがあるので、79円割れを見る可能性は低いでしょう。上値抵抗は82円台にあります。

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

ドル/円は上昇トレンド維持。ユーロ/ドルは下値攻めもそろそろ限界?

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、83.60-70の抵抗を実体ベースでも上抜けており、上昇余地がもう一段拡がり易くなっています。短期ターゲット、84.30-60にそろそろ近づいてきているので、これを超え始めたら利食いも着実に。下値抵抗は軽い抵抗が83.80-90に、強い抵抗が83.50-70ゾーンに出来ています。上値抵抗は84.30-40と84.60-70。

ユーロ/ドルは当初のターゲットである1.31~1.32に到達しています。トレンドがまだ弱いので、オーバーシュートする可能性もありますから、値頃感の買はまだ控えておいた方が良さそうですが、かといって、1.32台のユーロ売りも浅い利食いを着実に。上値抵抗は軽いものが1.3260-40にあります。1.3410超えを見た場合は目先の底打ち完了の可能性が高くなります。

ユーロ/円は111.00-20に強い抵抗があり、朝方一瞬切れましたが、111円台へ値を戻しています。110円台で底打ちが完了したかどうかはまだ判断が難しいところですが、110.50-60も維持できなかった場合は、続落の可能性が高くなります。この場合は108-109円の可能性が高くなります。

ポンド/ドルは1.5700-10の抵抗を下抜けて下値余地が拡大しましたが、1.5480~1.5520には一段と強い下値抵抗が控えており、これを大きく割り込まずに反転する可能性が高いと見ます。トレンドは弱い状態に変わりませんが、1.5560以下の突っ込み売りにも注意した方が良さそう。

ポンド/円も130円台の抵抗を守っており、下値余地も徐々に限られてくるでしょう。130~135円±50銭のレンジ内から大きく外れない可能性が高いと見られます。

豪ドル/円は、80台の下値抵抗を守っており、小じっかりの展開。中期的な下値抵抗は79.50-80、日足の下値抵抗は81.00-10、82.40-60にやや強い上値抵抗が控えています。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー

ドル/円は一方向へ動き易い状態。韓国VS北朝鮮情勢緊張高まる。

  • 記事URL
  • はてなブックマーク

ドル/円は、個々の日足は値動きの鈍いものですが、83円台での揉み合いの間に値動きが収縮し始めており、一方向へ抜けやすくなっています。どちらに動き出してもおかしくありませんが、84.30-60をターゲットとしてドルの押し目買い方針継続と見ています。但し、82.90割れを再び見た場合は下落余地が拡がり易くなるので注意が必要となります。この場合でも短期トレンドは81円割れを見ない限り大きく変化しません。

ユーロ/ドルは1.3280-90にやや強い抵抗がありますが、これを切れた場合は短期ターゲットである1.31台までもう一段下落余地が拡がり易くなります。上値は1.3360-70が重くなった感がありますが、1.3410超えまでの反発を見た場合は上昇余地が1.3470-80近辺までさらに拡がり易くなります。1.31台半ば以下はあれば一旦買い場。

ユーロ・円は111.00-10の抵抗を守っていますが、切れた場合は110.00前後までもう一段下値余地が拡がる傾向にあります。110.00±20銭は一旦止まるところですが、逆にこれも切れた場合は下値余地がさらに拡がる可能性が高くなるので注意が必要です。

ポンド/円は132.40-50に上値抵抗があります。下値抵抗は131.00-10にやや強い抵抗がありますが、切れた場合は129.50~130.00近辺までもう一段下げる可能性が高くなりますが、押しは買い場と見ています。130~135円のレンジ内の動きにまだ留まる可能性が高いと見られます。

北朝鮮が韓国に対し、二度目の銃撃を行ったようです。ドル/円相場大きな動きは見られませんが、離れ易い状態にあるので、注意が必要です。

その他のクロス/円は今日一日様子見。来週一杯でゆっくり買い場探しでいいでしょう。

 

 

  • 記事URL
  • はてなブックマーク
アメジスト香港主催特別セミナー
3mBTCプレゼント
HSBC香港活用マニュアルセット
CCM香港 海外法人設立Wキャンペーン
トレトレ会員無料登録はこちら
トレトレ公式facebookページ
TRADETRADE Twitter
香港ポスト
マカオ新聞
ビットコイン研究所

最近のブログ記事

月別アーカイブ

▲ TOPへ戻る

スマホサイトを表示